TOPへ

灯屋2銀座店へ問い合わせ



あんずの付下

あんずの付下
33,000円(税込)
着物22-05-01

身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺6寸5分(約62.7cm)
袖丈:1尺3寸(約49.4cm)
袖巾:8寸5分(約32.2cm)
前巾:7寸(約26.6cm)
後巾:8寸(約30.4cm)

通信販売可



 

追加画像・商品説明
あんずの付下 上前 あんずの付下 上前 あんずの付下 質感・風合

あんずの付下 質感・風合 あんずの付下 質感・風合

「あんずの花は、気まぐれで、花咲く時期がわからない」という歌にもあるように、手にいれるのは、たやすくないあんずの実。
上前には、丸い実をつけたあんずの樹、下前には、常葉樹であるつわぶきが、可愛い黄色の花を咲かせた姿が、友禅と刺繍あしらいで裾模様に描かれているなんとも、洒落た素敵なお着物です。
「可愛いあんずの地色が、灰色なんだろう?」と幼稚で野暮な疑問が、浮かびましたが、抑えた色が、品よく美しい明治時代から、モダンを上手に着こなし、表現した大正時代。
灰色の現代では、渋いといわれる色は、着る人を美しく照らしていたのでしょう。
ちなみに大正2年1月に掲載されている、高浜虚子の「あんずの落ちる音」という短編があるそうです。
あんずは、現代より、もっと身近な存在だったのは確かですね。


アンティーク着物の灯屋2TOP > 着物 一覧|訪問着・付下・小紋 > あんずの付下
33,000円(税込)
着物22-05-01

ページの先頭へ


灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋青梵ギャラリー
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル