投稿者「ginza」のアーカイブ

仲良し

大切な人と、仲良し丹波木綿の帯。

もう何も言うことはありません、ね!

丹波木綿半幅帯と角帯

半幅帯 120,000+税
角帯 80,000円+税
帯20-03-17

 

灯屋2の春展 ONLINE 2」にて展示販売の商品は、お客様にご来店いただかなくてもご購入頂けるよう、今回は開店時よりお電話にて販売を開始いたします。

メールでの対応もいたしますが、お急ぎのお客様はお電話にてお問い合わせください。

 

流水

「灯屋2春のONLINE2」へのご来場ありがとうございます。

また、お電話、メールでのお問い合わせ、ご注文を本当にありがとうございます。

お品物が、届き、思ってた以上に素敵です!とうれしいメールやお手紙に心より感謝申し上げます。

昨日は、思いもかけずの雪見桜となりました。

とはいえ、新緑の季節に向かっているのも確かな事。

空の青さと水の流れに心地よく、菖蒲の季節ももうすぐです。

当分の間、銀座店の営業時間は、午前11時より18時までとさせて頂きます。

もし、夕方ご来店をご希望の場合は、ご連絡ください。

皆さまのお越しをお待ち申し上げます。

20ー3ー2水に菖蒲文様名古屋帯45,000円+税

「灯屋2の春展 ONLINE 2」開催と3月29日(日)臨時休業のお知らせ

「灯屋2春のONLINE」はじまりました!

銀座の歩者天国も今日は、お休みですが、朝1番よりお電話、メールでのお問い合わせ本当にありがとうございます。

アトリエから届いた、新商品から伝わる新緑の季節に向かう爽やかな風を感じる店内になりました。

「灯屋2の春展 ONLINE 2」はじまったばかりですが、明日3月29日(日)は、東京都の外出自粛要請を受けて臨時休業とさせて頂きます。

メールでのお返事は、翌日30日(月)からになりますが、順次お返事させて頂きますので、どうぞご了承ください。

3月30日(月)の営業時間は、午前11時より午後18時までとなります。

店内は、換気を良くして、アルコール消毒に努めております。

入店の際は、消毒にご協力ださい。

皆さまのご来店、心よりお待ち申し上げます。

 

灯屋2の春展 ONLINE 2・新入荷のお知らせです

花たちは、静かに咲いています。

可憐に美しく、心を和ませる優しさです。

暈しが、とても上手なので、何度みてもあきない素敵な染め帯。

元は、染めの丸帯でしたので、お花も全部、それぞれちがう上質な染めに刺繍が、あしらわれています。

昔なら、小さな画面から、こんなに綺麗に見ることが、想像も出来なかったけど、はなれた場所にいらっしゃる沢山のお客様にご紹介させて、ご覧頂けている事に感謝申し上げます。

27日(金)20時より「灯屋2の春展 ONLINE 2」HPにて新商品をご紹介いたします!

どうぞ、じっくりとお楽しみください。

銀座店は、28日(土)午前11時より午後17時くらいまでと

少し時間を短縮して営業いたします。

メール、お電話にてのお問い合わせ、ご注文も同じくお受けいたします。

皆さまのご連絡心よりお待ち申し上げます。

帯20-01-13 四季の花々染め名古屋帯 40,000円+税

 

 

 

 

青い風

 

 

 

 

桜の季節になりました。

春風は、いつもと変わらず心地よく身体をすり抜けて、この季節のお散歩は、本当に気持ちが良いですね!

爽やかな風を感じる美しい名古屋帯をご紹介します。

花筏という日本古来の言葉だけで、美しい風景が浮かんできます。

清らかな水の流れと新緑の花と草木。

1枚の美しい着物から、生まれた2本の帯をどうぞご覧ください。

灯屋2銀座店も換気を良くしておりますので、店内は、いつも静かな風が、流れています。

ご来店の際には、入口のアルコール消毒にどうぞ、ご協力ください。

20ー03ー05花筏菖蒲の名古屋帯40,000円+税

20ー03ー06花筏楓の名古屋帯40,000円+税

 

 

美しき風景

 

平安時代に牛車の車輪の乾燥を防ぐためにはずして、鴨川の流れに浸したありさまを取り入れたとも言われる片輪車の紋様が、描かれた冊子の模様。

桜と藤が、舞うように華やな染めの名古屋帯、元は、染めの丸帯でしたが、灯屋2でお仕立て直しました。

昔の物は、染めこそ美しく、静かなオーラで存在感を放ちます。

上手な刺繍あしらいも技のひとつ、落ち着いた色合いの中にも引きつける魅力を持っています。

桜、藤に冊子模様の染め名古屋帯30,000円+税

桜咲く

「灯屋2の春展ONLINE」へのご来場誠にありがとうございます。

また、連日、お電話、メールでの熱意あるお問い合わせとご注文にスタッフ一同励まされる思いです。

灯屋2のHPとインスタをご覧頂き本当にありがとうございます!

古来より日本で愛されてきた山桜。

葉が出るより先に花が咲くのが、ソメイヨシノで葉が先に出てその後に花が咲くのが、山桜だそうです。

今でこそ、桜と言えばのソメイヨシノは、幕末期に江戸の植木屋さんによって改良され、売り出された新種だったのですね。

山桜に飾りのない可愛らしさを感じるのもなるほどです。

枝の上からどんな景色が、見えるんだろう。

花の香りを愉しむヒヨドリたちの静かな時間をじゃましないように、遠くから見守りたい景色。

本手摺りされた大人の素敵な縮緬名古屋帯です。

帯20-02-07桜にヒヨドリの縮緬名古屋帯60,000円+税

 

 

 

 

 

 

 

桜にキジと瑠璃鳥の刺繍名古屋帯

上野の桜もほころびはじめ始めました。

今年はお花見に行った気分で、帯の桜を楽しんでみては如何でしょうか?

「桜にキジ」と「桜に瑠璃鳥」の刺繍名古屋帯です。

黒繻子に蒔糊で細かく金が染めてあり、刺繍の桜を引き立てて一層華やかです。

蒔糊の卓越した技法は、まさに高度な職人技。

 

迫力のキジの刺繍で力のある一本です。

キジの帯は帯端にスレがありますので、ご了承くだいさい。

 

 

 

 

 

 

瑠璃鳥はキジに比べると、優しい雰囲気です。

何気なく枝にとまった姿が愛らしい帯です。

 

 

 

 

前柄はどちらの帯も桜の刺繍です。

伸びやかな枝ぶりが刺繍で表現されていて着姿を雰囲気よくまとめてくれることと思います。

 

古美術 骨董 「目の眼」

「灯屋2の春展ONLINE」に連日のご来場、また、お電話、メールでのご注文誠にありがとうございます。

江戸前期に京都から流行が、起こったファーストレディのファッション寛文小袖。

肩から裾にかけて躍動的で流れるような革新的でスタイリッシュな模様が、人気となり、寛文六年には、初となる小袖模様雛形本が、刊行されたそうです。

その寛文小袖を昭和に写した訪問着、袖から肩、裾へと弧を描くようにのびのびとした気持ちのよい図柄が、華やかなお着物です。

着物20-03-14松菱に橘文様訪問着100,000+税

3月16日に発売された「目の眼」には、世界を魅了するKIMONOの美 の中でもとてもわかりやすく小袖の解説が、掲載されています。

そして「目の眼」56頁では、古くて美しい着られるきものが見つかる店②で灯屋2銀座店と灯屋2の店主渋谷を紹介して頂きました。

古美術骨董月刊誌「目の眼」4世界を魅了するKIMONOの美は、絶賛発売中です

皆さまどうぞ、きものの魅力に触れてみて、楽しめる「目の眼」ぜひご購読ください!!

 

花盛りのはじまり

桜もほころんできました。

これからが花盛りのはじまりです。

春を満喫できる着こなしを、どうぞお楽しみくださいませ。

 

 

桜にキジの1つ紋  45,000円+税

身丈4尺1寸5分(約156、8㎝)  裄1尺6寸8分(約63、6㎝)

 

絞り地に桐と菊の刺繍名古屋帯   35,000+税