TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



網代文様桜草散歩着

 

 

網代文様桜草散歩着

着物18-8-10
お仕立て直し
ご売約済み
身丈:4尺(約152cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)


 

追加画像・商品説明
網代文様桜草散歩着 上前 網代文様桜草散歩着 上前 網代文様桜草散歩着 質感・風合

網代文様桜草散歩着 質感・風合 網代文様桜草散歩着 背紋

灰と茶の織りなすくすんだ色の世界観が味わい深い散歩着。
非常に滑らかな錦紗縮緬が単衣の時期に気持ちよく、はんなりとした情緒を醸し出します。
可憐に咲く桜草が上前と下前に配されており、後ろ姿には入っていません。
小紋や付下くらいの感覚で、観劇やお食事などちょっとお洒落したいお出かけに。
お仕立て直し済です。


流水文様錦紗楊柳羽織

 

流水文様錦紗楊柳羽織

着物18-8-15
ご売約済み
身丈:2尺6寸5分(約100.7cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)


 

追加画像・商品説明
流水文様錦紗楊柳羽織 前柄 流水文様錦紗楊柳羽織 質感・風合 流水文様錦紗楊柳羽織 質感・風合

向こう側が透けて見えるほどの薄い仕立てで、ふわりと羽のような軽さ。
茶鼠色に紫紺のような渋い取り合わせで染められたのは、おそらく流水文様を模したもの。モダンですね。
当時の雰囲気を残す長羽織です。
アンティークのしなやかな柔らかものに、何気なく羽織ってお出かけするなんて格好良いではありませんか。


志村ふくみ作 藍と紅花格子紬

 

 

志村ふくみ作 藍と紅花格子紬
ご売約済
着物18-8-01

身丈:4尺4寸5分(約169.1cm)
裄:1尺8寸(約68.4cm)


 

追加画像・商品説明
志村ふくみ作 藍と紅花格子紬 上前 志村ふくみ作 藍と紅花格子紬 上前 志村ふくみ作 藍と紅花格子紬 質感・風合

志村ふくみ作 藍と紅花格子紬 質感・風合 志村ふくみ作 藍と紅花格子紬 質感・風合

草木染めの良い色というのは、必ずしも濃く鮮やかに出せばいいというものでもありません。
志村さんの工房の想いにもある通り、紅花染は、「色の気品を保ちつつ、あどけなく、やわらかいふくらみがあること」が大切。
藍は、草木染めを生業とする者には中心となる「命の根源ともいうべき色」で、その美しさの探求には終わりがありません。
尽きることのない探求のひとつの答えが、この着物のふわりとした風合いで表現されているように思います。
儚くてそれでいて芯の強さも秘めた、紅花と藍の紡ぐ世界。
紅と藍という対照が絡み合うことで、淡い世界に奥行きが生まれます。
人が纏うことでその世界は完成します。
あるときは格子が、またあるときは横縞がそれぞれ目を奪い、絶妙に存在感を高めていきます。
濃く薄く少しずつ色を変えた糸が、お顔の近くでは華やかさを、上前ではすっきりした立ち姿を演出します。
眺めているだけでもため息の出るような素晴らしい仕事ですが、立体になるとこんなにも布は美しく姿を変えるのです。
素朴でありながら計算しつくされた装いをご堪能ください。
鑑定書が付いております。銀座店にてご確認頂けます。


柳にコウモリ刺繍ぼかし絽着物

 

 

柳にコウモリ刺繍ぼかし絽着物

着物18-8-05
ご売約済み

身丈:3尺8寸5分(約cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)


 

追加画像・商品説明
柳にコウモリ刺繍ぼかし絽着物 上前 柳にコウモリ刺繍ぼかし絽着物 上前 柳にコウモリ刺繍ぼかし絽着物 質感・風合

柳にコウモリ刺繍ぼかし絽着物 質感・風合

群青色のぼかし地に枝垂れ柳が染められたアンティークらしい雰囲気のしなやかな着物。
肩と上前の3カ所にコウモリの刺繍が施され、まるで群青の夜空を飛び交っているかのよう。艶やかな漆黒に銀糸で翼を表現し、どこか妖艶な魅力が漂うコウモリ。
黒がアクセントとなり着こなしのポイントになります。
黒の帯を締めて落ち着いた夜の着こなしに、白の帯を合わせて色合いを楽しむ繊細な着こなしに、、、と帯を替えることによって異なる表情を楽しめそう。
ぼかし染め特有の色ムラがございますので、店舗にて実物をご確認ください。


華丸文様の宮古上布

 

 

華丸文様の宮古上布
ご売約済
着物18-8-08

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)


 

追加画像・商品説明
華丸文様の宮古上布 上前 華丸文様の宮古上布 上前 華丸文様の宮古上布 質感・風合

華丸文様の宮古上布 質感・風合

正倉院裂の宝相華紋を連想させる、格調あるデザインの宮古上布です。
この夏最後のお仕立て上がりのお品です。
この夏は、あまりの暑さに、上布をお求めのお着物ファンが多いようにお見受けします。
お店には、まだまだ在庫があります。
ほとんどをお仕立て直ししているので、お気持ちよくお召しいただけます。


黒地紅葉文様紋錦紗単衣羽織

 

黒地紅葉文様紋錦紗単衣羽織
ご売約済
着物18-8-09

身丈:2尺6寸5分(約100.7cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)


 

追加画像・商品説明

黒地紅葉文様紋錦紗単衣羽織 正面黒地紅葉文様紋錦紗単衣羽織 質感・風合黒地紅葉文様紋錦紗単衣羽織 質感・風合

背中一面に紅葉の枝が張り出して、淵深く水紋が涼しげです。
経年変化で、黒の地色もほどほどに優しくなって、地紋の透け感が爽やかです。
こんな暑さなれば、いっそ紗羽織で洒落ちゃいましょうと、粋なお方もおいでのようです。


浦野理一作 星文様縮緬小紋

 

 

浦野理一作 星文様縮緬小紋
ご売約済
着物18-7-12

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)


 

追加画像・商品説明
浦野理一作 星文様縮緬小紋 上前 浦野理一作 星文様縮緬小紋 上前 浦野理一作 星文様縮緬小紋 質感・風合

浦野理一作 星文様縮緬小紋 質感・風合

星が散りばめられたような、可愛らしい柄付けがされた小紋です。
深藍の縮緬の夜空にチカチカと瞬き、子供の頃見上げていたような、ふと懐かしい気持ちになります。
素朴な風合いで、決して嫌みがありません。
大人の可愛さとは、こういうことを言うのでしょうか。
素直な気持ちで楽しみたい一着です。


浦野理一作 縞文様諸紬

 

 

浦野理一作 縞文様諸紬

着物18-7-13
ご売約済み
身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺7寸3分(約65.1cm)


 

追加画像・商品説明
浦野理一作 縞文様諸紬 上前 浦野理一作 縞文様諸紬 上前 浦野理一作 縞文様諸紬 質感・風合

浦野理一作 縞文様諸紬 質感・風合

経糸、緯糸ともに紬糸を使った諸紬(もろつむぎ)。
経糸には織るときにある程度の張りや滑らかさが求められるため、通常は生糸などを混ぜることが多いです。
諸紬になると真綿から紡ぎ出される紬糸のみが使われるので、織り上げる際の摩擦も多く、技術が必要とされます。
きっぱりとした縦縞ですが、粋になりすぎず、ほどよく力の抜けた優しい表情になるのは諸紬だからこそでしょう。
節の目立つほっこりとした風合いが、永く愛して頂けそうです。


太縞伊兵衛織単衣

 

 

太縞伊兵衛織単衣

着物18-7-14

身丈:4尺2寸5分(約161.5cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)

ご売約済み


 

追加画像・商品説明
太縞伊兵衛織単衣 上前 太縞伊兵衛織単衣 上前 太縞伊兵衛織単衣 質感・風合

太縞伊兵衛織単衣 質感・風合

太い玉糸を打ち込んで織り上げる伊兵衛織に、ざっくり太い縞が気持ち良いほどよく似合います。
いくつもの色を重ねて深みがあり、男前な雰囲気すら漂っています。
滑らかな手触りのなかにもしっかりとした重みを感じ、いかに糸が密に詰まって織られているかが分かります。
伊兵衛は基本的には単衣ですが、冬でも暖かくお召し頂けるのもうなずけます。
力強い風貌と、纏ったときのしなやかさをどうぞお楽しみください。


廣瀬雄望作 極通し単衣江戸小紋

 

 

廣瀬雄望作 極通し単衣江戸小紋
ご売約済
着物18-7-18

身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)


 

追加画像・商品説明
廣瀬雄望作 極通し単衣江戸小紋 上前 廣瀬雄望作 極通し単衣江戸小紋 上前 廣瀬雄望作 極通し単衣江戸小紋 質感・風合

廣瀬雄望作 極通し単衣江戸小紋 質感・風合 廣瀬雄望作 極通し単衣江戸小紋 背紋 廣瀬雄望作 極通し単衣江戸小紋 落款

廣瀬雄望作 極通し単衣江戸小紋 織り出し

通しよりもさらに細かい、3㎝四方におよそ900個の孔が彫られた型紙で染められた極細かい文様を極通しといいます。
遠目にはほとんど無地に見える程の細かさで、ムラやズレなく染め上げるのは相当の技術が必要とされるでしょう。
こちらも素晴らしい職人技で綺麗に仕上げられています。
滑らかな絹地がいっそう繊細な印象を引き立てます。
灰みがかった焦茶で、合わせる帯を選ばない優秀な一枚。
茶系はお顔写りも良いので、世代を超えて品良くお召し頂けます。


紫地ナベヅルの付下

 

 

紫地ナベヅルの付下
ご売約済
着物18-7-01

身丈:4尺(約152cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)


 

追加画像・商品説明
紫地ナベヅルの付下 上前 紫地ナベヅルの付下 上前 紫地ナベヅルの付下 質感・風合

紫地ナベヅルの付下 質感・風合 紫地ナベヅルの付下 背紋

日本に飛来してくるツルは7種といわれており、ナベヅルが9000羽と一番多く、ナベの底のような色をしている所からナベヅルと言われているそうです。
鹿児島県の出水平野で越冬するそうですが、最早、みんなが落ち着いて居場所を確保して、餌を探しているようです。
地紋の平野の様子が細やかでとても綺麗です。


グレー地萩に白ユリの付下

 

 

グレー地萩に白ユリの付下

着物18-7-02
ご売約済
身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)


 

追加画像・商品説明
グレー地萩に白ユリの付下 上前 グレー地萩に白ユリの付下 上前 グレー地萩に白ユリの付下 質感・風合

グレー地萩に白ユリの付下 質感・風合 グレー地萩に白ユリの付下 背紋

グレー地は楊柳の錦紗なので、お肌に馴染みやすく、単衣にはふさわしいお着物です。
色を控えて涼しさを演出しています。
染め抜きの六つ星紋が3つあります。
広衿にお直しします。


水辺の草花文様単衣訪問着

 

 

水辺の草花文様単衣訪問着
ご売約済
着物18-7-05

身丈:4尺3寸5分(約165.3cm)
裄:1尺6寸5分(約62.7cm)

通信販売可


 

追加画像・商品説明
水辺の草花文様単衣訪問着 上前 水辺の草花文様単衣訪問着 上前 水辺の草花文様単衣訪問着 質感・風合

水辺の草花文様単衣訪問着 質感・風合 水辺の草花文様単衣訪問着 落款

紗紬の地に、かわいい野の花たちが咲き揃っています。
青磁色を中心に、お花に涼やかな色を載せて、初夏と初秋のお出かけの日のお着物です。
節糸の間に透け感も見えて、手に触れてのシャリ感は爽やかです。
下前に落款も見えます。


海ツバメ小千谷縮

 

 

海ツバメ小千谷縮
ご売約済
着物18-7-07
お仕立て直し

身丈:4尺4寸(約167.2cm)
裄:1尺8寸2分(約69.2cm)


 

追加画像・商品説明
海ツバメ小千谷縮 上前 海ツバメ小千谷縮 上前 海ツバメ小千谷縮 質感・風合

海ツバメ小千谷縮 質感・風合

これも昭和初期の、大きな柄が特徴の小千谷縮です。
縦しぼが少し緩んでいますが、苧麻の柔らかい糸味の、お体に優しい夏のお召し物です。
お仕立て直しで、ゆったりサイズになっています。


縦絣越後上布

 

 

縦絣越後上布
ご売約済
着物18-7-09

身丈:4尺5分(約153.9cm)
裄:1尺7寸2分(約65.4cm)


 

追加画像・商品説明
縦絣越後上布 上前 縦絣越後上布 上前 縦絣越後上布 質感・風合

縦絣越後上布 質感・風合

昭和初期の苧麻の越後上布です。繊細な縦絣文様は、藍と、茶も草木染めのようです。
糸と絣が醸し出す、ふわっとした雰囲気は、夏の日差しを優しく跳ね返して、着る人の心根に響いてきそうです。
優しい帯を添えてあげて下さい。


Page 1 of 11412345...102030...Last »

TOPに戻る

灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル