TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



鱗紋に龍丸文様絵羽織

 


鱗紋に龍丸文様絵羽織

ご売約済
着物19-1-23
お仕立て直し

身丈:2尺7寸(約102.6cm)
裄:1尺7寸2分(約65.4cm)

通信販売可


追加画像・商品説明

鱗紋に龍丸文様絵羽織 正面 鱗紋に龍丸文様絵羽織 羽裏 鱗紋に龍丸文様絵羽織 質感・風合

鱗紋に龍丸文様絵羽織 質感・風合 鱗紋に龍丸文様絵羽織 背紋

鱗紋は、鱗が身を守る、ということで、厄年に着られたようです。
龍は変幻自在の霊獣として、収穫や悪疫の除災神として、古代中国から伝わってきました。
したがって非常に霊力の高い、幸運を招く文様ということになります。
随所に見事な刺繍も見られます。


新田工房作 黒地横微塵縞の米沢紬

 

 


新田工房作 黒地横微塵縞の米沢紬
ご売約済
着物19-1-28
お仕立て直し

身丈:4尺3寸5分(約165.3cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)


 

追加画像・商品説明
新田工房作 黒地横微塵縞の米沢紬 上前 新田工房作 黒地横微塵縞の米沢紬 上前 新田工房作 黒地横微塵縞の米沢紬 質感・風合

新田工房作 黒地横微塵縞の米沢紬 質感・風合 新田工房作 黒地横微塵縞の米沢紬 証紙

黒地が暖かそうに感じられる新田織物さんの紬です。
一筋の細い線は、藍と紅花染めの紬糸で、この糸があることによって、とてもドラマッチックにも見えて、その名も“忘れじの峰”とはつけたものです。
優しさに包まれそうです。


ぜんまい織に花菱の型染め小千谷紬

 

 


ぜんまい織に花菱の型染め小千谷紬

着物19-1-32

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺6寸5分(約62.7cm)

ご売約済み


 

追加画像・商品説明
ぜんまい織に花菱の型染め小千谷紬 上前 ぜんまい織に花菱の型染め小千谷紬 上前 ぜんまい織に花菱の型染め小千谷紬 質感・風合

ぜんまい織に花菱の型染め小千谷紬 質感・風合 ぜんまい織に花菱の型染め小千谷紬 背紋 ぜんまい織に花菱の型染め小千谷紬 証紙

しなやかで優しく節のあるのが小千谷紬の特徴です。
緯糸にぜんまいを織り込んで、素朴な糸味を出しています。
良く見ると空間にも大きな花菱文様が型押しされて、重層的な美しさを表現しています。


松に蔦の竹文様色留袖

 

 


松に蔦の竹文様色留袖
ご売約済
着物19-1-18
お仕立て直し

身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺8寸(約68.4cm)


 

追加画像・商品説明
松に蔦の竹文様色留袖 上前 松に蔦の竹文様色留袖 上前 松に蔦の竹文様色留袖 質感・風合

松に蔦の竹文様色留袖 質感・風合 松に蔦の竹文様色留袖 背紋

ぽってりとした縮緬地に竹の江戸小紋、そして裾文様です。
このスタイルは、明治中期の礼装としてつくられました。
老松に蔦が絡まって、地紋に竹、三つ紋は丸に三の松、という祝い事尽くしです。
ずっと以前から重ね着として手元にありましたが、お仕立て直しをして今回お披露目することになりました。
状態も良く、サイズも十分ですので、このままお召しになれます。


飛鶴文様長羽織

 


飛鶴文様長羽織
ご売約済
着物19-1-01

身丈:2尺7寸5分(約104.5cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

通信販売可


追加画像・商品説明

飛鶴文様長羽織 正面 飛鶴文様長羽織 羽裏 飛鶴文様長羽織 質感・風合

飛鶴文様長羽織 質感・風合 飛鶴文様長羽織 背紋

長命の鶴は古来より瑞鳥として、崇められてきました。
それを改まった席でお召しになるということで、こうして羽織文様には良くみられます。
この鶴は、地織りと染め抜きとで、陰陽のイメージが表現されています。
変わり3つ紋が縫い取られています。


紫地バラの羽織

 


紫地バラの羽織
ご売約済
着物19-1-02
お仕立て直し

身丈:2尺7寸(約102.6cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)


追加画像・商品説明

紫地バラの羽織 正面 紫地バラの羽織 羽裏 紫地バラの羽織 質感・風合

紫地バラの羽織 質感・風合

赤紫に、フレッシュなバラの花の香りが漂ってくるようです。
陰に寄り添う黒い花はアネモネでしょうか。バラの花が浮き出て、立体効果が見事です。
裏地もアールヌーボーと、合わせてみました。


暁烏の羽織

 


暁烏の羽織
ご売約済

着物19-1-03

身丈:2尺4寸5分(約93.1cm)
裄:1尺7寸3分(約65.7cm)


追加画像・商品説明

暁烏の羽織 正面 暁烏の羽織 羽裏 暁烏の羽織 質感・風合

暁烏の羽織 質感・風合 暁烏の羽織 背紋

瑞雲の中、朝日ひとひらを浴びて、カラスが飛翔していきます。
夜明けの象徴として、新年の明けゆく様を告げているのでしょうか。
肩に1羽なんて憎いデザインですよね。


群れバトの図付下

 

 

群れバトの図付下
ご売約済
着物19-1-07

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)


 

追加画像・商品説明
群れバトの図付下 上前 群れバトの図付下 上前 群れバトの図付下 質感・風合

群れバトの図付下 質感・風合 群れバトの図付下 質感・風合 群れバトの図付下 背紋

団十郎茶の縮緬地の裾に、鳩が群れています。
暈しの所が餌場と見立てているのでしょうか。
茶の中の、お納戸色と菖蒲色という差し色も又、個性的だと申しておきます。
アゲハ蝶の3つ紋があります。


トクサに鶯の付下

 

 

トクサに鶯の付下
ご売約済
着物19-1-09

身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺7寸3分(約65.7cm)


 

追加画像・商品説明
トクサに鶯の付下 上前 トクサに鶯の付下 上前 トクサに鶯の付下 質感・風合

トクサに鶯の付下 質感・風合 トクサに鶯の付下 背紋

州浜の中、トクサの根元にかわいいウグイスが一羽、何か獲物を狙っているのでしょう。
地紋がさざなみなので、小川のせせらぎの音が聴こえて来そうなお着物です。
アゲハ蝶の一つ紋があります。


葡萄鼠色五本崩し本場結城

 

 

葡萄鼠色五本崩し本場結城
ご売約済
着物19-1-12

身丈:4尺(約152cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)


 

追加画像・商品説明
葡萄鼠色五本崩し本場結城 上前 葡萄鼠色五本崩し本場結城 上前 葡萄鼠色五本崩し本場結城 質感・風合

葡萄鼠色五本崩し本場結城 質感・風合 葡萄鼠色五本崩し本場結城 証紙

三崩しの柄はよくありますが、これは五本でした。
いずれにしても、色といい品格を備えた結城紬です。
繋ぎの節が見えるので、杢糸で織られています。


絞りに花丸紋の刺繍訪問着

 

 

絞りに花丸紋の刺繍訪問着
ご売約済
着物18-12-12

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

通信販売可


 

追加画像・商品説明
絞りに花丸紋の刺繍訪問着 上前 絞りに花丸紋の刺繍訪問着 上前 絞りに花丸紋の刺繍訪問着 質感・風合

絞りに花丸紋の刺繍訪問着 質感・風合 絞りに花丸紋の刺繍訪問着 背紋

花紫の絞りに華やかな花丸紋の刺繍。
梅、松、桐、萩に加え上前には、水仙、椿、万年青(おもと)が、新春を彩ります。
ぽってりとした刺繍が施された花丸紋と絞りは、すべて手仕事。
おあつらえを楽しんだ、見応えのあるあでやかなお着物です。


花籠に桜と牡丹の付下

 

 

花籠に桜と牡丹の付下
ご売約済
着物18-12-13

身丈:4尺3寸(約163.4cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)

通信販売可


 

追加画像・商品説明
花籠に桜と牡丹の付下 上前 花籠に桜と牡丹の付下 上前 花籠に桜と牡丹の付下 質感・風合

花籠に桜と牡丹の付下 質感・風合

桃色暈しに可愛い桜と牡丹の花籠。
組紐の描く曲線が、アクセントを添える、一方付け型と手描きの友禅です。
小紋は、身頃のどこかで柄が「下向き」になるのが、お祝い事には向きませんが、このお着物は小紋風ですが、全部の柄が上向きになる付下です。
いろいろな場面でお召し頂ける、あでやかに春を彩るお着物として活躍してくれる事でしょう。


若松の羽織

 


若松の羽織
ご売約済
着物18-12-01

身丈:2尺5寸(約95cm)
裄:1尺7寸3分(約65.7cm)

通信販売可


 

追加画像・商品説明

若松の羽織 正面 若松の羽織 羽裏 若松の羽織 質感・風合

若松の羽織 質感・風合

枝先に新芽が、ついた芽生えて間もない若い松。
江戸時代に流行した、江戸を代表する色と言われる江戸紫に型友禅で染められた若松。
みずみずしく活き活きとした、新春にふさわしい羽織です。
冬でも落葉せずに風雪に耐える事から長寿の象徴とされた松です。
しなやかな錦紗に雪輪の地紋がされています。


薔薇の羽織


薔薇の羽織
ご売約済
着物18-12-03
お仕立て直し

身丈:2尺8寸(約106.4cm)
裄:1尺7寸7分(約67.3cm)


追加画像・商品説明

薔薇の羽織 正面 薔薇の羽織 羽裏 薔薇の羽織 質感・風合

薔薇の羽織 質感・風合

やさしく、明るい色の中に薔薇が、いっぱい咲きました。
薔薇というと豪華な印象ですが、大輪のたおやかな薔薇の羽織。
しなやかで軽い錦紗の羽織が、裄、身丈ともたっぷりとお仕立て上がりました。


青い梅の小紋

 

 

青い梅の小紋
ご売約済
着物18-12-07

身丈:4尺5分(約153.9cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

通信販売可


 

追加画像・商品説明
青い梅の小紋 上前 青い梅の小紋 上前 青い梅の小紋 質感・風合

青い梅の小紋 質感・風合

梅と言えば、赤か白いお花が、浮かびますが、実在する珍しい青い梅。
丁子茶の濃淡にねじり梅の地紋様。
なんともしゃれた小紋。
どなたにお召しいただけるかと楽しみです。
お袖丈は1尺5寸6分(約59.3㎝)と少し長めですので、お仕立て直しで裄、身丈も大きく出来ます。


Page 1 of 11512345...102030...Last »

TOPに戻る

灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル