帯まわりのおしゃれ

今回「新緑の日のきもの展」に向けて、帯留がたくさん入荷いたしました。その中から新緑の季節におすすめの帯留を何点かご紹介いたします。

帯と合わせてコーディネートしてみると、それぞれの春の物語が聞こえてきそうです。

着物と合わせて、帯回りのおしゃれもぜひお楽しみくださいね。

翁面と中啓の帯留(四分一):53,000円+税

桜と鼓刺繍帯:80,000円+税

水仙の帯留(黄銅、銘入「光春」):65,000円+税

黒繻子地ヒヨコの名古屋帯(帯19-3-3):80,000円+税

かまきりの帯留(鉄):65,000円+税

撫子と矢車草刺繍の名古屋帯(帯17-4-45):100,000円+税

かにの帯留(ツゲ):18,000円+税

観世水に蟹の紅型名古屋帯(帯19-3-14):100,000円+税

 

企画展「新緑の日のきもの展

会期:2019年3月21日(木祝)~31日(日)
11:00〜20:00(日祝は19時閉店)