未分類」カテゴリーアーカイブ

慶長の桜

灯屋2銀座店内、赤漆の柱に掛けてある小さな額の中にある慶長の小袖裂。

江戸時代から長い年月のいたみもありますが、なんとも美しき風格です。

愛らしくふっくらとした桜と橘の刺繍、摺箔の跡も感じます。

400年も前の遠い時代、どんな風にこの小袖をお召しになっていたんだろうと、思いを馳せると夢見る心地になってきます。

灯屋2でも時代裂のお着物や帯をお仕立て直したお品物もございます。

ぜひ、ご覧ください。

新商品のご紹介を4月10日(金)よりホームページにてさせて頂きます。

通信販売は、今までと変わりなく承りますので、メール、お電話でのご注文、お問い合わせを心よりお待ち申し上げます。

お電話にて03 -3564- 1191まで、お問い合わせ頂きましたら、折り返しのお電話をさせて頂きます事をご了承下さい。

 

 

 

 

臨時休業と通信販売のお知らせ


葉桜、瑞々しく、これから、菖蒲の花が、楽しみな季節です。

いつも、灯屋2をご愛顧頂きまして、本当にありがとうございます。

コロナウイルスの感染拡大を防止するために灯屋2は、銀座店、代々木店ともに緊急事態宣言の期間中を臨時休業とさせて頂きます。

休業期間中も新商品をホームページ、インスタグラム、フェイスブック上で継続してご紹介いたします。

今週金曜日4月10日には、新商品をご紹介させて頂きます!

通信販売も通常通り承りますので、ご希望のお品物についてのお問い合わせ、ご注文は、メールまたは、お電話にてお願いいたします。

お電話でのご注文は、留守番電話でお受けして、折り返しのお電話とさせて頂きますことをご了承ください。

緊急事態宣言の発令期間が、終了して、お客様を笑顔でお迎え出来る日を心待ちにしております。

営業自粛へのご協力、心より感謝申し上げます。

灯屋2 店主  渋谷

 

羽織姿

 

20-03-16 蔦に青紅葉の単衣羽織140,000+税

軽く身体をすべるような錦紗の着心地、図柄の面白さ。瓢と蝶に誘われて不思議な世界への扉を開けた灯屋2の創作羽織です。

明治期から昭和にかけての浮世絵師であり、随筆家の鏑木清方(かぶらききよかた)は、93歳まで、創作活動に向き合い続けた近代を代表する日本画家です。

鏑木清方作品、幻の名作と言われた「新富町」「浜町河岸」「築地明石町」この3部作が、44年振りに公開された昨年から今年の初め、灯屋2銀座店でもちょっとした、築地明石町ブーム!

お客様より長羽織のご注文を頂き、お仕立てさせて頂きました。

江戸の風情が残る、明治時代より、いまも変わらずに羽織姿の女性からは、清らかで優しい美しさを感じます。

 

 

 

 

 

 

 

灯屋2のつうな帯

本日、ご紹介させて頂きますのは、手仕事の美が、静かに表現された美しい布で作られた帯です。

灯屋2が、お届けする古き良き布の帯をどうぞご覧ください。

 

 

 

藍で型染めした縞の木綿を名古屋帯にお仕立てしました。

他の布では、表現出来ないすっきりとした美しさ、藍の着物に重ねても素敵です。

木綿型染め縞名古屋帯50,000円+税

 

 

江戸から明治の型友禅、通称江戸縮緬。

紫根や紅花、天然染料ならではの色合いと本手摺りされた見事な手仕事の縮緬、山繭、梅の刺繍も羽縫いされた楽しさ。

紬や江戸小紋にお締めいただくのが、おすすめです。

 

江戸縮緬羽縫い名古屋帯120,000+税

 

 

 

 

 

 

東京も今、まさに満開の桜。

これから、日本列島を北上していく桜前線。

藍の手絞りと手紡ぎ木綿の素朴さは、あたたかく、おおらかで魅了されてしまいます。

藍桜の絞り名古屋帯80,000円+税

インド更紗を見た日本の職人さん達が、「我らの技術は、もっと緻密だ!」と言ったとか言わないとかは、ともかく、触発されて腕を競った和更紗。明治期の包み布を仕立てた、美しい色の名古屋帯。

お太鼓裏も素敵な深緑です。

和更紗名古屋帯65,000円+税

さりげなく

 

 

 

 

昔の染め帯には、たくさんの魅力が、あります。
気張らない美しさの中には、目を見張る手のかかった職人技が、散りばめられています。
自然を大切に愛でた季節の染め帯。
地紋様と重なった染めの模様を見ているだけで、魅惑の世界にワープして行きます。
優しい色と可愛らしい花たち、ユニークにさえ感じる摺り疋田…たまらない、楽しさです。
溢れる花籠を誰かに届けたくて花を摘む、と思うだけで心があたたかくなって、笑顔になれますね!
花籠の染め名古屋帯20,000円+税

灯屋2銀座店は、コロナウイルス拡散防止の外出自粛要請に伴い
4月4日(土)5日(日)を臨時休業とさせて頂きます。
お客様には、ご不便をお掛け致しますが、どうぞご了承ください。

4月6日(月)は、両側の窓を開け、風通しをよくして、11時より18時までの時短営業とさせていただきます。
ご来店の際にお手洗い、除菌消毒もご協力お願いいたします。
メールでのお問い合わせには、6日より順次のご返信となります。

時短営業と臨時休業のお知らせ

昨今の情勢を受け、誠に勝手ながら平日の時短営業をしばらくの間延長させて頂きます。
週末土日となる4日、5日は、臨時休業とさせて頂きます。
お客様には多大なご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解賜りますようお願い申しあげます。
引き続き「灯屋2 ONLINE 2」は開催しております。
通信販売は、お電話メールをお待ち申し上げております。
店内においては、手洗い・消毒・換気、に加え、スタッフのマスク着用をさせていただく事をお許しください。

 

胸がぎゅっとなる日々ですが、春の陽だまりのような暖かい色の帯2点をご覧下さい。

わずかに光沢のある薄手紬地に、描かれた花籠。
花や枝、蔓も自然のまま、山野に遊ぶようにのどかな心地にさせてくれる名古屋帯です。
梅、藤、楓。
どんなときにも美しく命を咲かせる自然の懸命さに心打たれます。
合わせやすいベージュ色も、この帯の性格?の良さを表しているようですね!

手描き花籠名古屋帯  85000+税

 

ふっくらとした織地のたまご色に、刺繍が施されている名古屋帯です。
お太鼓は、桜と尾長鶏。
前柄は、枝にとまる尾長鶏の視線のように、空と地面をいったりきたり。
見上げると桜の枝。
下を見ると、花びらの散る土に萌え出でる蕨や土筆。
春を満喫しているその世界に、わたしもいれて!とつい話しかけたくなります。

桜と尾長鶏の刺繍名古屋帯 40000円+税

 

仲良し

大切な人と、仲良し丹波木綿の帯。

もう何も言うことはありません、ね!

丹波木綿半幅帯と角帯

半幅帯 120,000+税
角帯 80,000円+税
帯20-03-17

 

灯屋2の春展 ONLINE 2」にて展示販売の商品は、お客様にご来店いただかなくてもご購入頂けるよう、今回は開店時よりお電話にて販売を開始いたします。

メールでの対応もいたしますが、お急ぎのお客様はお電話にてお問い合わせください。

 

流水

「灯屋2春のONLINE2」へのご来場ありがとうございます。

また、お電話、メールでのお問い合わせ、ご注文を本当にありがとうございます。

お品物が、届き、思ってた以上に素敵です!とうれしいメールやお手紙に心より感謝申し上げます。

昨日は、思いもかけずの雪見桜となりました。

とはいえ、新緑の季節に向かっているのも確かな事。

空の青さと水の流れに心地よく、菖蒲の季節ももうすぐです。

当分の間、銀座店の営業時間は、午前11時より18時までとさせて頂きます。

もし、夕方ご来店をご希望の場合は、ご連絡ください。

皆さまのお越しをお待ち申し上げます。

20ー3ー2水に菖蒲文様名古屋帯45,000円+税

青い風

 

 

 

 

桜の季節になりました。

春風は、いつもと変わらず心地よく身体をすり抜けて、この季節のお散歩は、本当に気持ちが良いですね!

爽やかな風を感じる美しい名古屋帯をご紹介します。

花筏という日本古来の言葉だけで、美しい風景が浮かんできます。

清らかな水の流れと新緑の花と草木。

1枚の美しい着物から、生まれた2本の帯をどうぞご覧ください。

灯屋2銀座店も換気を良くしておりますので、店内は、いつも静かな風が、流れています。

ご来店の際には、入口のアルコール消毒にどうぞ、ご協力ください。

20ー03ー05花筏菖蒲の名古屋帯40,000円+税

20ー03ー06花筏楓の名古屋帯40,000円+税

 

 

美しき風景

 

平安時代に牛車の車輪の乾燥を防ぐためにはずして、鴨川の流れに浸したありさまを取り入れたとも言われる片輪車の紋様が、描かれた冊子の模様。

桜と藤が、舞うように華やな染めの名古屋帯、元は、染めの丸帯でしたが、灯屋2でお仕立て直しました。

昔の物は、染めこそ美しく、静かなオーラで存在感を放ちます。

上手な刺繍あしらいも技のひとつ、落ち着いた色合いの中にも引きつける魅力を持っています。

桜、藤に冊子模様の染め名古屋帯30,000円+税