TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



上布・夏着物

「涼・冷・爽」 夏を彩る着物たち

夏こそ着物の真骨頂。洋服では味わえない、涼やかで爽やかな夏着物の装いをお楽しみください。
水や魚、秋を連想させるとんぼなどの柄のものが多く、着る涼しさだけでなく、見た目の冷たさ、爽やかさを楽しめるのが夏着物の大きな特徴。
上布は昭和初期から中期の糸質良く、縞や小絣全盛ものを大きく仕立て直しをして、常時100点ほど用意しております。

簾紋に菖蒲の単衣小紋

 

 

簾紋に菖蒲の単衣小紋
80000円+税
着物18-6-51

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
簾紋に菖蒲の単衣小紋 上前 簾紋に菖蒲の単衣小紋 上前 簾紋に菖蒲の単衣小紋 質感・風合

簾紋に菖蒲の単衣小紋 質感・風合

竹の簾から透かし見えるものは、笹に菖蒲と、なんと涼しげなデザインでしょうか。
風の音や、水の匂いが感じられてくるような気がします。
昔の生活は、みんなこのような空気感の中にあったのでしょうね。
単衣なので、6月のお着物という、贅沢なお出かけ着です。


太子間道文様絽の小紋

 

 

太子間道文様絽の小紋
40000円+税
着物18-6-53

身丈:4尺(約152cm)
裄:1尺6寸(約60.8cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
太子間道文様絽の小紋 上前 太子間道文様絽の小紋 上前 太子間道文様絽の小紋 質感・風合

太子間道文様絽の小紋 質感・風合

紺碧の青に、白い絣模様がパキッと入って、清々しく、爽やかな夏着物です。
太陽の下を歩くために選ばれた、そんな潔いお着物を、着こなしてみてください。
お仕立て直しで大きくなります。


紫暈しナデシコの単衣小紋

 

 

紫暈しナデシコの単衣小紋
40000円+税
着物18-6-55

身丈:4尺5分(約153.9cm)
4尺3寸5分可(約165.3cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
紫暈しナデシコの単衣小紋 上前 紫暈しナデシコの単衣小紋 上前 紫暈しナデシコの単衣小紋 質感・風合

紫暈しナデシコの単衣小紋 質感・風合 紫暈しナデシコの単衣小紋 背紋

紫濃淡のやさしいぼかしの中にナデシコが浮かんでいます。
金銀糸と色漆が織り込まれて、見事な文様を見せています。
裏を見るとその技術に、感動が走ります。
昭和の初めころ、着物の世界に心血を注ぐ職人さんと、それを愛でるお客さまがいました。


撫子に女郎花の図単衣訪問着

 

 

撫子に女郎花の図単衣訪問着
65000円+税
ご商談中
着物18-6-37

身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺6寸7分(約63.5cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
撫子に女郎花の図単衣訪問着 上前 撫子に女郎花の図単衣訪問着 上前 撫子に女郎花の図単衣訪問着 質感・風合

撫子に女郎花の図単衣訪問着 質感・風合

こっくりとした珊瑚色に白く際立つ花々は風にそよぐかのよう。
軽やかなアンティーク単衣ならではの雰囲気です。
淡いグリーンや水色の小物を合わせて爽やかに着こなしたいですね。


秋野に虫の刺繍単衣

 

 

秋野に虫の刺繍単衣
85000円+税
着物18-6-41

身丈:4尺(約152cm)
裄:1尺7寸2分(約65.4cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
秋野に虫の刺繍単衣 上前 秋野に虫の刺繍単衣 上前 秋野に虫の刺繍単衣 質感・風合

秋野に虫の刺繍単衣 質感・風合

透かし織で萩が入っており、繊細な趣があります。
颯爽と伸びた芝にオリジナルで虫たちの刺繍をお入れしました。
群青色がとびきり粋な印象です。


枝垂れ桜に扇面文様単衣

 

 

枝垂れ桜に扇面文様単衣
40000円+税
着物18-6-43

身丈:4尺5分(約153.9cm)
裄:1尺6寸2分(約61.6cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
枝垂れ桜に扇面文様単衣 上前 枝垂れ桜に扇面文様単衣 上前 枝垂れ桜に扇面文様単衣 質感・風合

枝垂れ桜に扇面文様単衣 質感・風合

賑やかな柄付けで夏の楽しさを存分に味わって頂ける小紋。
紺や紅色は深みがあり、可愛らしい中にもちょっぴり大人な表情です。
浴衣よりドレスアップしたい時の装いに是非。


秋の花々文様小千谷縮

 

 

秋の花々文様小千谷縮
60000円+税
着物18-6-45

身丈:3尺9寸2分(約149cm)
裄:1尺7寸4分(約66.1cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
秋の花々文様小千谷縮 上前 秋の花々文様小千谷縮 上前 秋の花々文様小千谷縮 質感・風合

秋の花々文様小千谷縮 質感・風合

ベージュの地色が大人可愛い小紋。
菊や撫子といった秋の花々が華やかに染められ、明るい印象を与えます。
一色、紫が入っていることで甘くなりすぎません。
さっぱりとした麻の風合いをお楽しみ下さい。


網干に君が代の図絽訪問着

 

 

網干に君が代の図絽訪問着
45000円+税
着物18-6-47

身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
網干に君が代の図絽訪問着 上前 網干に君が代の図絽訪問着 上前 網干に君が代の図絽訪問着 質感・風合

網干に君が代の図絽訪問着 質感・風合 網干に君が代の図絽訪問着 背紋

品のある鉄納戸色に深い想いが込められていそうな訪問着。
網干から感じる日々の生活と、悠久の時を連想させる苔むした岩、寄せては返す波…そして千代、八千代という言葉。
どんな方が何を思ってお誂えになったのでしょうか。
しっとりと想いを馳せたくなります。


萩と撫子に蜻蛉文様縦ぼかし綿麻小紋

 

 

萩と撫子に蜻蛉文様縦ぼかし綿麻小紋
80000円+税
着物18-6-48
お仕立て直し

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
萩と撫子に蜻蛉文様縦ぼかし綿麻小紋 上前 萩と撫子に蜻蛉文様縦ぼかし綿麻小紋 上前 萩と撫子に蜻蛉文様縦ぼかし綿麻小紋 質感・風合

萩と撫子に蜻蛉文様縦ぼかし綿麻小紋 質感・風合

さらりとした肌触りの綿麻です。
縦方向のぼかしと黒の細かい経糸によって、すっきりとしたラインが強調され、粋な印象を与えます。
落ち着いた色味でシックにお召し頂けます。


芭蕉に萩の図ぼかし単衣訪問着

 

 

芭蕉に萩の図ぼかし単衣訪問着
75000円+税
着物18-6-49

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺6寸2分(約61.6cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
芭蕉に萩の図ぼかし単衣訪問着 上前 芭蕉に萩の図ぼかし単衣訪問着 上前 芭蕉に萩の図ぼかし単衣訪問着 質感・風合

芭蕉に萩の図ぼかし単衣訪問着 質感・風合 芭蕉に萩の図ぼかし単衣訪問着 背紋

芭蕉と萩という組み合わせが一見異文化のようでユニーク。
おおらかな芭蕉を、上前を繊細に走る萩の枝がピリリと引き締めています。
所々に染料のとびや汚れがあります。


柳にツバメ文様絽小紋

 

 

柳にツバメ文様絽小紋
65000円+税
着物18-6-50

身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
柳にツバメ文様絽小紋 上前 柳にツバメ文様絽小紋 上前 柳にツバメ文様絽小紋 質感・風合

柳にツバメ文様絽小紋 質感・風合

反物に通った銀糸の筋がまるで雨のよう。
這い出してくる虫を求めて、ツバメたちは低く飛んでいるのでしょうか。
柳の葉とツバメの羽先が、鋭いリズムを生んでいます。


網目文様に群れ鮎の絽小紋

 

 

網目文様に群れ鮎の絽小紋
100000円+税
着物18-6-30
お仕立て直し

身丈:4尺5分(約153.9cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
網目文様に群れ鮎の絽小紋 上前 網目文様に群れ鮎の絽小紋 上前 網目文様に群れ鮎の絽小紋 質感・風合

網目文様に群れ鮎の絽小紋 質感・風合

深い紺地に白抜きの型染めで引き染めされた小紋です。
夏ともなれば、こんな柄のお着物を、いつかは着てみたいと、どなたもが憧れる意匠でしょうか。
紺地というのも、大人っぽくて、通っぽくて、レトロでモダンです。
水辺風情の帯をして、お出かけしましょう。
これも5本絽の涼しげなお着物です。


朝顔の図単衣訪問着

 

 

朝顔の図単衣訪問着
110000円+税
着物18-5-8

身丈:4尺5分(約153.9cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
朝顔の図単衣訪問着 上前 朝顔の図単衣訪問着 上前 朝顔の図単衣訪問着 質感・風合

朝顔の図単衣訪問着 質感・風合 朝顔の図単衣訪問着 背紋

朝露の中に開き始めた朝顔を写し取ったような、煙る美しいぼかしです。
斑入りの花を表現するために臈纈染めをしたのでしょうか。
発想がユニークです。


金魚とメダカの図絽訪問着

 

 

金魚とメダカの図絽訪問着
95000円+税
着物18-5-10

身丈:4尺5分(約153.9cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
金魚とメダカの図絽訪問着 上前 金魚とメダカの図絽訪問着 上前 金魚とメダカの図絽訪問着 質感・風合

金魚とメダカの図絽訪問着 質感・風合 金魚とメダカの図絽訪問着 背紋

まるで天から降りてくるような一列の金魚。
そこのけそこのけとばかりにどこか得意げに見えます。
メダカはマイペースにすいすい。
それにしても、正面顔の金魚はどうしてこんなにも愛嬌たっぷりなのでしょう。


Page 1 of 512345

TOPに戻る

灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル