展示会・イベント情報」カテゴリーアーカイブ

福帯‼️

2022年がスタートしました。

皆さま、どんな新年をお迎えでしょうか?

ご愛顧に感謝して、今年も福帯をご用意しました!!

素敵な帯が、嬉しいか描きで揃いました。

これから着物をはじめる方にもオススメです。

 

 

全品10,000円(税込)  でご案内しています。(※御奉仕品のため、返品はご遠慮ください。)

通信販売をご利用の方は、商品代金+送料1,000円で承ります。(簡易包装での発送とさせていただきます)

この機会に、ぜひご覧ください。

 

店主とご一緒いたしませんか?一色采子さんトークショー☆定員となりました☆

先日ご案内しました、女優一色采子さんのトーク&ランチショー。

横浜のホテルグランド、レインボールームで開催されます。1920年開業のクラシックで豪華な空間。

灯屋2の店主も参りますので、皆様ご一緒しませんか?

ご希望の方は10月30日までに灯屋2銀座店までご連絡ください(Tel:03-3564-1191)

抜群のファッションセンスと素敵なお着物コレクションを雑誌や書籍でご披露されていらっしゃる一色さん。とってもチャーミングでユーモアたっぷりのお人柄、当店のお客様にもファンが多くていらっしゃいます。

今回、お着物にまつわるお話しと、歴史の重みと優雅さを感じるホテルグランドの空間も相まって、素敵なひとときとなることと思います。

どうぞ、お気に入りのお着物をお召しになってお出かけください。ご連絡お待ちしております。

ご希望の方は10月30日までに灯屋2銀座店までご連絡ください(Tel:03-3564-1191)

☆トークショーは、定員になりましたので終了とさせていただきます☆

【写真集のご案内】「浦野理一の継ぎ裂帯 灯屋2ワークショップ~2020」

ワークショップで作られた継ぎ裂の帯を一冊の本にした「浦野理一の継ぎ裂帯 灯屋2ワークショップ~2020」を増版いたしました。

それぞれのセンスで裂を選んで完成した帯は個性豊かで楽しい作品たちばかりです。

写真集をお求めなりたい方は、ぜひ灯屋2銀座店へメールがお電話でお問合せください。

「浦野理一の継ぎ裂帯」1,000円 (税込) ※送料一律500円とさせていただきます。

灯屋2銀座店 電話 03-3564-1191

                  メール ginza@akariya2.com

 

秋のイベントご案内!!

季節は、すっかり秋らしくなりました。

着物を着てのお出かけの機会も徐々に増えて、皆様お楽しみことと思います。

さて、灯屋2のお客様でもいらっしゃいます女優・一色采子さんからのご案内をご紹介します。

楽しいイベントに参加して、秋を満喫してみてはいかがでしょうか。

『七緒』掲載!


秋の風を心地よく感じる季節となりました。

今回、『七緒』v o l.67〜特集 布に呼ばれて 世界一周。布の旅〜 にて、

灯屋2店主の渋谷が世界の布について取材をうけ、掲載されています。

世界中で出会った布について、その国の文化や歴史的背景が加わって一つの布ができている様子を、渋谷の感性でお伝えします。

ぜひ、ご覧ください!!

七緒掲載に合わせまして、灯屋2銀座店では外国裂の帯をご案内いたします。

掲載商品の他にも、色とりどりの外国裂の帯が、新に入荷しております。

HPにも新商品としてご紹介いたしておりますので、こちらも是非、ご覧ください。

今年の秋は、灯屋2の外国裂の帯で旅気分を味わってみませんか。

 

花かご展ー2

村上から野の花を再び持ち帰りました。アケビ

椿の実

 

稲穂

 

青葛藤

ススキ、男郞花、水引

店内は、秋色ではなやかです。

お客様へのお花のプレゼントもあります。

まるで、中央通りの野の花屋さんになっちゃいました。

9月に入り、スタッフもフレッシュな気持ちでお迎えいたします。

ご来店お待ち申し上げます。

感謝を込めて

手仕事の美しい花かごと素朴な野の花達が、お出迎えの銀座店です。

8月いっぱいは、日頃のご愛顧に感謝を込めて、また、お暑い中をご来店、お電話、メールでご注文頂くお客様へ心より感謝を込めて〜お買い上げ価格10%の灯屋2クーポンをご来店、通信販売でのご購入商品に進呈させて頂きます。(セール商品は除外です)

⭐️灯屋2クーポンの有効期間は2年間ですので、お出かけがむずかしい時期ですが、どうぞ、ご安心ください。

皆さまのご来店、ご注文、スタッフ一同お待ち申し上げます。

灯屋2銀座店は、水曜日定休日 11時より18時までの営業です

近江縮に芭蕉絣の帯✨お客様の素敵な装い✨

 

処暑

残暑の厳しい日が続きますが、暦の上では暑さがおさまる頃のようです。

今年はもう少し先のことでしょうか・・・

灯屋2銀座店では、引き続き竹籠のご紹介をしております。

店内では、新潟の山里から届いた野の花をいけて、いろいろな竹籠の表情を楽しんでいます。

ススキの穂が徐々にふんわりに広がる様子や椿の実が弾けとぶ様子を、銀座の時間の中で眺めて過ごすことは、穏やかでありながらとても貴重な時です。

暮らしの中に、竹籠のある空間を楽しんでみませんか。

※灯屋2銀座店は、明日水曜日は定休日です

銀座で花かご展

銀座店は臨時のお休みを頂き、昨日より営業を始めました。

新潟県村上市の里山に田舎家が、あるので四季折々を楽しんでいるのですが、今回、野の花をたくさん持ち帰り、小さな竹かご展を開くことにしました。

 

8月始め、代々木の灯屋本店では100個に余る竹籠の展示会を開きましたが、その中より花入れにお手頃なものを選んで、徳永が活け込み、店内には清涼な空気が流れています。

 

 

竹かごと野の花とで挽夏のひとときを楽しんでいただけたらうれしいです。 渋谷