月別アーカイブ: 2019年4月

海辺の原風景

平成最後の今日、去りゆく時代を惜しむような小雨も降りましたが、新しい時代を迎えるような晴れ間が見える時もあり、なんとも叙情的な日になりました。

店内も「令旬のひとえ展」を明日に控え、着々と準備を整えております。

網干文様にカモメが大空をゆったりと舞っている単衣には、波の帯を合わせました。

投網を干した風景は、桃山時代より好まれた網干文様です。

青海波の地紋に撫子と葦には、刺繍や駒止が施された華やかな友禅。

霞みは朝もやでしょうか、静かな凛とした空気感が伝わってくるようです。

横糸の金糸銀糸で波を織り出した丸帯を名古屋帯にお仕立て直ししました。

昔は海辺を歩けば見ることが出来たであろう、浜辺の原風景をぜひお楽しみください。

明日より開催されます「令旬のひとえ展」にどうぞご来場下さい。

網干にカモメ文様訪問着 120000円+税 着物19-5-03
身丈:4尺(約152cm)、裄:1尺7寸(約64.6cm)

大波文様の名古屋帯 30000円+税 帯19-5-10

 

「令旬のひとえ展」

会期:令和元年 5月1日(水)~12日(日)
   11:00〜20:00(日祝は19時閉店)

会場:灯屋2銀座店
   東京都中央区銀座2-6-5アサコ銀座ビル2F

詳細は、こちらをご覧下さい。

柳にあそぶ蝙蝠

「令旬のひとえ展」もいよいよ明後日からの開催となりました。

ゴールデンウィークに入ったとたん、冷たい風に驚かされたりして気温に踊らされる毎日になっています。

 

本日は、錦紗に揺れる柳の美しい着物をご紹介させて頂きます。

透けるような布地に霞みが染められて、しだれ柳が描かれています。

霞の中に揺れる柳は、平安の昔から日本人が好んだ景色です。

 

 

「蝙蝠」の帯で、福を呼びこんで楽しみたい初夏のコーディネートです。

 

 

 

霞に柳の小紋単衣(着物19-5-07) ご売約済

身丈:4尺1寸1寸5分(約157.7㎝)   裄:1尺7寸5分(約66.5㎝)

蝙蝠の名古屋帯 85000円+税

「令旬のひとえ展」

会期:令和元年 5月1日(水)~12日(日)
   11:00〜20:00(日祝は19時閉店)

会場:灯屋2銀座店
   東京都中央区銀座2-6-5アサコ銀座ビル2F

詳細は、こちらをご覧下さい。

 

 

 

砂浜の夢

ゴールデンウィークも二日目、今日はあたたかな陽射しが注いでいます

本日ご紹介の着物は5月1日からの「令旬のひとえ展」に登場します

海辺の風景が珍しくピンクの地色で染められ、これからくる夏へ夢が膨らむようですね

貝達は何を話しているのでしょう、砂浜でさまざまに遊び寄せる波、引く波に身を任せ、コロコロと砂浜を楽しんでいます

帯は砂浜をイメージして銀色をあわせました
帯地の織りが砂の一粒のようです

ピンク貝尽くし単衣訪問着 ご売約済 着物19-5-06

身丈:4尺5分(153.9cm)裄:1尺7寸(64.6cm)

銀糸織り帯 ご売約済

 

「令旬のひとえ展」

会期:令和元年 5月1日(水)~12日(日)
   11:00〜20:00(日祝は19時閉店)

会場:灯屋2銀座店
   東京都中央区銀座2-6-5アサコ銀座ビル2F

詳細は、こちらをご覧下さい。

たおやかな単衣

こちらのお品物も「令旬のひとえ展」からのコーディネートをご紹介します

この単衣は手からするするとこぼれるほどに、たおやかな肌触りで、ヒヤリとした生地はさすが単衣の時期の織物です

錦紗の変り織りで、是非その身に纏ってこの柔らかさを感じて下さい

ぼかしの中に走る細かな流水の線、水しぶきがこの時期の陽射しを冷やしてくれるようです

今まさに飛び立たとうとする大きな白鷺、着物の静かな波とは対象に、水紋が大きく揺らぎます

風を捉える大きな羽根、揺れる胸元の羽毛、伸びやかな脚、職人の技と想いが込められた素晴らしい刺繍です

 

流水に波文様小紋単衣 85000円+税 着物19-5-08 お仕立て直し
身丈:4尺3寸5分(約165.3cm) 裄:1尺8寸(約68.4cm)

白鷺の刺繍名古屋帯 120000円+税 帯19-5-01

 

「令旬のひとえ展」

会期:令和元年 5月1日(水)~12日(日)
   11:00〜20:00(日祝は19時閉店)

会場:灯屋2銀座店
   東京都中央区銀座2-6-5アサコ銀座ビル2F

詳細は、こちらをご覧下さい。

兎と一緒にお散歩

跳ねるような心持ち!
それはいったいどんな時でしょう。

未来の自分を予想して、こころうきうき!
心配事は置いてきて、楽しいことだけ連れて行く日。
たまにはそんな時間を、ご自分のために作りましょう。

お召し物は、新緑が映ったような千筋の奥に水の文様が透かし見える小紋と、クリームの地色に白い兎の帯で、どうぞお出かけ下さい。

新しい時代に、明るい笑顔が増えて行きますよう、願ってやみません。
令和初の展示会で、お待ちしております。

水紋に千筋の江戸小紋 単衣 50000円+税
身丈4尺(約151.5㎝) 裄1尺6寸5分(約62.5㎝)

萩に白兎の刺繍名古屋帯 120000円+税

 

「令旬のひとえ展」

会期:令和元年 5月1日(水)~12日(日)
   11:00〜20:00(日祝は19時閉店)

会場:灯屋2銀座店
   東京都中央区銀座2-6-5アサコ銀座ビル2F

詳細は、こちらをご覧下さい。

 

 

 

 

清流の美よ永遠に

新しい時代になっても、けっして変わることなく在ってほしいもの。
それは水の清らかさ。
いにしえより、きれいな水の流れには、多くの生物が集い命を育んできました。
そして美しい情景を生み出してきたのです。
ご覧下さい、この着物と帯を。

職人が腕によりを掛けて表現したかったのは、自然だけではない。
それをいつまでも保ち、とどめておけるような心だったのではないかと、思えてなりません。

絽縮緬の三つ紋の裾には、友禅で青く色が刺されていますが、その上から、地色と共色の紗を張って、刺繍で固定されています。

合わせた帯は、丸帯崩しの鴨の帯の片面です。
あえて見事な水流を中心にした袋帯に仕立てました。

「令旬のひとえ展」にて、是非お手にとってご覧下さい。

波濤に鵜の訪問着 ご売約済
裄1尺7寸(約64.4㎝)身丈4尺5分(約153.4㎝)

深山幽谷文様 刺繍の袋帯 220000円+税

 

「令旬のひとえ展」

会期:令和元年 5月1日(水)~12日(日)
   11:00〜20:00(日祝は19時閉店)

会場:灯屋2銀座店
   東京都中央区銀座2-6-5アサコ銀座ビル2F

詳細は、こちらをご覧下さい。

皆様のご来店をお待ちいたしております。

 

雨降る銀座に

今日はあいにくのお天気で、気分も沈みがちですね。

そんな時こそ着物は明るく軽やかな物を選んでみました。

 

着物は単衣の紬で明るい縦縞が鬱々とした天気を吹き飛ばしてくれます。

生成りの地色に経糸で抹茶色、納戸色、琥珀色、藤色の縞が並びます。

帯は元は子供の襦袢でしたでしょうか。

よろけ格子の中に駒や羽子板、風車といった玩具と異国情緒溢れるかわいい子供が染められています。

そして経節が特徴的な浦野理一の紬を接ぎ合わせた灯屋2の創作帯です。

千草色が爽やかな5月の風のようです。

  

単衣縞紬 55000円+税 身丈4尺2寸(約159.6cm)裄1尺7寸5分(約66.5cm)

灯屋2オリジナル子供柄と浦野理一のはぎ帯 ご売約済

灯屋2の店内も単衣展に向け、どんどん軽やかになってきました。

ぜひ令和初の展示会にも足をお運びくださいませ。

「令旬のひとえ展」

会期:令和元年 5月1日(水)~12日(日)
   11:00〜20:00(日祝は19時閉店)

会場:灯屋2銀座店
   東京都中央区銀座2-6-5アサコ銀座ビル2F

詳細は、こちらをご覧下さい。

皆様のご来店をお待ちいたしております。

波にツバメ

風薫る季節。

気温も高くなり汗ばむ日も多くなりました。

銀座店内では、「令旬のひとえ展」に向けての準備をすすめています!

これからの時期には、軽い着心地の単衣がおすすめです。

白い水しぶきのような美しい染めの小紋。

藍色の帯には、波間を飛躍するツバメ達の姿が、金・銀糸で織り出されています。

美しい彫金細工の波の帯留。

真珠を水しぶきに見立てているかのようです。

帯や着物の柄、小物に清涼感を取り入れて、5月の明るい陽射しの中を颯爽とお出かけくださいませ。

単衣の小紋:35,000円+税

身丈:4尺2寸(約159cm)

裄丈:1尺7寸5分(約66.5cm)

波ツバメの名古屋帯:30,000円+税 ご商談中

波の帯留(銀・真珠):23,000円+税

 

「令旬のひとえ展」

会期:令和元年 5月1日(水)~12日(日)
   11:00〜20:00(日祝は19時閉店)

会場:灯屋2銀座店
   東京都中央区銀座2-6-5アサコ銀座ビル2F

詳細は、こちらをご覧下さい。

皆様のご来店をお待ちいたしております。

 

コットンサリー二部式襦袢

陽気がいいと、汗ばむ程の時期になりました。

店内も、袷ものと単ものを入れ替える日々です。

着物や帯だけでなく、小物や下着も次第に軽いものへ。

早速、これからの季節にうれしい、二部式襦袢が入荷しました。

コットンサリーの洗える布で、仕立てています。

一度水洗いしていますが、あと数回は多少の色落ちがあるかもしれません。

洗うほどになじむ風合いもお楽しみください。

単仕立ての袖と、裾よけです。

サイズはMとLが一組ずつです。

お早めにお求めくださいませ。

コットンサリー二部式襦袢(単袖)

25000円