満開の桜の下で

満開の桜の下で

満開の桜と芍薬のお散歩着と赤地桜の刺繍開き名古屋帯今年も桜が咲きました。
慌ただしい季節の狭間で、ふとその下にたたずんでみます。
心を奪われるような満開の桜。

真紅の地に満開の桜が刺繍された帯を見て、ふと思い出した小説があります。
坂口安吾の「桜の森の満開の下」。
恐ろしくも美しいお話。

春はどこかものぐるおしい心持ちにさせるのかもしれません。
そんな自分を包んでくれるのは、やはり満開のなめらかな錦紗のお散歩着です。


赤地桜の刺繍開き名古屋帯 満開の桜と芍薬のお散歩着 

赤地桜の刺繍開き名古屋帯 (帯16-1-13) 75000円+税

満開の桜と芍薬のお散歩着 (着物17-3-1) 180000円+税
身丈:4尺2寸5分(約161.5cm) 裄:1尺7寸5分(約66.5cm)
お仕立て直し

海老沢

春を呼ぶつばめ

つばめは春から初夏にかけて日本に渡ってくる渡り鳥。
雄雌共同でヒナを育てるため「夫婦円満」「家庭円満」の象徴とされてきました。
また、古くから着物の柄としても好まれ、灯屋2でも大変人気のある柄。
つばめを着物の衣装として使う場合、「雨につばめ」「柳につばめ」の組み合わせが多く、それぞれのシルエットがモダンな雰囲気になります。

番傘につばめ刺繍開き名古屋帯 番傘につばめ刺繍開き名古屋帯

写真の帯は芝翫茶(しかんちゃ)色の地に、番傘と燕の粋な帯です。
丸帯だったため二本の図柄の帯が出来上がりました。

番傘につばめ刺繍開き名古屋帯 65,000円+税

 柳につばめ染名古屋帯

柳につばめ染名古屋帯

春の霞の風景が、ぼかしで表現され、柳の枝とつばめの黒が景色を引き締めています。

柳につばめ染名古屋帯

田中

春色✖インド更紗

格子柄紬と緑に丸紋のインド更紗名古屋帯京都へ出かけてきました。
御池通を歩いていたら「御池桜」が咲いていました。
冬桜といわれるそうで、12月~4月頃に咲くそうです。
冬桜と知っても、もう春がきたと思った日でした。

格子柄の着物に、インド更紗の帯を合わせてみました。
着物は、縦横手紡ぎの力強さのある紬です。
筆でなぞったような柄の出具合にほっこりした気持ちにさせられます。
帯は、インド茜に緑色と紫色が入った色の美しい更紗柄。
インドの手仕事がつまった帯です。
図柄の重なりや線のにじみ具合、インドの人々の性格やその土地の空気を感じる一本です。

本日で「ふたたびのインド展」は終了となりますが、商品は今後も銀座店にてご覧頂けます。
ぜひ、手に取って触れて、感じてみてください。


格子柄紬 緑に丸紋のインド更紗名古屋帯 

緑に丸紋のインド更紗名古屋帯

格子柄紬 75000円+税
身丈:4尺2寸(約159.6㎝) 裄:1尺7寸3分(約65.7㎝)
緑に丸紋のインド更紗名古屋帯 (帯18-3-15) 160000円+税

徳永

エレガンスサリー

サリー着物とベナレスサリー名古屋帯ふたたびのインド布展へのご来場ありがとうございます。

時の流れの中でつちかわれてきた紋様や色が表現されている、個性あふれる布。
このサリーに出会ったとたん店主渋谷は「素晴らしい物が出来る!」と小声でつぶやきました。
この着物が誕生した瞬間でした。

金モール糸で丁寧にほどこされたミラーワークが、衿、裾、袂を飾っています。
軽くしなやかで気品にあふれた着物に深い藍に金で織られたベナレスの帯。

堂々としたエレガンスサリーの美しい着物姿になりました。

ふたたびのインド布展は、15日(木)までとなります。
現世をはなれたヴィンテージの美しさをぜひ、間近でごらんください。


サリー着物とベナレスサリー名古屋帯 サリー着物

サリー着物 ベナレスサリー名古屋帯

サリー着物 (着物18-2-6) 240000円+税
身丈:4尺8分(約cm) 裄:1尺7寸5分(約cm)
ベナレスサリー名古屋帯 (帯18-2-30) 80000円+税

白井

「ふたたびのインド布展」開催します!

花柄インド更紗帯忘れがたい魅力のインド布。
うれしいことに、さらに価値ある布達の登場です。
HPにアップされていないこちらの帯も必見!

16世紀に入り独立されたムガル王朝は職人を手厚く保護助成しました。
そのためにインドの染織工芸は最高の水準を極めました。
王宮や野営テントを飾るための、華やかな更紗布が生み出されたのです。

動物柄インド更紗帯こちらの帯も、動物や花柄がとても面白い更紗です。
ユニークな形や表情をご覧ください。
木彫り専門の職人が彫った木型で、布に型を置いていきます。
素朴ながら繊細な手仕事のたまものといえるでしょう。
目にしたときに微笑んでしまう、心あたたかくなる帯。
ながくご愛用頂けることでしょう。

ほかにも目を奪われる素敵な商品がたくさんお待ちしております。
どうぞお楽しみにご来店くださいませ。

動物柄インド更紗帯

 

花柄インド更紗帯 120,000円+帯

動物柄インド更紗帯 140,000円+帯

海老沢

インドの布…ふたたび

インドの布…ふたたび店の「のれん」をアンティークサリーに掛け替えながら、インドの長い長い歴史の中
でこの布がどんな運命をたどってきたのかと思いを馳せていました。
羽衣のように軽く、薄い布に染められた更紗柄。
その上から金泥で模様が施されて、インド独特の華やかさを醸し出しています。
どんな人が、どういう時に使うために作られたものなのか・・・

外国布一枚一枚の歴史とともに旅をするような気持ちで、帯を選んでみませんか?
HPに載せられなかった帯をご紹介します。

緑地唐花縁文様にドット柄名古屋帯
緑地唐花縁文様にドット柄名古屋帯

美しい地の色にドット柄が大人のかわいらしさのある帯です。
色の美しさを、ぜひ店頭でご覧ください。

黄緑地菱文様紋織名古屋帯
黄緑地菱文様紋織名古屋帯
40000円+税

明るい色目の手仕事が優しい気持ちになる帯です。
春らしいコーディネートできそう。

オレンジ幾何学模様カンタワーク名古屋帯
オレンジ幾何学模様カンタワーク名古屋帯
60000円+税

深みのあるオレンジの色目が季節を問わず、和の着物に合いそうです。
シンプルに色を楽しんでしめたい帯です。

春の装い

橙色縞袷にスミレとレンゲ春の刺繍帯桃の節句も終わり、急にあたたかくなってきました。
ここ数日は羽織姿やストールだけのお客様もいらっしゃいます。
皆様、気持ちは春一色です。

写真の帯は灯屋2オリジナル刺繍帯です。
薄いグレーみのある白に、春らしい可憐なスミレとレンゲの刺繍が散りばめられてい
ます。
紬に合わせても小紋に合わせても魅力的なコーディネートになりますが、今回は華や
かな橙色の縞の着物に合わせました。

こんな春らしい装いに軽くストールを羽織る季節も、もうそこまで来ています。

橙色縞袷にスミレとレンゲ春の刺繍帯 橙色縞袷にスミレとレンゲ春の刺繍帯

スミレとレンゲ春の刺繍帯 100,000円+税
橙色縞袷 73,000円+税
身丈:4尺1寸(約155.8cm) 裄:1尺7寸5分(約66.5cm)
翡翠帯留 32,000円+税
ビーズ半衿 7,000円+税

田中

座布団の上の黒猫

縞結城袷着物と座布団の上の黒猫刺繍名古屋帯春めいてきましたが、まだまだ座布団が大好きな様子の黒猫です。
前柄は江戸縮緬に刺繍の細工を加えてみました。

合わせたのは、やっぱり定番の縞結城。
小物を明るめに。

もうちょっとだけまどろんでから、お外にまいりましょうね!

座布団の上の黒猫刺繍名古屋帯 120,000円+税
縞結城袷着物 
身丈:4尺(約152㎝) 裄:1尺7寸5分(約66.5㎝)
お仕立て直し
(接ぎと若干の色むらあります)

座布団の上の黒猫刺繍名古屋帯 座布団の上の黒猫刺繍名古屋帯

縞結城袷着物

海老沢

もうすぐ桜!

縮緬地たたき染小紋と黒地に桜と雉の刺繍名古屋帯九州へ行ってきました。
少しは寒さから逃れられるかと思ったら、思いがけない冷え込みに風邪をひいてしまいました。
野球やサッカーのキャンプで賑わう季節ですが、寒さが厳しくて今年はお目当ての選手に会えない日もあったかも・・・

ご紹介の着物は、ぽってりとした縮緬地に染めを施した小紋。
縮緬は空気をふくんで、やっぱり暖かく過ごせます。
合わせた帯は、桜に雉の刺繍帯。
黒地に金糸が織り込まれためずらしい帯地に、存在感のある雉の刺繍でインパクトのある帯です。

梅から桜の季節は慌ただしく過ごしますが、帯を締め替えて季節を出せば少し気軽かもしれません。

黒地に桜と雉の刺繍名古屋帯 黒地に桜と雉の刺繍名古屋帯

縮緬地たたき染小紋

縮緬地たたき染小紋  45000円+税
身丈:4尺2寸(約159.6㎝) 裄:1尺6寸5分(約62.7㎝)

黒地に桜と雉の刺繍名古屋帯 (帯18-2-37) 110000円+税 
 

徳永

東京マラソン

東京マラソン東京マラソン2018
今年も賑やかに開催されました。
店のある中央通りは、スタートから30キロ地点になります。
まず10時過ぎに車椅子マラソンの方々が、ものすごいスピードで通り抜けます。
すごくカッコイイ!!
次にマラソンの先頭集団。
はや~い!
それから順次走者が続きます。
いけいけ~!!

東京マラソン皆さん楽しそうに駆け抜けていきます。
窓辺の桃の花も応援していました。
まだ寒いと思っていても、身体を動かしたくなってきますね。
灯屋2からも、これからどんどん春の便りを発信してまいります。
どうぞお楽しみに!


インスタグラムも始めました。
灯屋2銀座店(販売専門店) kimono_akariya_ginza
kimono_akariya_ginza

フォローお待ちしています。

海老沢