TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



ひまわり文様宮古上布

 

ひまわり文様宮古上布

着物19-7-16
ご売約済み

身丈:4尺4寸(約167.2cm)
裄:1尺8寸1分(約68.8cm)



 

追加画像・商品説明
ひまわり文様宮古上布 上前 ひまわり文様宮古上布 上前 ひまわり文様宮古上布 質感・風合

ひまわり文様宮古上布 質感・風合 

縦緯絣の大輪のひまわりがきれいに織り込まれた、昭和中頃の宮古上布です。
葉っぱと茎が唐草風に、薄藍で表現されている所が印象に残ります。
袖が長かったので、お仕立て直しで、すっきりとデザインに見合った大きさになりました。
170センチの方も大丈夫です。


藍色宮古上布

 

藍色宮古上布
ご売約済
着物19-7-08

身丈:4尺(約152cm)
裄:1尺6寸5分(約62.7cm)



 

追加画像・商品説明
藍色宮古上布 上前 藍色宮古上布 上前 藍色宮古上布 質感・風合

藍色宮古上布 質感・風合

この明るい藍は何者でしょうか。
和色大辞典では紺碧色と出ますが、吉岡さんの色辞典に、藍で染めた後に、つるばみで染め、鉄塩で発色させた和紙にこの色があるので、そのような自然染料の染めなのでしょう。
井桁で菱紋を織り出した素朴な絣と、横に走るは田の畦道でしょうか、縦横に浅葱色の糸が混じるのもホッと和みを与えてくれます。
反物の巾が小さく、ミシン縫いなので、近年自家用に縫い直したもののようです。


鈴木苧紡庵越後上布反物

鈴木苧紡庵越後上布反物
380000円+税
着物19-6-44
お仕立て上がり

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
鈴木苧紡庵越後上布反物 質感・風合 鈴木苧紡庵越後上布反物 質感・風合 鈴木苧紡庵越後上布反物 質感・風合

鈴木苧紡庵越後上布反物 織り出し 鈴木苧紡庵越後上布反物 証紙

重要無形文化財越後上布。
「原料は、縦、緯糸とも青苧の手績み、織機は、いざり機で織った物である。昭和」と表記されています。
上布が出来るまでに大切で、とにかく根気がいるのは、1反分の糸を※苧績みする、はじまりの糸つくりです。
昔なら、3ヶ月と聞きましたが、上布を製作している方にお尋ねすると「それは、昔の話で現在は、半年かかりますよ」と言われてしまいました。

※苧積み:青苧の1本を口を使いながら指で3本に裂き、裂いた繊維の先と根を合わせて指先で撚りをかけながらつなぐ事


流水文様宮古上布

 

流水文様宮古上布
300000円+税
着物19-6-19
お仕立て直し

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺8寸2分(約69.2cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
流水文様宮古上布 上前 流水文様宮古上布 上前 流水文様宮古上布 質感・風合

流水文様宮古上布 質感・風合

江戸小紋に流水文様とありますが、小さな小川の浅いせせらぎが、陽光を受けてキラキラとさざめいている様を、思い出しました。
切り繰越でお仕立て直しをしましたが、細い糸の色艶も程よく、しなやかで、極上のお召し感が想定されます。
そして帯の図柄を選ばない、優しいデザインかと思われます。


白地十字絣越後上布

 

白地十字絣越後上布
240000円+税
着物19-6-20
お仕立て直し

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
白地十字絣越後上布 上前 白地十字絣越後上布 上前 白地十字絣越後上布 質感・風合

白地十字絣越後上布 質感・風合 白地十字絣越後上布 反端

縦横苧麻の越後上布をお仕立てしましたが、時代もので着尺が足りないため、切り繰越になりました。
しなやかで、シャリ感があり、肌にひんやりとして、水に強い。
夏着物の母という勲章をさしあげたいです。
反端付きです。


100亀甲宮古上布

 

100亀甲宮古上布
180000円+税
着物19-6-21
お仕立て直し

身丈:4尺5分(約153.9cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
100亀甲宮古上布 上前 100亀甲宮古上布 上前 100亀甲宮古上布 質感・風合

100亀甲宮古上布 質感・風合

スッキリとして糸味の良い宮古上布です。
亀甲の上布はもはやお目にかかれなくなりましたので、当店では男物を切り繰越にして、この夏も数点ご用意しています。
シンプルな絣は、エレガントで上質な帯が、一番お似合いになるデザインです。


井桁文様八重山上布

 

井桁文様八重山上布
220000円+税
着物19-6-22
お仕立て直し

身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺6寸7分(約63.5cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
井桁文様八重山上布 上前 井桁文様八重山上布 上前 井桁文様八重山上布 質感・風合

井桁文様八重山上布 質感・風合

苧麻の上質な糸に、クールの茶の染料が墨色に入って、透明感溢れる清楚な上布です。
糸も八重山上布にしては細く、しなやかで、着心地が保証されています。
昭和中期の作品で、裄はほとんどいっぱいです。


水たまり文様越後上布

 

水たまり文様越後上布
200000円+税
着物19-6-24
お仕立て直し

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺7寸2分(約65.4cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
水たまり文様越後上布 上前 水たまり文様越後上布 上前 水たまり文様越後上布 質感・風合

水たまり文様越後上布 質感・風合

水たまりとしましたが、きれいな藍の絣が横そで入り、いかにも水のかたまりを表現しているように見える、涼やかなデザインです。
細い苧麻糸が冴え渡り、真夏のお着物としての、風格に満ちて凛とした趣を漂わせています。


片輪車に牡丹文様宮古上布

 

片輪車に牡丹文様宮古上布
ご売約済
着物19-6-07
お仕立て直し

身丈:4尺4寸(約167.2cm)
裄:1尺8寸3分(約69.5cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
片輪車に牡丹文様宮古上布 上前 片輪車に牡丹文様宮古上布 上前 片輪車に牡丹文様宮古上布 質感・風合

片輪車に牡丹文様宮古上布 質感・風合

片輪車は、平安貴族が使う牛車の車輪を、鴨川の流れに浸して休ませた風物からきたものです。
それに絡む牡丹の花も平安文学にも現れており、雅な京の都を、遠く南の島からイメージしたものでしょうか。
お仕立て直しで、身幅も丈も大きくなっています。


リボンの絡み文様越後上布

 

リボンの絡み文様越後上布
140000円+税
着物19-6-08
お仕立て直し

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
リボンの絡み文様越後上布 上前 リボンの絡み文様越後上布 上前 リボンの絡み文様越後上布 質感・風合

リボンの絡み文様越後上布 質感・風合

赤い絣と青い絣が、組んず解れつ流されて行きます。
何か、人間の絆を語っている、と言ったらおこがましいでしょうか。
手績み苧麻の逸品で、雪晒しをしてお仕立て直しをしました。


幾何学文様越後上布

 

幾何学文様越後上布
180000円+税
着物19-6-09
お仕立て直し

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
幾何学文様越後上布 上前 幾何学文様越後上布 上前 幾何学文様越後上布 質感・風合

幾何学文様越後上布 質感・風合

かわいい幾何紋に、赤と黄色の差し色が程よく入って、ミロの油絵を彷彿とさせます。
これも雪晒ししたので、真っ白な中に、藍の清潔で透明感ある色調が、印象に残るお着物となりました。
現代物にはないエレガントな作風をお楽しみください。
4尺3寸までなります。


井桁柄芭蕉布

 

井桁柄芭蕉布
450000円+税
着物19-6-13
お仕立て直し

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

6月8日より開催の
「涼夏の誘い」にて
展示販売



 

追加画像・商品説明
井桁柄芭蕉布 上前 井桁柄芭蕉布 上前 井桁柄芭蕉布 質感・風合

井桁柄芭蕉布 質感・風合

糸が細くしなやかで、琉球藍と車輪梅の茶が清く澄み、清潔感漂う芭蕉布です。
時代を経たものを、洗い張り、お仕立てしました。
裄などに少し元の線が残りますが、とかく着心地の良さが問題になる芭蕉布ですけれど、その点はかなりお勧めできます。
切繰越で、身丈はいっぱいです。


変わり菱文様越後上布

 

 

変わり菱文様越後上布
300000円+税
着物18-7-17

身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺7寸2分(約65.4cm)

通信販売可


 

追加画像・商品説明
変わり菱文様越後上布 上前 変わり菱文様越後上布 上前 変わり菱文様越後上布 質感・風合

変わり菱文様越後上布 質感・風合

いかにも涼しげな立ち姿と、ひんやりと冷たい機能性でファンを魅了してやまない越後上布。
こちらもしっかりと苧麻のハリとしなやかさが感じられる逸品です。
菱文様を構成する、細かな絣の仕事をご覧ください!
白地に藍で緻密に構成されているので、大柄ですがすっきりとしています。
華やかで、モダンな雰囲気すら感じさせます。
夏の着物姿が何倍にも素敵になるでしょう。
少々ヤケが見られる部分がございます。


石畳文様小千谷縮

 

 

石畳文様小千谷縮
140000円+税
着物18-7-06
お仕立て直し

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)

ご商談中


 

追加画像・商品説明
石畳文様小千谷縮 上前 石畳文様小千谷縮 上前 石畳文様小千谷縮 質感・風合

石畳文様小千谷縮 質感・風合

昭和初期の糸味の良い上布を、お仕立て直ししました。
切り繰越で切り替え線が少し下の方に来ていますが、帯に隠れる所です。
模様が少し縦長になっている所が、お召しになってスッキリ見えるポイントかと、思われます。


ブルー地笹柄の越後上布

 

 

ブルー地笹柄の越後上布

着物18-6-80
ご売約済
身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)


 

追加画像・商品説明
ブルー地笹柄の越後上布 上前 ブルー地笹柄の越後上布 上前 ブルー地笹柄の越後上布 質感・風合

ブルー地笹柄の越後上布 質感・風合

明るい藍色地に、伸びのある絣で、大きな笹の文様が織り込まれています。
随所に入る黄色が美しく花を添えています。
縦横共に苧麻糸の、上質な越後上布です。お仕立て直しで大きくなります。


Page 1 of 212

TOPに戻る

灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル