TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



浦野理一作 縦節紬鬱金色無地名古屋帯

 

 

浦野理一作 縦節紬鬱金色無地名古屋帯
180000円+税
帯18-11-21

11月1日より開催の
「浦野理一・範男展」にて
展示・販売


 

追加画像・商品説明
浦野理一作 縦節紬鬱金色無地名古屋帯 帯裏 浦野理一作 縦節紬鬱金色無地名古屋帯 前柄 浦野理一作 縦節紬鬱金色無地名古屋帯 質感・風合

浦野理一作 縦節紬鬱金色無地名古屋帯 質感・風合

黄金色ともとれる艶やかさがありますが、深い落ち着きも秘めていて、むしろ鮮やかなという形容詞が似合いそうです。
鬱金とは、富を閉じ込めるという意味で、縁起の良い色とされていて、茶道具の包み布にも使われています。
春は山吹、秋は鬱金でと、お出かけになってください。


アンティーク着物の灯屋2TOP > 帯 一覧|浦野理一の帯 > 浦野理一作 縦節紬鬱金色無地名古屋帯
180000円+税

ページの先頭へ


灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル