TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



志村ふくみさんの着物

灯屋2では作家もののなかでも、特に志村ふくみさんの着物を力を入れて集めています。
見る人を魅了してやまない志村さんの着物。
今までも多くの方にその魅力をお届けしてきましたが、これほど多く志村さんの着物を集めているところは珍しいのではないでしょうか。
当店で入手したもので作品名が分からないものは、志村さんご本人にご鑑定いただき、直筆にて作品名を書いた色紙をいただいております。

お値段に関してはホームページ上には掲載しておりませんので、銀座店までお問い合わせください。

灯屋2の着物

アンティーク着物から作家ものまで

はんなりと肌になじむ柔らかもの、着るほどに深みを増す紬の着物。
自然の中のから採りいれた美しい色を身に纏う幸せは、着物ならではのもの。
灯屋2では、アンティークのものから現代作家物まで、幅広く取り揃えております。

お買い上げい頂いた着物の寸法直し、クリーニング等のアフターケアも承っております。

掲載後1か月を経過した商品は、それぞれのカテゴリー別に紹介しておりますので、左のメニューよりご覧ください。

商品紹介のメートル法の寸法は1尺=38cmにて換算しております。

紹介している商品は店舗でも販売しておりますので、すでに売約済みとなっている場合もございます。ご来店前に一度お電話にてご確認ください。


夏のきもの展「夏よ恋」にて展示販売の商品は、6月2日より店頭にて販売いたします。
お電話・店頭にかかわらず会期前・会期中のご予約、お取り置きなどは承っておりません。
通信販売は翌6月3日13時よりお電話にて承ります。


リサイクル着物

現代ものをお手軽なお値段で

こちらのリサイクル着物のコーナーでは、灯屋2の好みに合った現代ものの着物を紹介しています。
お値段もお手軽なものが比較的多いので、気軽にお召しいただける1枚をお探し頂けます。
リサイクル着物に関しては、仕立て直し、サイズ直しなどは行っていないものがほとんどです。

羽織・コート

「灯屋2仕立ての紬」という言葉に代表されるように、灯屋2では渋めの紬を好んで取り揃えています。
渋めの色に江戸裂の帯や外国布の帯など、個性的な帯を合わせるのが、灯屋2の好きな着こなし。
羽織やコートも同じように、紬の良さを引き出してくれる個性的なものを集めています。
着物を選ぶように、ご自分に合った羽織・コート探しをお楽しみください。

上布・夏着物

「涼・冷・爽」 夏を彩る着物たち

夏こそ着物の真骨頂。洋服では味わえない、涼やかで爽やかな夏着物の装いをお楽しみください。
水や魚、秋を連想させるとんぼなどの柄のものが多く、着る涼しさだけでなく、見た目の冷たさ、爽やかさを楽しめるのが夏着物の大きな特徴。
上布は昭和初期から中期の糸質良く、縞や小絣全盛ものを大きく仕立て直しをして、常時100点ほど用意しております。

訪問着・付下・小紋

着物が最も美しい時代が、今に遺したもの

明治の凛とした3つ紋の礼装、着物文化を謳歌した大正のはんなりとしたお出かけ着、そして世界の流行を取り入れた昭和初期の躍動美にあふれた普段着…
それらを化粧直しをする思いで洗い張りや仕立て直しをして、現代によみがえらせた着物を中心に揃えました。
着物文化が最も花開いた時代の確かなものをお召しいただきたく、ご紹介しています。

アンティーク着物 | ヴィンテージ着物

着物文化が最も花ひらいた大正時代~昭和初期のアンティーク着物・ヴィンテージ着物を紹介しております。

四季それぞれの草花をクローズアップし図案化した染めや、繊細な手刺繍、アールヌーボー、アールデコを思わせる表現力豊かな文様など
現代のものにはないアンティークならではの魅力がお楽しみいただけます。

作家ものの着物

こちらでは灯屋2の好みに合った着物をセレクトして紹介しています。

そのほかの紬

日常の装いとして気軽に着られる紬をご紹介しております。
シンプルな着物に自分好みの帯を合わせると、着こなしの幅が大きく広がります。

『仕立て直し』と表記のあるものは、着物表地は洗い張りをし、胴裏・八掛(正絹)は新しいものに替え、手縫いで丁寧に仕立てました。
しつけの付いた状態で新品同等にお召しいただけます。

灯屋2仕立ての紬

先代の織り手により作られた布達は、現代のものにはない強くしなやかな美しさがあり、糸味のよさが際立っています。
素材が引き立つシンプルな男物の結城紬、今はもう織られていない結城縮、純朴な染めが特有の秋田黄八丈や優しい柄の久米島紬など、先代の紬にはたくさんの魅力が詰まっています。
それらを集め、再び命を吹き込むが如く手を加えたものを『灯屋2仕立ての着物』としてご紹介しています。
まさに灯屋2好みの着物がそろいました。

『仕立て直し』と表記のあるものは、着物表地は洗い張りをし、胴裏・八掛(正絹)は新しいものに替え、手縫いで丁寧に仕立てました。
しつけの付いた状態で新品同等にお召しいただけます。

簾紋に菖蒲の単衣小紋

 

 

簾紋に菖蒲の単衣小紋
80000円+税
着物18-6-51

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
簾紋に菖蒲の単衣小紋 上前 簾紋に菖蒲の単衣小紋 上前 簾紋に菖蒲の単衣小紋 質感・風合

簾紋に菖蒲の単衣小紋 質感・風合

竹の簾から透かし見えるものは、笹に菖蒲と、なんと涼しげなデザインでしょうか。
風の音や、水の匂いが感じられてくるような気がします。
昔の生活は、みんなこのような空気感の中にあったのでしょうね。
単衣なので、6月のお着物という、贅沢なお出かけ着です。


木目文様紗紬の小紋

 

 

木目文様紗紬の小紋
ご売約済
着物18-6-52

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
木目文様紗紬の小紋 上前 木目文様紗紬の小紋 上前 木目文様紗紬の小紋 質感・風合

木目文様紗紬の小紋 質感・風合

縦紬糸の先染めで、こんなにデリカシーある表情をしている、稀有なお着物です。
緯糸錦紗なので、シャリ感があって柔らかく、よく見ると縦に縞が入っているのが縮にも見えて、見た目にも涼しそうな夏着物です。


太子間道文様絽の小紋

 

 

太子間道文様絽の小紋
40000円+税
着物18-6-53

身丈:4尺(約152cm)
裄:1尺6寸(約60.8cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
太子間道文様絽の小紋 上前 太子間道文様絽の小紋 上前 太子間道文様絽の小紋 質感・風合

太子間道文様絽の小紋 質感・風合

紺碧の青に、白い絣模様がパキッと入って、清々しく、爽やかな夏着物です。
太陽の下を歩くために選ばれた、そんな潔いお着物を、着こなしてみてください。
お仕立て直しで大きくなります。


紫暈しナデシコの単衣小紋

 

 

紫暈しナデシコの単衣小紋
40000円+税
着物18-6-55

身丈:4尺5分(約153.9cm)
4尺3寸5分可(約165.3cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
紫暈しナデシコの単衣小紋 上前 紫暈しナデシコの単衣小紋 上前 紫暈しナデシコの単衣小紋 質感・風合

紫暈しナデシコの単衣小紋 質感・風合 紫暈しナデシコの単衣小紋 背紋

紫濃淡のやさしいぼかしの中にナデシコが浮かんでいます。
金銀糸と色漆が織り込まれて、見事な文様を見せています。
裏を見るとその技術に、感動が走ります。
昭和の初めころ、着物の世界に心血を注ぐ職人さんと、それを愛でるお客さまがいました。


ねじれ竹模様小千谷縮

 

 

ねじれ竹模様小千谷縮
100000円+税
着物18-6-56
お仕立て直し

身丈:4尺(約152cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)

6月2日からの
夏のきもの展「夏よ恋」にて
展示販売


 

追加画像・商品説明
ねじれ竹模様小千谷縮 上前 ねじれ竹模様小千谷縮 上前 ねじれ竹模様小千谷縮 質感・風合

ねじれ竹模様小千谷縮 質感・風合

島根半島旅伏山(たぶしやま)のねじれ竹を絣模様にしたと思われる小千谷縮。
竹と笹の葉に織られた細かな模様もそれぞれに違えた凝った物。
思わず引き込まれる不思議な世界観を持ったお着物です。
作る方の腕前と素材の上質さにも目をみはります。


Page 1 of 12812345...102030...Last »

TOPに戻る

灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル