TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



120亀甲結城縮の羽織


120亀甲結城縮の羽織

着物22-01-02
お仕立て直し

身丈:2尺7寸(約102.6cm)
裄:1尺8寸2分(約69.2cm)
袖丈:1尺3寸(約49.4cm)
袖巾:9寸2分(約35cm)

ご売約済


追加画像・商品説明

120亀甲結城縮の羽織 正面 120亀甲結城縮の羽織 羽裏 120亀甲結城縮の羽織 質感・風合

120亀甲結城縮の羽織 質感・風合

かなり着こなされてしなやかさの増した、結城縮を羽織にしました。
当店の定番とも言えるこの羽織のための、とっておきの羽裏も見てあげて下さい。
表地の渋さと、裏地の華やかさの醸すコンビネーションの美しさに、作り手がハラハラしています。


藤花に小鳥の羽織


藤花に小鳥の羽織

着物21-12-31
お仕立て直し
ご売約済

身丈:2尺5寸(約95cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)
袖丈:1尺3寸(約49.4cm)
袖巾:8寸5分(約32.2cm)


追加画像・商品説明

藤花に小鳥の羽織 正面 藤花に小鳥の羽織 羽裏 藤花に小鳥の羽織 質感・風合

藤花に小鳥の羽織 質感・風合

春柄の小紋を羽織にしてみました。
明るいデザインと色調をお楽しみください。


大羊居作 松取りに四季の花文様色留袖

大羊居作 松取りに四季の花文様色留袖

着物21-12-29
ご売約済
身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)
袖丈:1尺3寸(約49.4cm)
袖巾:8寸5分(約32.2cm)
前巾:6寸7分(25.5cm)
後巾:8寸(約30.4cm)



 

追加画像・商品説明
大羊居作 松取りに四季の花文様色留袖 上前 大羊居作 松取りに四季の花文様色留袖 上前 大羊居作 松取りに四季の花文様色留袖 質感・風合

大羊居作 松取りに四季の花文様色留袖 質感・風合 大羊居作 松取りに四季の花文様色留袖 質感・風合 大羊居作 松取りに四季の花文様色留袖 質感・風合

大羊居作 松取りに四季の花文様色留袖 質感・風合 大羊居作 松取りに四季の花文様色留袖 背紋

老松の中に四季の花が丁寧に描かれています。
桜と松葉と万寿菊が散らされて、品格ある華やかさが散りばめられた色留袖となっています。
松葉散らしのような地紋に、丸に根笹の3つ抜き紋があります。


大彦作 籬に菊文様グレー地色留袖

大彦作 籬に菊文様グレー地色留袖

着物21-12-27
ご売約済

身丈:4尺2寸5分(約161.5cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)
袖丈:1尺3寸(約49.4cm)
袖巾:8寸5分(約32.2cm)
前巾:6寸6分(約25.1cm)
後巾:7寸8分(約29.6cm)



 

追加画像・商品説明
大彦作 籬に菊文様グレー地色留袖 上前 大彦作 籬に菊文様グレー地色留袖 上前 大彦作 籬に菊文様グレー地色留袖 質感・風合

大彦作 籬に菊文様グレー地色留袖 質感・風合 大彦作 籬に菊文様グレー地色留袖 質感・風合 大彦作 籬に菊文様グレー地色留袖 質感・風合

流水の際、籬にもたれて菊の花が楚々として凛と咲いています。
抑えた色調が静かな趣を讃えています。
萩の地紋があり、丸に四つ石の抜き一つ紋があります。


菊尽くし文様訪問着

菊尽くし文様訪問着

着物21-12-25
ご売約済み
身丈:4尺5分(約153.9cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)
袖丈:2尺(約76cm)
袖巾:8寸5分(約32.2cm)
前巾:5寸8分(約22cm)
後巾:7寸8分(約29.6cm)



 

追加画像・商品説明
菊尽くし文様訪問着 上前 菊尽くし文様訪問着 上前 菊尽くし文様訪問着 質感・風合

菊尽くし文様訪問着 質感・風合 菊尽くし文様訪問着 質感・風合 菊尽くし文様訪問着 質感・風合

柴垣に菊の花が生い茂り、紗綾形の全面にも菊が散らされています。
晴れの日のお着物として昭和の10年代に作られたものでしょう。
長い袖に紅絹がついています。丸に橘の一つ縫い紋があります。


流水に花丸文様付下

流水に花丸文様付下
着物21-12-24
ご売約済

身丈:4尺(約152cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)
袖丈:1尺2寸5分(約47.5cm)
袖巾:8寸5分(約32.2cm)
前巾:5寸8分(約22cm)
後巾:7寸5分(約28.5cm)



 

追加画像・商品説明
流水に花丸文様付下 上前 流水に花丸文様付下 上前 流水に花丸文様付下 質感・風合

流水に花丸文様付下 質感・風合

疋田と絞りの文様に、友禅と刺繍で自然の風物が描かれています。
竹に菊梅の大きな地紋があり、金線が縦に走っています。


枝枯れ枝に野鳥の付下

枝枯れ枝に野鳥の付下
ご売約済み
着物21-12-23

身丈:3尺8寸5分(約146.3cm)
裄:1尺6寸5分(約62.7cm)
袖丈:1尺2寸(約45.6cm)
袖巾:8寸5分(約32.2cm)
前巾:6寸(約22.8cm)
後巾:7寸4分(約28.1cm)



 

追加画像・商品説明
枝枯れ枝に野鳥の付下 上前 枝枯れ枝に野鳥の付下 上前 枝枯れ枝に野鳥の付下 質感・風合

枝枯れ枝に野鳥の付下 質感・風合

冬の空に野鳥の群れが集っています。
一越の錦紗縮緬が肌に沿ってしなやかです。


南部紫紺染め立涌に菊文様袷

南部紫根染め立涌に菊文様袷
198,000円(税込)
着物21-12-22

身丈:4尺3寸(約163.4cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)
袖丈:1尺3寸5分(約51.3cm)
袖巾:9寸(約34.2cm)
前巾:6寸3分(約23.9cm)
後巾:7寸8分(約29.6cm)

ご売約済



 

追加画像・商品説明
南部紫根染め立涌に菊文様袷 上前 南部紫根染め立涌に菊文様袷 上前 南部紫紺染め立涌に菊文様袷 質感・風合

南部紫根染め立涌に菊文様袷 質感・風合

民芸調の香りゆたかな紫根染めの着物です。
昭和中期と思われますが、素朴な風合いとデザインに少し時代を感じて、紫根染めの醍醐味のようなものが現れているようです。


藍に浅葱縞の結城紬

藍に浅葱縞の結城紬

着物21-12-20
ご売約済

身丈:4尺2寸5分(約161.5cm)
裄:1尺7寸8分(約67.6cm)
袖丈:1尺3寸(約49.4cm)
袖巾:9寸(約34.2cm)
前巾:6寸5分(約24.7cm)
後巾:7寸8分(約29.6cm)



 

追加画像・商品説明
藍に浅葱縞の結城紬 上前 藍に浅葱縞の結城紬 上前 藍に浅葱縞の結城紬 質感・風合

藍に浅葱縞の結城紬 質感・風合

昭和期の紳士物を、お仕立て直しして大きくなりました。
スッキリとした色目に、細くてやさしい糸味の、上質な本場結城です。
お手に取ってご覧頂きたいところです。


迦陵頻伽文様黒絵羽織


迦陵頻伽文様黒絵羽織

着物21-12-19
ご売約済

身丈:2尺5寸(約95cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)
袖丈:1尺2寸5分(約47.5cm)
袖巾:8寸6分(約32.9cm)


追加画像・商品説明

迦陵頻伽文様黒絵羽織 正面 迦陵頻伽文様黒絵羽織 羽裏 迦陵頻伽文様黒絵羽織 質感・風合

迦陵頻伽文様黒絵羽織 質感・風合

迦陵頻伽(かりょうびんが)とは、極楽浄土にいる鳥と言われ、天使の顔をしているそうですが、このような姿で表現されることもあります。
丈の長い羽織の上を、なびくようにエレガントに羽根が舞っています。
案外、江戸小紋などに合いそうですね。


波うさぎ紋の紫羽織


波うさぎ紋の紫羽織

着物21-12-18
ご売約済み

身丈:2尺8寸(約106.4cm)
裄:1尺8寸2分(約69.2cm)
袖丈:1尺3寸(約49.4cm)
袖巾:9寸2分(約35cm)


追加画像・商品説明

波うさぎ紋の紫羽織 正面 波うさぎ紋の紫羽織 羽裏 波うさぎ紋の紫羽織 質感・風合

鬼縮緬を深紫に染めて大きなひとつ紋を入れてみました。
丈と裄をたっぷり取って、日頃ご不便をおかけしている大きなお客さまへのサービスとしました。
かわいい裏地がついています。


雲間に御簾葵文様絵羽織


雲間に御簾葵文様絵羽織

着物21-12-15
お仕立て直し

身丈:2尺7寸7分(約105.3cm)
裄:1尺7寸4分(約66.1cm)
袖丈:1尺3寸(約49.4cm)
袖巾:8寸8分(約33.4cm)

ご売約済


追加画像・商品説明

雲間に御簾葵文様絵羽織 正面 雲間に御簾葵文様絵羽織 羽裏 雲間に御簾葵文様絵羽織 質感・風合

雲間に御簾葵文様絵羽織 質感・風合

格調高く優雅な絵羽織です。
昭和初期の時代、これほどエレガントなお召し物で、行かれる場所があったのですね。
お仕立て直しで長くはなりましたが、裄はいっぱいでした。


本場結城片身代わりの羽織


本場結城片身代わりの羽織
)
着物21-12-13
お仕立て直し

ご売約済
身丈:2尺6寸5分(約100.7cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)
袖丈:1尺3寸(約49.4cm)
袖巾:9寸(約34.2cm)


追加画像・商品説明

本場結城片身代わりの羽織 正面 本場結城片身代わりの羽織 羽裏 本場結城片身代わりの羽織 質感・風合

本場結城片身代わりの羽織 質感・風合

本場結城の縞を合わせて、おしゃれで軽くて温かい羽織を作ってみました。
灯屋2定番ですが、この世にふたつとないあなたの羽織になります。


花丸に雪輪100亀甲本場結城紬

花丸に雪輪100亀甲本場結城紬

着物21-12-10
ご売約済

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺7寸2分(約65.4cm)
袖丈:1尺2寸5分(約47.5cm)
袖巾:8寸7分(約33.1cm)
前巾:6寸5分(約24.7cm)
後巾:7寸4分(約28.1cm)



 

追加画像・商品説明
花丸に雪輪100亀甲本場結城紬 上前 花丸に雪輪100亀甲本場結城紬 上前 花丸に雪輪100亀甲本場結城紬 質感・風合

花丸に雪輪100亀甲本場結城紬 質感・風合 花丸に雪輪100亀甲本場結城紬 質感・風合

昭和後期~平成初期に作られた本場結城紬です。
五穀豊穣を願う雪輪文様と、常緑であることから吉祥とされきた椿の花が絣の飛び柄で描かれています。
香染色の錦雲様の背景は、染めではありません。
経て糸全てに先染めを施した絣(経双絣・モロ絣)です。
2~3色のグラデーションの絣で錦雲を描き出し、雪輪や椿の文様を合せると5~6色もの多色を用いた、とてつもない技術が使われています。
もう現在では途絶えてしまい、作り出すことが不可能と言われる
「究極の絣・モロ入り」の作品です。証紙付きです。


重ね菱文様100亀甲本場結城紬

重ね菱文様100亀甲本場結城紬
ご売約済み
着物21-12-09

身丈:4尺3寸5分(約165.3cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)
袖丈:1尺3寸(約49.4cm)
袖巾:8寸8分(約33.4cm)
前巾:7寸4分(約28.1cm)
後巾:8寸5分(約32.3cm)



 

追加画像・商品説明
重ね菱文様100亀甲本場結城紬 上前 重ね菱文様100亀甲本場結城紬 上前 重ね菱文様100亀甲本場結城紬 質感・風合

重ね菱文様100亀甲本場結城紬 質感・風合

昭和40年頃に作られた証紙はありませんが本場結城紬です。 
幾何学様の松竹梅と思われる文様が、重ね菱の中に絣で描かれています。
こちらの背景の錦雲様の文様も全て絣で、緯総絣(ヨコソウカスリ)で描かれています。
これはさらに、経絣を併用し亀甲柄などを描き出しています。
先染めですから、綿密な図案の計画と、糸染の技術。
そして絣のズレを防ぐため、極めて高い織りの技術を要求されます。
5~6色の多色の絣で、現代にこれほどの作品を作り出すことは、ほぼ不可能となってしまいました。


Page 1 of 16312345...102030...Last »

TOPに戻る

灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル