TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



貝合わせ文名古屋帯

 

 

貝合わせ文名古屋帯

帯13-10-8


 

追加画像・商品説明
貝合わせ文名古屋帯 質感・風合 貝合わせ文名古屋帯 帯裏 貝合わせ文名古屋帯 前中心

貝のふちどりは絞り、季節の花は刺繍、貝の内側は金砂子で、合わせ貝を美しく描いています。
現代のように物が溢れていない時代は貝の内側にこんなに綺麗な模様を描いて楽しんでいたのですから、心が豊かになっていったのでしょう。
深い紫色がしっとりと落ち着いた格式を引き出しています。


アンティーク着物の灯屋2TOP > 帯 売約済み > 貝合わせ文名古屋帯

ページの先頭へ


灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル