TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



浦野理一作 縦節紬紺無地袷

 

浦野理一作 縦節紬紺無地袷
270000円+税
着物19-12-12

身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)

通信販売可



 

追加画像・商品説明
浦野理一作 縦節紬紺無地袷 上前 浦野理一作 縦節紬紺無地袷 上前 浦野理一作 縦節紬紺無地袷 質感・風合

浦野理一作 縦節紬紺無地袷 質感・風合

糸が割合に細くて、薄手の縦節ですので、浦野さん初期の作品のようです。
全体に鉄紺の糸が混じって、縦糸には紺鼠の糸も見受けられます。
日本の紬というものの成り立ちの奥深さを、ここでも見せてくれます。


浦野理一作 ベージュ地子持ち縞縦節紬

 

浦野理一作 ベージュ地子持ち縞縦節紬
270000円+税
着物19-11-13
お仕立て直し

身丈:4尺2寸5分(約161.5cm)
裄:1尺8寸(約68.4cm)

通信販売可



 

追加画像・商品説明
浦野理一作 ベージュ地子持ち縞縦節紬 上前 浦野理一作 ベージュ地子持ち縞縦節紬 上前 浦野理一作 ベージュ地子持ち縞縦節紬 質感・風合

浦野理一作 ベージュ地子持ち縞縦節紬 質感・風合

細く柔らかい紬糸なので、初期の頃の作品かと思われます。
縦節の糸で織られているために、古渡更紗の有平縞を想定して織られたように、やさしい縞模様になっていて、品性のある整った美しさが感じられるお着物です。
後ろ身頃に大きな剥ぎがありますが、お召しになってちょうど帯に入るお仕立てになっています。


浦野理一作 縦節紬蝶文様型染め小紋

 

浦野理一作 縦節紬蝶文様型染め小紋
160000円+税
着物19-7-13

身丈:4尺5分(約153.9cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

通信販売可



 

追加画像・商品説明
浦野理一作 縦節紬蝶文様型染め小紋 上前 浦野理一作 縦節紬蝶文様型染め小紋 上前 浦野理一作 縦節紬蝶文様型染め小紋 質感・風合

浦野理一作 縦節紬蝶文様型染め小紋 質感・風合 浦野理一作 縦節紬蝶文様型染め小紋 質感・風合

団十郎茶に近い、輝いて弾けるようなこの色を出すことに、相当の努力が払われたことが、浦野さんの裂帳から伺われます。
濃茶で蝶の舞が、抽象化された曲線で描かれています。
茶系がお似合いの方に、お洋服感覚でお召しいただきたい一枚です。


浦野理一作 雲取りに鶴亀の紬縮緬地一方付け

 

 


浦野理一作
雲取りに鶴亀の紬縮緬地一方付け
260000円+税
着物19-1-19

身丈:4尺3寸(約163.4cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

通信販売可


 

追加画像・商品説明
浦野理一作 雲取りに鶴亀の紬縮緬地一方付け 上前 浦野理一作 雲取りに鶴亀の紬縮緬地一方付け 上前 浦野理一作 雲取りに鶴亀の紬縮緬地一方付け 質感・風合

浦野理一作 雲取りに鶴亀の紬縮緬地一方付け 質感・風合 浦野理一作 雲取りに鶴亀の紬縮緬地一方付け 背紋

全体を覆う雲取りの中、遠山に鶴が飛翔し、海に亀が泳いでいます。
浦野の紅型ともいえますが、柄が大きくて上を向いているので、お召しになると品性と共に豪華さが際立ちます。
訪問着にも引けを取らない格調も感じられます。
昭和中頃の作品で、お嬢様仕様に、長いお袖となっています。


浦野理一作 縦節紬薄ピンク色無地

 

 

浦野理一作 縦節紬薄ピンク色無地
340000円+税
着物18-11-05
お仕立て直し

身丈:4尺3寸5分(約165.3cm)
裄:1尺7寸2分(約65.4cm)

通信販売可


 

追加画像・商品説明
浦野理一作 縦節紬薄ピンク色無地 上前 浦野理一作 縦節紬薄ピンク色無地 上前 浦野理一作 縦節紬薄ピンク色無地 質感・風合

浦野理一作 縦節紬薄ピンク色無地 質感・風合 浦野理一作 縦節紬薄ピンク色無地 背紋

非常にソフトで優しい、夢物語にも出てきそうなピンクの色無地です。
帯はもう白地ですね。
穏やかに、ゆるりとお召しください。


浦野理一作 縦節紬黄色地代わり格子

 

 

浦野理一作 縦節紬黄色地代わり格子
200000円+税
着物18-11-08
お仕立て直し

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺7寸3分(約65.7cm)

通信販売可


 

追加画像・商品説明
浦野理一作 縦節紬黄色地代わり格子 上前 浦野理一作 縦節紬黄色地代わり格子 上前 浦野理一作 縦節紬黄色地代わり格子 質感・風合

浦野理一作 縦節紬黄色地代わり格子 質感・風合

黄色と緑が鮮烈な印象的な紬です。
その上、八掛は真紅です。
昭和中期の、浦野流の着こなし方を彷彿とさせる、デザインと色使いです。
三つの色が、仲良く共存して調和していて、スッキリと明朗でいいのですが、さて、帯はどうしましょう、と迷いが出てしまいます。
平成流で行けば、ベージュという所でしょう。


浦野理一作 真紅横縞燕文様単衣紬

 

 

浦野理一作 真紅横縞燕文様単衣紬
240000円+税
着物18-8-18

身丈:4尺2寸5分(約161.5cm)
裄:1尺7寸3分(約65.7cm)

通信販売可


 

追加画像・商品説明
浦野理一作 真紅横縞燕文様単衣紬 上前 浦野理一作 真紅横縞燕文様単衣紬 上前 浦野理一作 真紅横縞燕文様単衣紬 質感・風合

浦野理一作 真紅横縞燕文様単衣紬 質感・風合

様々な太さの糸を用いて織り上げられており、しっかりとした安定感を感じさせる一着。
ざくざくと節が目立ち、民芸品のようなほっとした味わいがあります。
白い縞の部分に飛んでいるのは燕で、沖縄の文様のようにも見えます。
纏うとお顔周りがぱっと明るくなり、周囲の景色にも不思議と溶け込みます。
懐かしく、ずっと愛でていたくなる表情を持っています。


浦野理一作 緑地椿の型染め小紋

 

 

浦野理一作 緑地椿の型染め小紋
200000円+税
着物18-8-06
未使用品

身丈:4尺3寸(約163.4cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

通信販売可


 

追加画像・商品説明
浦野理一作 緑地椿の型染め小紋 上前 浦野理一作 緑地椿の型染め小紋 上前 浦野理一作 緑地椿の型染め小紋 質感・風合

浦野理一作 緑地椿の型染め小紋 質感・風合

浦野さんの緑は自然界にはない強い緑ですが、その糸の一本一本が違う色を孕んでいるので奥行きがあり、包容力を含んでいます。
紬の素材に似合わないほど、椿の花が優しくデフォルメされていて、それが黒い線描でというのが、なんともユーモラスで可愛いデザインです。
紬糸は、縦節でもなく、諸紬でもなく、てに優しい真綿紬のようにみえます。


浦野理一作 ベージュ地蝶文様の絣縦節紬

 

 

浦野理一作 ベージュ地蝶文様の絣縦節紬
200000円+税
着物18-3-13
お仕立て上り

身丈:4尺3寸5分(約165.3cm)
裄:1尺8寸(約68.4cm)

通信販売可


 

追加画像・商品説明
浦野理一作 ベージュ地蝶文様の絣縦節紬 上前 浦野理一作 ベージュ地蝶文様の絣縦節紬 上前 浦野理一作 ベージュ地蝶文様の絣縦節紬 質感・風合

浦野理一作 ベージュ地蝶文様の絣縦節紬 質感・風合

浦野さんは、絣と縞、型染めのうちで、絣が断然手間がかかる、と、手放すのを惜しまれていました。
蝶の群れのかすれ具合に、縦節の不確かさが重なって、何か幻想的な雰囲気を作っています。
蝶々は緯糸が深い藍色と明るい赤です。


浦野理一作 椿に桜と蝶の絣縦節紬

 

 

浦野理一作 椿に桜と蝶の絣縦節紬
200000円+税
着物18-3-10
お仕立て上り

身丈:4尺3寸(約163.4cm)
裄:1尺8寸(約68.4cm)

通信販売可


 

追加画像・商品説明
浦野理一作 椿に桜と蝶の絣縦節紬 上前 浦野理一作 椿に桜と蝶の絣縦節紬 上前 浦野理一作 椿に桜と蝶の絣縦節紬 質感・風合

浦野理一作 椿に桜と蝶の絣縦節紬 質感・風合

グレーに赤と墨色の明るい春向きの絣です。
浦野さんの絣は、いつも縦糸の色が優しく緯糸を包み、謎に包まれたような発色に見えます。
型染めが、きっちりと型をなしているのに対し、絣には、緩やかな性格を与えてあげているのでしょうか。
散った桜が愛おしくなってきます。


 

「浦野理一、範雄 コレクション 200」

当店では、数年に渡り、浦野さんの最終章とお付き合いをさせて頂きましたが、
今回200点余りの着物と帯を、銀座店で一挙、展示販売をいたします。
ぜひご覧いただき、お手に取って浦野ワールドの素晴らしさに触れてください。

グレー地蝶々の絣縦節紬

 

 

グレー地蝶々の絣縦節紬
180000円+税
着物16-2-4
お仕立て

身丈:4尺3寸5分(約165.3cm)
裄:1尺8寸(約68.4cm)

通信販売可


 

追加画像・商品説明
グレー地蝶々の絣縦節紬 上前 グレー地蝶々の絣縦節紬 上前 グレー地蝶々の絣縦節紬 質感・風合

グレー地蝶々の絣縦節紬 質感・風合


浦野の世界 着物

この秋入手しましたものを、少しまとめてご紹介します。
反物はお仕立て上がりでのお渡しとなります。
ぜひ店頭にてご覧ください。

Page 1 of 11

TOPに戻る

灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル