TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



紅葉狩りの訪問着

 

紅葉狩りの訪問着
ご売約済
着物19-10-16

身丈:4尺4寸(約167.2cm)
裄:1尺6寸5分(約62.7cm)

10月5日から開催の「秋の音」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
紅葉狩りの訪問着 上前 紅葉狩りの訪問着 上前 紅葉狩りの訪問着 質感・風合

紅葉狩りの訪問着 質感・風合 紅葉狩りの訪問着 質感・風合

あなたは紅葉の海に包まれて、どちらへお出かけになるのでしょうか。
紅葉にむせかえて、山は遠く紫にたなびき、もうそこは幽玄の世界です。
こんなお着物を創造してきた人たちの心意気に乾杯です。


木目文様竹やぶに雀の小紋

 

木目文様竹やぶに雀の小紋
ご売約済
着物19-10-21

身丈:3尺8寸5分(約146.3cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

10月5日から開催の「秋の音」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
木目文様竹やぶに雀の小紋 上前 木目文様竹やぶに雀の小紋 上前 木目文様竹やぶに雀の小紋 質感・風合

木目文様竹やぶに雀の小紋 質感・風合

全体に竹色のトーンで統一されていて、森は深いことが想像されます。
小さな雀たちが、餌を探している姿が健気です。


茶地群れ雀の付下

 

茶地群れ雀の付下
ご売約済
着物19-10-23

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺7寸7分(約67.3cm)

10月5日から開催の「秋の音」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
茶地群れ雀の付下 上前 茶地群れ雀の付下 上前 茶地群れ雀の付下 質感・風合

茶地群れ雀の付下 質感・風合 茶地群れ雀の付下 質感・風合

群れ飛ぶ雀の姿がかわいい付下です。
雀だけのデザインなので、添える帯が、バラエティーに富んで楽しみになりますね。


八つ手にヒヨドリの図付下

 

八つ手にヒヨドリの図付下
ご売約済
着物19-10-01
お仕立て直し

身丈:4尺4寸(約167.2cm)
裄:1尺7寸8分(約67.6cm)

10月5日から開催の「秋の音」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
八つ手にヒヨドリの図付下 上前 八つ手にヒヨドリの図付下 上前 八つ手にヒヨドリの図付下 質感・風合

八つ手にヒヨドリの図付下 質感・風合

まず、深い鉄紺の地色に蒔糊が降り注ぎ、霧幻峡を彷彿とさせています。
ヤツデの硬い葉っぱの上に咲く白い花が、ヒヨドリの好物なのかしら、と、少しホッとするのはなぜでしょうか。
このお着物で装うには、ぜひ明治期の丸帯をお求めになってください。
美しい着姿が約束されます。


すももにガチョウの付下

 

すももにガチョウの付下
ご売約済
着物19-10-09

身丈:4尺(約152cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

10月5日から開催の「秋の音」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
すももにガチョウの付下 上前 すももにガチョウの付下 上前 すももにガチョウの付下 質感・風合

すももにガチョウの付下 質感・風合 すももにガチョウの付下 背紋

すももの木のたもと、池のほとりで、ガチョウが水浴びをしている光景でしょう。
このチャコールグレーの中に、すももの錆青磁色が欲しかったのかもしれません。
ガチョウの墨色も目線を集めて、ゆるぎないです。
五三桐の3つ紋があります。


志村ふくみ作 藍熨斗目袷

 

志村ふくみ作 藍熨斗目袷

志村19-9-01
お仕立て直し付き

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

ご売約済



 

追加画像・商品説明
志村ふくみ作 藍熨斗目袷 上前 志村ふくみ作 藍熨斗目袷 上前 志村ふくみ作 藍熨斗目袷 質感・風合

志村ふくみ作 藍熨斗目袷 質感・風合 志村ふくみ作 藍熨斗目袷 質感・風合 志村ふくみ作 藍熨斗目袷 銘入りの桐箱

志村ふくみ作 藍熨斗目袷 掲載紙

熨斗目とは本来、江戸時代の武家で、小袖の生地とされた練貫という絹織物のことです。
その中で、袖の下部や腰まわりの色をかえたり、縞を織り出したりしたものを腰替わりといい、やがてそのデザインを指すようになりました。
そして能や狂言衣裳としても用いられたので、格調のあるデザインとしてのイメージが定着してきました。
この藍熨斗目は1975年に作られていますので、志村さん50歳頃の藍建てへの道筋がついた頃の作品のようです。

白地に小格子の肩裾と、明るい藍の腰替わりとが激しく呼応し合って、藍の華がほとばしり、美しさの高みへと向かっています。
清楚で、しかも生命力に溢れる作品です。
色紙と多当紙がつきます。


志村ふくみ作 紅芙蓉

 

志村ふくみ作 紅芙蓉
仮絵羽

志村19-9-05
お仕立て上がり

ご売約済



 

追加画像・商品説明
志村ふくみ作 紅芙蓉 上前 志村ふくみ作 紅芙蓉 上前 志村ふくみ作 紅芙蓉 質感・風合

志村ふくみ作 紅芙蓉 質感・風合 志村ふくみ作 紅芙蓉 質感・風合 志村ふくみ作 紅芙蓉 銘入りの桐箱

芙蓉の花は、この季節、初秋になると、少し庭のあるお家では、わが世の春を謳歌しています。
特に紅芙蓉はその花の色を誇りに、まさに女王さまの様な存在です。
あの色を、志村さんは、思い切りの良い紅花の真紅に、紫根を入れて巧みに表現しています。
なるほど、あの夏の日差しにも負けない艶やかさが浮かんできます。
しかし実は、少しの風のそよぎにもはらりと落ちる花びらの本性も、風情として、美しい暈しで表現しています。
薄紫や亜麻色の濃淡のヨコ糸を巧みに織り込んで、ここに紅芙蓉は完成しています。
志村さんの観察眼に、改めて敬服です。
多当紙がつきます。


志村ふくみ作 律

 

志村ふくみ作 律

志村19-9-06
お仕立て上がり

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)

ご売約済



 

追加画像・商品説明
志村ふくみ作 律 上前 志村ふくみ作 律 上前 志村ふくみ作 律 質感・風合

志村ふくみ作 律 質感・風合 志村ふくみ作 律 質感・風合 志村ふくみ作 律 銘入りの桐箱

「律」とは?全ての物事の基本となるおきてという意味のようです。
自然界を律する約束事。それを極めようとして臨んだ作品の様に理解しました。
それはまず、この作品から、染織という手仕事の持つ根幹的な質実な性格が見てとれます。
豊かで落ち着きのある絶妙な色彩感覚、基本である格子柄を中心として、しかも個性あふれる絵羽に仕上げている現代感覚。
ヨコ糸を節紬にしている所からくる、民芸調の温かみある、みずみずしい活力。
なんだか、志村さんがここに居るというオーラを放ったお召しもののようで、持ち主になられた方の着姿に思いを馳せます。


ひまわり文様宮古上布

 

ひまわり文様宮古上布

着物19-7-16
ご売約済み

身丈:4尺4寸(約167.2cm)
裄:1尺8寸1分(約68.8cm)



 

追加画像・商品説明
ひまわり文様宮古上布 上前 ひまわり文様宮古上布 上前 ひまわり文様宮古上布 質感・風合

ひまわり文様宮古上布 質感・風合 

縦緯絣の大輪のひまわりがきれいに織り込まれた、昭和中頃の宮古上布です。
葉っぱと茎が唐草風に、薄藍で表現されている所が印象に残ります。
袖が長かったので、お仕立て直しで、すっきりとデザインに見合った大きさになりました。
170センチの方も大丈夫です。


微塵格子近江縮

 

微塵格子近江縮
ご売約済み
着物19-7-17
お仕立て直し

身丈:4尺2寸5分(約161.5cm)
裄:1尺7寸8分(約67.6cm)



 

追加画像・商品説明
微塵格子近江縮 上前 微塵格子近江縮 上前 微塵格子近江縮 質感・風合

微塵格子近江縮 質感・風合 

この種の上布を今まで越後上布として、誤ったご案内をしていました事を、お詫び申し上げます。
近江縮という証紙を見出しまして、訂正させていただきます。
ラミー糸ながらも、縮の感触が今の小千谷と違い、お肌にしっくりとなじんできます。
微塵格子のオシャレ感もお試しになって下さい。


桔梗色暈しに萩の単衣

 

桔梗色暈しに萩の単衣

着物19-7-01
ご売約済み
身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺8寸5分(約70.3cm)



 

追加画像・商品説明
桔梗色暈しに萩の単衣 上前 桔梗色暈しに萩の単衣 上前 桔梗色暈しに萩の単衣 質感・風合

桔梗色暈しに萩の単衣 質感・風合

朝モヤにけむった光の中に萩の枝が、やさしくゆれています。
花が可憐に色付いて、やがて来る秋の予感も涼やかです。
サイズもゆったりして、初秋に向けておすすめです。


鯉の滝昇り図黒地単衣付下

 

鯉の滝昇り図黒地単衣付下

着物19-7-02
ご売約済み
身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)



 

追加画像・商品説明
鯉の滝昇り図黒地単衣付下 上前 鯉の滝昇り図黒地単衣付下 上前 鯉の滝昇り図黒地単衣付下 質感・風合

鯉の滝昇り図黒地単衣付下 質感・風合

染めの水紋と織の鯉滝昇り図との勢いある迫力のせめぎ合いが見事な作品です。
ジョーゼット地なので盛夏を問わずお召頂けます。
昔日の面影を抱いてお出かけ下さい。


渦巻きに青モミジの単衣小紋

 

渦巻きに青モミジの単衣小紋

着物19-7-03
ご売約済
身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)



 

追加画像・商品説明
渦巻きに青モミジの単衣小紋 上前 渦巻きに青モミジの単衣小紋 上前 渦巻きに青モミジの単衣小紋 質感・風合

渦巻きに青モミジの単衣小紋 質感・風合

大きな白い渦巻きに青モミジが、乱舞して思いきりのよいデザインは、少しアールヌーボーの香りが漂います。
縦に織り込まれた銀糸は、滝縞のように見えます。
はっきりしたお色目なので、逆にベージュの帯など合いそうですね。


紫地大水玉文様紗紬

 

紫地大水玉文様紗紬

着物19-7-04
ご売約済み
身丈:4尺4寸(約167.2cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)



 

追加画像・商品説明
紫地大水玉文様紗紬 上前 紫地大水玉文様紗紬 上前 紫地大水玉文様紗紬 質感・風合

紫地大水玉文様紗紬 質感・風合

思い切りのよい大きな水玉もまわりが、暈しになっているので優しい表情に出来上がっています。
少し赤味を帯びた紫が、お顔映りを保障してくれます。


薄青錦紗地菖蒲に水玉の色留袖

 

薄青錦紗地菖蒲に水玉の色留袖
ご売約済
着物19-7-06

身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺6寸5分(約62.7cm)



 

追加画像・商品説明
薄青錦紗地菖蒲に水玉の色留袖 上前 薄青錦紗地菖蒲に水玉の色留袖 上前 薄青錦紗地菖蒲に水玉の色留袖 質感・風合

薄青錦紗地菖蒲に水玉の色留袖 質感・風合 薄青錦紗地菖蒲に水玉の色留袖 背紋

菖蒲の花と葉っぱが、ゆらりと水面に揺れて大きなしぶきが飛んでいます。
全てが、夏の日の気だるく甘い情景を誘います。
これもアールヌーボーの色濃いアゲハ蝶の5つ紋です。


Page 1 of 12612345...102030...Last »

TOPに戻る

灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル