そのほかの商品」カテゴリーアーカイブ

林檎と柿の帯留

実り豊かな季節を迎えました。
眼にも鮮やかな、林檎と柿。
美味しくて栄養豊富なので、沢山いただきましょう。
でも残念ながら口にすると消えてしまいます。
嬉しいことに、帯留めなら完熟のままいつまでも!
写実的なものから、素材をいかしてお洒落なデザイン、さまざまです。
お腹の中だけでなく、外にも秋の実りをお楽しみください。

上  メノウのりんご帯留  14,000円+税

下  銅製のりんご帯留

 

 

上 陶製の筆柿帯留   15,000円+税

下 陶製の富有柿帯留   15,000円+税

 

秋を楽しむ

過ごしやすい季節になりました。

このまま秋が深まることを願うばかりです。

今年の紅葉は、どんな風に楽しみますか?

帯で紅葉を演出するのもひとつの楽しみ方かもしれません。

秋が深まりゆく様子と一緒に着物や帯を楽しみたいものです。

 

紅葉の図染め名古屋帯    40000円+税

白蝶貝紅葉の帯留    8000円+税

 

秋のおすすめ サリー二部式襦袢

秋らしい季節ですが、まだ汗ばむ事も多いですね。

そんな時こそ、灯や2オリジナルの「インドサリー二部式襦袢」が大活躍。

極薄のシルク素材に、可愛らしいブロックプリント。

お袖から覗くと装いが映えます。

サリー独特のデザインや色変わりも、効果的にみえるよう仕立てています。

手洗いが出来るのも嬉しいですね。

洗面台でやさしく押し洗いしてください。

はじめは少々色落ちしますので、他のものとは分けて洗ってくださいね。

乾くのもはやく、アイロンも不要です。

オリジナル半襦袢と併せて、軽快にご利用ください。

袖は単衣袖、半無双袖、無双袖の3種類があります。

単衣の着物には単衣袖を、袷着物には半無双袖か無双袖をお使いください。

サイズはM、L、LLとご用意しています。

詳細はスタッフにおたずねくださいませ。

 

サリー二部式襦袢 ( 半無双袖)33,000円+税

 

サリー二部式襦袢(無双袖)35,000+税

 

サリー二部式襦袢 (ジョーゼット生地  半無双袖)30,000円+税

 

半襦袢  税込 8,500円

 

 

秋小物

灯屋2の秋小物をご紹介!

店内はすっかり秋物に衣替えし、おなじみの丸ぐけも各色取り揃えています。

お好みの色、探していた色はございますか?

着物を解いた生地や、新たに染めた生地を使って灯屋2で作っているオリジナルなので、すこしずつ生地感や色味が違うのも特徴の一つ。

お気に入りは迷わずお求めいただくのが吉!

灯屋2でつくっている丸ぐけ達はほっこり柔らかく、アンティーク刺繍を優しく包んでくれます。

縮緬地の半衿も柔らかな肌触りが嬉しいですね。

この2枚は下前がスッキリし、他のものは全面に柄があります。

秋の夜長、小物選びでお楽しみください。

丸ぐけ 税込4,500円

縮緬半衿 左から

ピンクベージュに紅葉柄  税込2,750円/エンジに花輪 税込2,200円/ベージュに亀甲 税込1,100円/茶色に縞幾何学模様 税込3,300円/カーキ 縞に花柄 税込2,200円/藤納戸色吹き寄せ柄 税込2,200円/藤色横段秋の草花柄 税込2,750円(短めです)

 

涼しくも秋を先どり

まだまだ暑い日が続いておりますが、9月はもうそこまで。

今日は、単衣の秋模様、涼しげな半襟と帯をご紹介します。

現代では作るのが難しい、縦絽や絽縮緬は、単衣用の貴重な素材です。

手前から

細い糸が、肌に触れても軽やかな楊柳の縦絽、桔梗の刺繍と染めの女郎花が秋を彩ります。

6,000円+税

強燃糸で絽の間隔が、広く織られた単衣用の縮緬、アイボリーにキラキラとした雲と流水の刺繍。

5,000円+税

優しい薄紫色の絽縮緬に撫子と女郎花の刺繍

10,000円+税

桔梗の帯留

25,000円+税

手前から

縦絽、流水に葉の刺繍

5,000円+税

襟元が引締まる黒の縮緬に、蔦模様の刺繍

円+税

グレーの絽縮緬に木の葉の刺繍

7,000円+税

緋色に金工の薔薇帯留

15,000円+税

縦絽の幅が、不定になっている、珍しい織りの変わり縦絽に秋花文様の名古屋帯。暈しの美しさが、絶妙です!

30,000円+税

この限られた季節に使える半襟と帯達。ちょっとお洒落にきめてみませんか?

 

あと、2日になりましたが、8月いっぱいでしたら、お買い上げ価格10%の灯屋2クーポンを進呈させていただきます!

銀座にいらして、ご来店頂いたら、少し涼んでひと息ついていただけます。

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

心はインドへ

サリーやイカット、アドラス、バティック、灯屋2にある様々な外国帯。

それらから放たれる異国情緒は着物の表情を変えてくれます。

その中の一つ。ピンクのサリー帯をご紹介します。

少し青みがかったピンクは大人可愛さ。

金糸で織り出された紋様の中、水色と群青色がスパイスになっています。

帯留めは可愛い小花が散りばめられ、より愛らしく。

 

 

インドサリー名古屋帯 65,000円+税

帯留 18,360円(

重陽

9月9日は重陽の節供です。

邪気を祓う行事としてはじまり、陽数が重なる9月9日を重陽と書いて「重陽の節供」として、不老長寿や繁栄を願うようになったそうです。

重陽の節供では菊を用いることから、別名「菊の節供」とも呼ばれます。

菊は長寿をもたらすおめでたい花であり、強い香りで邪気を祓うとされてきました。

帯や小物に取り入れて、季節のコーディネートを楽しんではいかがでしょうか?

万頭菊透かし織名古屋帯  60,000円+税  (帯 18-7-06)

菊づくし帯留  12,000円+税

小物あわせ

今年のお盆は、どのように過ごされましたか?

ホオズキは、茄子やキュウリと一緒に飾られます。

ホオズキは提灯のかわりだそうです。

自然界においてホオズキの赤色は、さぞかし鮮やかにうつることでしょう。

ホオズキ帯留(珊瑚)30,000円+税

絽地トンボ染名古屋帯 20,000円+税

トンボ刺繍半襟 12,000円+税

 

 

 

暑さはますばかりですが・・・・

不思議なものでこの頃になると秋を感じずにはいられないのが日本人でしょうか。

実りの秋を思っての単衣のコーディネイトも楽しいものです。

 

葡萄帯留(珊瑚) 30,000円+税

実り尽くし染名古屋帯 20,000円+税

ビーズ半衿 10,000円+税

 

満月と蝙蝠 と

この圧倒的な存在感を放つ帯留めは、直径5cmの焼き物です。

まわりに金箔が貼られ、中央には鼈甲が嵌め込まれた、気品ある一品です。

今回は満月に舞うコウモリに見立ててみました。

少し剥がれた金箔が静けさを湛えているようです。

 

柳にコウモリは素材としては5月ですが、少し秋を感じる夜風に乗せてみては如何でしょうか。

重厚感のある帯留めですので、織の袋帯や丸帯にも合わせて頂けます。

柳にコウモリ絽刺繍名古屋帯(帯20-05-20) 80000円+税

陶器の帯留め 15000円+税

⭐️臨時休業と閉店時間のお知らせです⭐️

灯屋2銀座店は、⭐️8月14日(金)から16日(日)まで臨時休業いたします。

8月9日(日)から20日(木)の期間は、⭐️18時閉店とさせて頂きます。

 

職人技が光る、夏小物

夏の着こなしに華を添える小物たち!

あれやこれやと世界観を作り上げるのも着物の楽しみの一つですね!

鼈甲の白鳥が穏やかな波紋を広げ


水辺の蛍が夜露を照らし


海を走る縞瑪瑙の帆船をサンゴは静かに眺め


貝やヒトデが波間に戯れ、シジミは輪脈の一つまでリアルです。

半衿の刺繍は灯屋2の刺繍師がひと針ずつ丁寧に挿しています。

その繊細な技もじっくりお楽しみください。

 

水紋の刺繍半衿  10000円+税
鼈甲の白鳥帯留 12000円+税

ホタルの刺繍半衿 10000円+税
丸紋の帯留(三分紐は別売) 10000円+税

珊瑚の刺繍半衿 10000円+税
縞瑪瑙の帆船帯留(三分紐は別売) 10000円+税

波間に貝 刺繍半衿 10000円+税
赤銅しじみ帯留 75000円+税

☆8月中は、熱い中央通りをご来店いただくお客様へ、感謝を込めてお買い上げ価格の10%灯屋2クーポンを進呈させて頂きます。

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております!