投稿者「ginza」のアーカイブ

結城紬切継袷に外国裂の帯を合せました

灯屋だからこその、切継ぎの紬が入荷してきました。

こちらは、茶系の昭和初期の格子紬を合わせたものです。

写真では、分かりにくいかもしれませんが、衿と上前の衽が赤みがかった茶系なので、全体はおちついた色ながら、顔写りが明るくなります。

右袖(向かって左袖)が、同じ赤みがかった格子で、他は黄味よりの格子が、3種類使われています。着心地も軽く、茶色のニュアンスを楽しめます。

詳しくは、商品紹介の着物21-10-20を御覧ください。

 

外国裂の帯2本と合わせてみました。

○ブルー系アドラスの名古屋帯

ブルー系のシンプルな色合いの大胆な柄が、茶色とのコントラで、引き立ちます。

○インドネシア サヴ島の名古屋帯

 

厚地の綿の素材感が、紬の暖かさに、よく似合います。

価格はすべて税込

着物 110,000円
身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄 :1尺7寸8分(約67.6cm)

アドラス帯 44,000円

サヴ島帯  41,800円

帯揚げ   4,300円

丸ぐけ   4,500円

 

お知らせ

明日、10月25日(月)から、閉店時間が、夜7時までになります。お立ちよりをお待ちしております。

 

 

 

営業時間変更のお知らせと干し柿の帯

まずは営業時間の変更のお知らせです。10月25日(月)より19時までの営業に変更いたします。

少しゆったりしますので、ぜひ、皆様お立ち寄り下さいね!

さて、柿の季節ですが、代々木のアトリエの干し柿から着想したこの帯、銀座に登場しています。

数種類の唐山にコラージュした柿。

狙っているのは、カラスでしょうか?結構かわいいシルエットですね。

胴前にもやはり美味しそうな柿とかわいいシルエット。

 

ぜひお手に取って、または通販でお求めください。

お気軽にお問合せ下さいませ。

詳細は下記NO.からHPでご確認下さい。

干し柿にカラス 縞にコラージュ名古屋帯 21-10-34 132,000円税込

80亀甲本場結城縮 21-10-17 ご売約済

店主とご一緒いたしませんか?一色采子さんトークショー

先日ご案内しました、女優一色采子さんのトーク&ランチショー。

横浜のホテルグランド、レインボールームで開催されます。1920年開業のクラシックで豪華な空間。

灯屋2の店主も参りますので、皆様ご一緒しませんか?

ご希望の方は10月30日までに灯屋2銀座店までご連絡ください(Tel:03-3564-1191)

抜群のファッションセンスと素敵なお着物コレクションを雑誌や書籍でご披露されていらっしゃる一色さん。とってもチャーミングでユーモアたっぷりのお人柄、当店のお客様にもファンが多くていらっしゃいます。

今回、お着物にまつわるお話しと、歴史の重みと優雅さを感じるホテルグランドの空間も相まって、素敵なひとときとなることと思います。

どうぞ、お気に入りのお着物をお召しになってお出かけください。ご連絡お待ちしております。

ご希望の方は10月30日までに灯屋2銀座店までご連絡ください(Tel:03-3564-1191)

 

【写真集のご案内】「浦野理一の継ぎ裂帯 灯屋2ワークショップ~2020」

ワークショップで作られた継ぎ裂の帯を一冊の本にした「浦野理一の継ぎ裂帯 灯屋2ワークショップ~2020」を増版いたしました。

それぞれのセンスで裂を選んで完成した帯は個性豊かで楽しい作品たちばかりです。

写真集をお求めなりたい方は、ぜひ灯屋2銀座店へメールがお電話でお問合せください。

「浦野理一の継ぎ裂帯」1,000円 (税込) ※送料一律500円とさせていただきます。

灯屋2銀座店 電話 03-3564-1191

                  メール ginza@akariya2.com

 

秋のイベントご案内!!

季節は、すっかり秋らしくなりました。

着物を着てのお出かけの機会も徐々に増えて、皆様お楽しみことと思います。

さて、灯屋2のお客様でもいらっしゃいます女優・一色采子さんからのご案内をご紹介します。

楽しいイベントに参加して、秋を満喫してみてはいかがでしょうか。

少しかしこまった帯で着る結城色無地

昨日、ご紹介の平織りの結城色無地。

重要無形文化財、証紙付きの優れものでした。

背中にさりげなく縫い紋も入っています。

本日は少しかしこまった帯でコーディネートしてみました。

こちらの帯は、唐織地袈裟解き開き名古屋帯です。

ヨーロッパ更紗に見られる小花文様のような紋織に、緑の葉、金茶の地の部分も全てドット風の浮き織りでできた裂。

江戸中期とも思われるその裂で作られた袈裟を当店で帯に仕立てました。

積み重ねた時代を感じるとても味わい深い魅力的な帯。金糸も嫌みなく使われています。

こちらの結城は全てを受け入れるようです。

オリジナルの半身替りの丸ぐけと、当店で色出しした帯揚げをアクセントに装って下さいね!

ぜひお手に取って、もちろん通販でもお求めください。

サイズなど詳細は下記NO.からHPでお確かめください。

本場結城着物 21-10-2 154,000円(税込)

唐織地袈裟解き開き名古屋帯 21-10-06 154,000円(税込)

本場結城の色無地にインドカンタワークの帯

秋本番に着たい着物の一つは、やはり結城でしょうか?

本日ご紹介するのは、平織りの重要無形文化財証紙付きの結城です。

シックな色味で、とっても軽い!

 


色無地の背中には縫い紋がされています。

紬で、縫い紋ですのでカジュアルにも、少しかしこまってもお召しいただけます。

合わせたのは、インドのカンタワークの帯。とっても凝ってますね!

抑えた色味で染分けされた生地、その上にタップリの刺し子を施してあります。

オリジナルの丸ぐけと帯揚げをアクセントに。

とても包容力のある結城の着物、1枚ご用意いかがでしょうか?

ぜひ、お店で、お手に取って、もちろん、通販でもお求めください。

お気軽にお問合せくださいね!

サイズなど詳細は下記NO.からHPでお確かめください。

本場結城着物 21-10-2 154,000円

カンタワーク名古屋帯 33,000円

丸ぐけ 4500円

帯揚げ 4300円

 

 

新入荷!帯留めをご紹介します

季節の装いもなかなか現代の気候に合わせるには難しい時もあります。

帯留で季節感を出すのも、ひとつの方法です。

新しく入荷した帯留をご紹介します。
ふたつのどんぐり(手彫り)      19,800円(税込)

蝙蝠(黒檀・手彫り)      16,500円(税込)

 

笹と菊(銅製・利親)       82,500円(税込)     ※共箱

藁囲いと菊(銅製)      41,800円(税込)

扇面に牛と童(四分一・光長)      52,800円(税込)

 

 

アール・デコ調松型帯留(オパール・オニキス)       96,800円(税込)

カット翡翠   41,800円(税込)

続きを読む

お客様の装い 〜 神無月 〜

10月に入っても秋らしい気候とはいかない日々ですが、美しい萩のお羽織姿でお出かけ下さいました。

ありがとうございます!

お羽織の下には縞の着物に格子帯で、スッキリと清い着姿。

暑さも忘れる爽やかさでした。

 

胴抜き仕立ての紬のご紹介

十月といえども、まだ日中は暑いですよね。そんな時に便利なのが、胴抜き仕立ての着物です。

胴裏がなく、でも、八掛はついているので、一見、袷のようで、紬なら、冬でも心地よくお召しになるものもあります。

こちは、銅抜き仕立ての青緑系の紬です。

 

身丈4尺3寸、裄1尺7寸5分と、背の高い方に、特におすすめです。前幅24cm、後ろ幅30cmですのでゆったりしています。さらに、価格が2万7500円と、大変お求めやすくなっています。

また、帯合わせもしやすいお色味です。

いろいろな帯と合わせてみました。

翁格子の名古屋帯 38,500円

帯の赤味と、ほぼ同じ色の丸ぐけがありました。
アトラスの名古屋帯 44,000円

ちりめんの月夜情景の名古屋帯66,000円

 

浦野理一半幅帯88,000円

インドネシアカリマンタン半幅帯55,000円

価格はすべて税込

帯揚げ 4,300円、丸ぐけ 4,500円

緑、水色、オレンジ、白、、茶、黒と、色々な色が織り込まれている紬なので、色々な帯合わせが楽しめます。