TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



志村ふくみ作「茶 無地」仮絵羽

 

志村ふくみ作「茶 無地」仮絵羽
志村20-02-02
お値段はお問い合わせください

鑑定書付き



 

追加画像・商品説明
志村ふくみ作「茶 無地」仮絵羽 上前 志村ふくみ作「茶 無地」仮絵羽 上前 志村ふくみ作「茶 無地」仮絵羽 質感・風合

志村ふくみ作「茶 無地」仮絵羽 質感・風合

本当の茶色、と言えばお判り頂けるでしょうか。
吉岡幸雄さんの「日本の色辞典」によれば、栗皮色ということになります。
少し黄味を帯びて、弾けるように色に弾力を感じます。
志村さんに言わせると大地の色です。
媒染にもよりますので、染料はわかりませんが、これほどの深い色に至るまで、どれほどの時間の積み重ねがあったことでしょうか。
経緯糸共に同じ色ですが、緯糸にかなりの節糸を使っているので、それが表情を作っています。
洗い張りして裏返しして仮絵羽にしてあります。


アンティーク着物の灯屋2TOP > 志村ふくみ|着物 一覧 > 志村ふくみ作「茶 無地」仮絵羽

ページの先頭へ


灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル