TOPへ

灯屋2銀座店へ問い合わせ



灯屋2の着物

アンティーク着物から作家ものまで

はんなりと肌になじむ柔らかもの、着るほどに深みを増す紬の着物。
自然の中のから採りいれた美しい色を身に纏う幸せは、着物ならではのもの。
灯屋2では、アンティークのものから現代作家物まで、幅広く取り揃えております。

掲載後しばらく経過した商品は、それぞれのカテゴリー別に紹介しておりますので、左のメニューよりご覧ください。

商品紹介のメートル法の寸法は1尺=38cmにて換算しております。

紹介している商品は店舗でも販売しておりますので、すでに売約済みとなっている場合もございます。ご来店前に一度お電話にてご確認ください。


羽織・コート

「灯屋2仕立ての紬」という言葉に代表されるように、灯屋2では渋めの紬を好んで取り揃えています。
渋めの色に江戸裂の帯や外国布の帯など、個性的な帯を合わせるのが、灯屋2の好きな着こなし。
羽織やコートも同じように、紬の良さを引き出してくれる個性的なものを集めています。
着物を選ぶように、ご自分に合った羽織・コート探しをお楽しみください。

上布・夏着物

「涼・冷・爽」 夏を彩る着物たち

夏こそ着物の真骨頂。洋服では味わえない、涼やかで爽やかな夏着物の装いをお楽しみください。
水や魚、秋を連想させるとんぼなどの柄のものが多く、着る涼しさだけでなく、見た目の冷たさ、爽やかさを楽しめるのが夏着物の大きな特徴。
上布は昭和初期から中期の糸質良く、縞や小絣全盛ものを大きく仕立て直しをして、常時100点ほど用意しております。

訪問着・付下・小紋

着物が最も美しい時代が、今に遺したもの

明治の凛とした3つ紋の礼装、着物文化を謳歌した大正のはんなりとしたお出かけ着、そして世界の流行を取り入れた昭和初期の躍動美にあふれた普段着…
それらを化粧直しをする思いで洗い張りや仕立て直しをして、現代によみがえらせた着物を中心に揃えました。
着物文化が最も花開いた時代の確かなものをお召しいただきたく、ご紹介しています。

着物 一覧

こちらでは現在灯屋2銀座店で展示中の着物を紹介しています。
灯屋2仕立ての紬、作家物の着物などご希望の商品がお決まりの場合は、それぞれのカテゴリーを直接ご覧ください。

作家ものの着物

こちらでは灯屋2の好みに合った着物をセレクトして紹介しています。

そのほかの紬

日常の装いとして気軽に着られる紬をご紹介しております。
シンプルな着物に自分好みの帯を合わせると、着こなしの幅が大きく広がります。

『仕立て直し』と表記のあるものは、着物表地は洗い張りをし、胴裏・八掛(正絹)は新しいものに替え、手縫いで丁寧に仕立てました。
しつけの付いた状態で新品同等にお召しいただけます。

柳に蹴鞠と燕文木綿の単衣 松原与七作

柳に蹴鞠と燕文木綿の単衣 松原与七作
495,000円(税込)
着物24-05-50
お仕立て込み



 

追加画像・商品説明
柳に蹴鞠と燕文木綿の単衣 松原与七作 柳に蹴鞠と燕文木綿の単衣 松原与七作 柳に蹴鞠と燕文木綿の単衣 松原与七作

柳に蹴鞠と燕文木綿の単衣 松原与七作 柳に蹴鞠と燕文木綿の単衣 松原与七作

これは松原与七さんの全盛期の作と思われます。

地白の場合、型紙を2枚使う「おっかけ型」という難しい技法を駆使します。
例えば、蜘蛛の巣にかかった蝶々を想像して下さい。
まずおもがたという1枚目の型でこれを糊で型置きします。
その上にけしがたという2枚目の型で、蜘蛛の巣と蝶の微細な部分を再度糊置きします。
すると蜘蛛の巣は重なる所だけ糊が残り、引き染めするとドットだけが残ります。
つまり、これらは全てを型紙でやってしまったのです。

単衣の場合、この糊に朱粉というものを加えて裏に写し、裏から再び同じことを繰り返します。
木綿だから、糊が乾くと縮みが出るでしょうし、乾かないと板上で返せないでしょうし、そこまでは想像を超えます。
繊細でピリッと張り詰めた中にも繊細で情緒溢れる、与七さんの至宝ともいうべき作品です。


古井戸と竹垣に朝顔文様絽小千谷縮色留袖

古井戸と竹垣に朝顔文様絽小千谷縮色留袖
ご売約済
着物24-05-49

身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺7寸3分(約65.7cm)
袖丈:1尺3寸(約49.4cm)
袖巾:8寸5分(約32.2cm)
前巾:6寸5分(約24.7cm)
後巾:7寸8分(約29.6cm)



 

追加画像・商品説明
古井戸と竹垣に朝顔文様絽小千谷縮色留袖 古井戸と竹垣に朝顔文様絽小千谷縮色留袖 古井戸と竹垣に朝顔文様絽小千谷縮色留袖

古井戸と竹垣に朝顔文様絽小千谷縮色留袖 古井戸と竹垣に朝顔文様絽小千谷縮色留袖 古井戸と竹垣に朝顔文様絽小千谷縮色留袖

古井戸と竹垣に朝顔文様絽小千谷縮色留袖 古井戸と竹垣に朝顔文様絽小千谷縮色留袖

古井戸や竹垣に絡みつく朝顔を描いた夏の色留袖。
地色のやわらかい藍色に、3色の朝顔と濃淡のある緑の葉が映えます。
みずみずしい花を携えた勢いのある蔓は天まで上りそうな勢いで、夏の雰囲気を見事に表現しています。
麻で作った、希少な色留袖です。


ススキにトンボ文ジョーゼットの単衣

ススキにトンボ文ジョーゼットの単衣
88,000円(税込)
着物24-05-48

身丈:4尺3寸(約163.4cm)
裄:1尺8寸(約68.4cm)
袖丈:1尺4寸(約53.2cm)
袖巾:9寸(約34.2cm)
前巾:6寸3分(約23.9cm)
後巾:7寸5分(約28.5cm)

通信販売可



 

追加画像・商品説明
ススキにトンボ文ジョーゼットの単衣 ススキにトンボ文ジョーゼットの単衣 ススキにトンボ文ジョーゼットの単衣

ススキにトンボ文ジョーゼットの単衣 ススキにトンボ文ジョーゼットの単衣 ススキにトンボ文ジョーゼットの単衣

しなやかな薄手のジョーゼットの生地に、赤紫色のススキを大胆にデザインした柄の小紋。
黒いぼかし文様は秋の夕暮れに浮かぶ雲でしょうか。
金糸を使った小さなトンボが3匹、過ぎゆく夏を惜しむように草の間を飛んでいます。


秋草に琴柱と組紐文絽小紋

秋草に琴柱と組紐文絽小紋
80,000円(税込)
着物24-05-47
ご商談中
身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)
袖丈:1尺3寸6分(約51.7cm)
袖巾:8寸6分(約32.9cm)
前巾:5寸8分(約22cm)
後巾:7寸5分(約28.5cm)

通信販売可



 

追加画像・商品説明
秋草に琴柱と組紐文絽小紋 秋草に琴柱と組紐文絽小紋 秋草に琴柱と組紐文絽小紋

秋草に琴柱と組紐文絽小紋 秋草に琴柱と組紐文絽小紋 秋草に琴柱と組紐文絽小紋

ススキや撫子などの秋草の地文様に、琴柱と紐をあしらった柄の小紋。
組紐は御簾の紐を表しているのでしょうか。
雅な人々が秋の景色を愛でながら琴を楽しんでいる様子が思い浮かびます。


トンボの絞り文様絽小紋

トンボの絞り文様絽小紋
88,000円(税込)
着物24-05-46

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)
袖丈:1尺2寸5分(約47.5cm)
袖巾:8寸8分(約33.4cm)
前巾:6寸2分(約23.6cm)
後巾:7寸8分(約29.6cm)

通信販売可



 

追加画像・商品説明
トンボの絞り文様絽小紋 トンボの絞り文様絽小紋 トンボの絞り文様絽小紋

トンボの絞り文様絽小紋 トンボの絞り文様絽小紋 トンボの絞り文様絽小紋

初秋の風景をしっとりと表現した小紋。
杢目絞りは水文を表しているのでしょうか、水辺を行き交うトンボたちが賑やかで楽しそうです。
からし色に深緑のコントラストに、トンボの白い絞り文様が際立ちます。
ところどころ縦に施してある銀糸が光の加減で輝いて見えるのがまた、エレガント。


上布の継ぎ着物

上布の継ぎ着物
176,000円(税込)
着物24-05-45

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺8寸(約68.4cm)
袖丈:1尺2寸5分(約47.5cm)
袖巾:8寸8分(約33.4cm)
前巾:6寸5分(約24.7cm)
後巾:8寸(約30.4cm)

通信販売可



 

追加画像・商品説明
上布の継ぎ着物 上布の継ぎ着物 上布の継ぎ着物

上布の継ぎ着物 上布の継ぎ着物 上布の継ぎ着物

越後上布や八重山上布、近江上布などを継ぎ寄せています。
こちらは、灯屋2ができた30年ほど前の、開店当時のものです。
布も時間も贅沢に使った思い出深い作品です。


光琳水文様単衣小千谷縮

光琳水文様単衣小千谷縮
88,000円(税込)
着物24-05-44

身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)
袖丈:1尺3寸5分(約51.3cm)
袖巾:9寸(約34.2cm)
前巾:6寸4分(約24.3cm)
後巾:8寸(約30.4cm)

通信販売可



 

追加画像・商品説明
光琳水文様単衣小千谷縮 光琳水文様単衣小千谷縮 光琳水文様単衣小千谷縮

光琳水文様単衣小千谷縮 光琳水文様単衣小千谷縮

滑らかな曲線の水文を絣で織り込んだ小千谷縮。
流れる水の音が聞こえてきそうな涼感のある文様が印象的です。
昭和中期の上質な糸を使ってあり、やさしい肌触りです。


絞り藍染め単衣絹地小紋

絞り藍染め単衣絹地小紋
100,000円(税込)
着物24-05-43

身丈:3尺9寸5分(約150.1cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)
袖丈:1尺3寸(約49.4cm)
袖巾:8寸5分(約32.2cm)
前巾:6寸1分(約23.2cm)
後巾:7寸5分(約28.5cm)

通信販売可



 

追加画像・商品説明
絞り藍染め単衣絹地小紋 絞り藍染め単衣絹地小紋 絞り藍染め単衣絹地小紋

絞り藍染め単衣絹地小紋 絞り藍染め単衣絹地小紋

ごく薄い絹地に、絞りの技法で打ち寄せる波のようなダイナミックな柄を染め出してあります。
江戸時代から明治末期まで大分県で作られ、絞り染めの発祥とも言われている豊後絞りに柄行きが似ています。
もしかするとその流れを汲む作品かもしれません。
サイズが小さく明治期のものと思われますので、後ろ身頃に接ぎを入れて大きくしました。


着物レンタルの灯屋2TOP > 夏着物|着物 一覧 > 絞り藍染め単衣絹地小紋 100,000円(税込)
着物24-05-43

ページの先頭へ


灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋青梵ギャラリー
着物レンタル婚礼衣裳レンタル訪問着レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル