TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



上布・夏着物

「涼・冷・爽」 夏を彩る着物たち

夏こそ着物の真骨頂。洋服では味わえない、涼やかで爽やかな夏着物の装いをお楽しみください。
水や魚、秋を連想させるとんぼなどの柄のものが多く、着る涼しさだけでなく、見た目の冷たさ、爽やかさを楽しめるのが夏着物の大きな特徴。
上布は昭和初期から中期の糸質良く、縞や小絣全盛ものを大きく仕立て直しをして、常時100点ほど用意しております。

グレー地鯉の付下

 

グレー地鯉の付下
70000円+税
着物19-6-37

身丈:4尺(約152cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
グレー地鯉の付下 上前 グレー地鯉の付下 上前 グレー地鯉の付下 質感・風合

グレー地鯉の付下 質感・風合 グレー地鯉の付下 背紋

精悍で、意思を持つ鯉の趣が、見る者の感性を呼ぶ優れた付下です。
鳥のように仲良くペアを組んで、葦の葉陰で戯れています。
違い鷹の羽の三つ紋です。


うちわ文様訪問着

 

うちわ文様訪問着
80000円+税
着物19-6-38

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
うちわ文様訪問着 上前 うちわ文様訪問着 上前 うちわ文様訪問着 質感・風合

うちわ文様訪問着 質感・風合 うちわ文様訪問着 背紋

大きなうちわたちが、浮遊して遊んでいるようなエレガントな訪問着です。
うちわのひとつひとつに綺麗な友禅が施されていて、持ち手の蒔絵にいたるまで、作り手の丁寧な心使いが伺える、着物文化に深い造詣があった時代の夏きものです。


秋草の小千谷縮小紋

 

秋草の小千谷縮小紋
ご売約済み
着物19-6-39

身丈:4尺2寸5分(約161.5cm)
裄:1尺8寸(約68.4cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
秋草の小千谷縮小紋 上前 秋草の小千谷縮小紋 上前 秋草の小千谷縮小紋 質感・風合

秋草の小千谷縮小紋 質感・風合

山葡萄の葉陰に、萩やオミナエシの花が咲き誇り、情緒ある日本の夏をじゅうぶんに堪能させてくれます。
手績みの上質な糸なので、さらりとしなやかで、涼やかな着心地が見てとれます。
後ろに接ぎを入れて大きくお仕立てしました。


あずき色萩の小紋

 

あずき色萩の小紋
60000円+税
着物19-6-40

身丈:4尺(約152cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
あずき色萩の小紋 上前 あずき色萩の小紋 上前 あずき色萩の小紋 質感・風合

あずき色萩の小紋 質感・風合

大きな萩の枝で覆われた、個性的な単衣着物です。
柔らかな錦紗地のなかに、代わり織で、これも大きな斜めの線が入って、奥行きを出しています。
晩秋の装いにピッタリです。


グレー地ススキに桔梗文様絽小紋

 

グレー地ススキに桔梗文様絽小紋
75000円+税
着物19-6-41

身丈:4尺4寸(約167.2cm)
裄:1尺8寸(約68.4cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
グレー地ススキに桔梗文様絽小紋 上前 グレー地ススキに桔梗文様絽小紋 上前 グレー地ススキに桔梗文様絽小紋 質感・風合

グレー地ススキに桔梗文様絽小紋 質感・風合

お仕立て直しで随分大きなサイズになりました。
グレーに緑がかった青の取り合わせから、ひんやりとしたものが伝わってきます。
白っぽい帯で爽やかにお出かけ下さい。


濃紫色萩の絽小紋

 

濃紫色萩の絽小紋
ご売約済み
着物19-6-42

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺7寸7分(約67.3cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
濃紫色萩の絽小紋 上前 濃紫色萩の絽小紋 上前 濃紫色萩の絽小紋 質感・風合

濃紫色萩の絽小紋 質感・風合

一面の萩野に、彷彿とさせられます。
情緒を秘めた、品性ある夏きものです。
虫の帯や、流水の帯など、持ってきたいですね。サイズもおおきいです。


朱と銀の琉金単衣小紋

 

朱と銀の琉金単衣小紋
80000円+税
着物19-6-30

身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺7寸2分(約65.4cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
朱と銀の琉金単衣小紋 上前 朱と銀の琉金単衣小紋 上前 朱と銀の琉金単衣小紋 質感・風合

朱と銀の琉金単衣小紋 質感・風合

しなやかなジョーゼットの中を泳ぐ琉金。
揺れる尾びれまで細やかに表現された愛らしい金魚達。
朱の漆と金銀の糸で織られているのにも驚きます。
アンティークのお着物は、まさに日本の伝統美です。


カモメの単衣小紋

 

カモメの単衣小紋
30000円+税
着物19-6-31

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺6寸5分(約62.7cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
カモメの単衣小紋 上前 カモメの単衣小紋 上前 カモメの単衣小紋 質感・風合

カモメの単衣小紋 質感・風合

紺碧の大海原。
天高く大空を悠々と飛ぶカモメ達。
やはり、帆船の帯を合わせたいですね!
颯爽と季節をお楽しみください。


銀ヤンマ紋紗付下

 

銀ヤンマ紋紗付下
ご売約済み
着物19-6-32

身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
銀ヤンマ紋紗付下 上前 銀ヤンマ紋紗付下 上前 銀ヤンマ紋紗付下 質感・風合

銀ヤンマ紋紗付下 質感・風合

上質な糸で重ね菱紋が織り込まれた紋紗の着物。
紗のハリ感と柔らかさが、なんとも心地よい。
羽根をいっぱい広げた可愛い銀ヤンマが刺繍された夏の付下です。


細縞にメダカの単衣付下

 

細縞にメダカの単衣付下
75000円+税
着物19-6-33

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
細縞にメダカの単衣付下 上前 細縞にメダカの単衣付下 上前 細縞にメダカの単衣付下 質感・風合

細縞にメダカの単衣付下 質感・風合

深緑水草のようなお着物の中を気持ち良く泳ぐメダカ達。
細い縞が、織られた中に可愛いメダカが、刺繍されたとても珍しいお着物です。
夏結城かと思われます。


白緑色青紅葉にツバメの単衣付下

 

白緑色青紅葉にツバメの単衣付下
180000円+税
着物19-6-15

身丈:3尺9寸(約148.2cm)
裄:1尺6寸5分(約62.7cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
白緑色青紅葉にツバメの単衣付下 上前 白緑色青紅葉にツバメの単衣付下 上前 白緑色青紅葉にツバメの単衣付下 質感・風合

白緑色青紅葉にツバメの単衣付下 質感・風合 白緑色青紅葉にツバメの単衣付下 背紋

青紅葉の中、霞の合間をぬって、ツバメが勢い良く飛んでいて、季節感溢れる付下です。
白緑色の地には、かわいい萩文様が透かしで入っていて、鋭いツバメたちの動きに和みを分けています。
お袖が長い分、身頃が短いのが残念です。


古今集文芸文様単衣付下

 

古今集文芸文様単衣付下
ご売約済
着物19-6-16
お仕立て直し

身丈:4尺5分(約153.9cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
古今集文芸文様単衣付下 上前 古今集文芸文様単衣付下 上前 古今集文芸文様単衣付下 質感・風合

古今集文芸文様単衣付下 質感・風合

古今集小野小町と紀友則の短歌が染め出されています。
馬の轡と琴柱が、古の宮廷文化を伝え、几帳の飾り紐が縦に装飾的にあしらわれています。
銀糸が横に細く織り込まれて、雅で、さりげなく格調が表現された付下です。


霞に群れトンボの単衣小紋

 

霞に群れトンボの単衣小紋
85000円+税
着物19-6-17

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
霞に群れトンボの単衣小紋 上前 霞に群れトンボの単衣小紋 上前 霞に群れトンボの単衣小紋 質感・風合

霞に群れトンボの単衣小紋 質感・風合

薄紫の暮色に包まれて、トンボが群れをなして飛んでいます。
羽根を夕日に少し染めて、光琳水の透かし地紋が涼やかさを運んで来ます。
お袖の長い小紋です。


黒地鳥尽くし紗の訪問着

 

黒地鳥尽くし紗の訪問着
ご売約済
着物19-6-01

身丈:4尺3寸(約163.4cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
黒地鳥尽くし紗の訪問着 上前 黒地鳥尽くし紗の訪問着 上前 黒地鳥尽くし紗の訪問着 質感・風合

黒地鳥尽くし紗の訪問着 質感・風合 黒地鳥尽くし紗の訪問着 質感・風合

16羽の鳥たちが、まるで図鑑のように彩色されて描かれています。
銀糸を織り込んで竹林が表現され、鳥たちの様子と相まって、まるで極楽浄土のよう。
花菱の染め抜き3つ紋があります。
経年変化で優しい黒地になっていて、試着してもキツさが勝ちません。
どのような方のご注文であったのか、思いは膨らむばかりです。


Page 1 of 512345

TOPに戻る

灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル