TOPへ

灯屋2問い合わせフォーム



2008年の浴衣レンタルは終了しました。

浴衣イメージ写真
写真のほかにも多数浴衣を取り揃えております。(男性用もございます)


夏は浴衣で出かけよう!
花火大会、夏祭り、屋形船...
夏が近づくといくつになってもワクワクするものです。
夏の風物詩をレンタル浴衣で楽しみましょう。

キュートな柄裄から少し大人目の夏着物風まで、今シーズン人気のデザインを揃えました。
事前来店の必要なし!お召しになる当日にご来店ください。
(ご来店日時はお電話にてお早めにご予約下さい)
ご試着~お着付完了までは約1時間あれば大丈夫。
花火大会、お祭りの日に「やっぱり浴衣が着たい」といった時でもお気軽にご利用いただけます。
“ちょっと気分を変えて浴衣でお出かけ”なんて素敵ですよね。

浴衣に着替えた後の洋服などのお荷物は宅配便で送って、
手ぶらでラクラクお出かけいただけます。

   プライス

浴衣・帯 …10,500円(着付け込み、補正具付)
肌着   … 1,575円
バッグ  … 1,050円
下駄   … 1,050円
着付   … 3,150円(お持込の場合のみ)


肌着は上下必ずご着用いただきます。
(首周りの開いたTシャツとスパッツ・ペチコートなどで代用できます。)
代用できないもの:ノースリーブなどの袖のないシャツ、下着類

お持込の浴衣はしわのないようにお持ちください。
着付け前にアイロンが必要な場合はセット代別途1050円を申し受けます。

詳細はレンタル浴衣のページをご覧ください。


展示会「古上布と夏帯展」のお知らせ

展示会「古上布と夏帯展」

先日プレリリースとしてお知らせしました「古上布と夏帯展」のDMがいよいよ出来上がってきました。
このたびのコレクションを特に「古上布」と括り、ひとりわくわくしています。

経、緯糸ともに手績みの苧麻で織ったこの夏衣裳は、近年では既にまぼろしの繊維となりつつあります。

半世紀も前の着物ですので、サイズが小さかったり、状態が完璧では無かったりするものが多く、ほとんどを洗い、工夫して仕立て直しをしました。

そして一枚一枚が着物として蘇ってくる度に、その美しさにスタッフ一同楽しく鮮烈な感動を味わうことができました。

元来、幕府への献上品であったことから名付けられた、「上布」の名に相応しい品性に溢れています。

もちろん帯も各種集め、そして制作して準備を進めておりますので、ぜひお出かけになり、ご覧いただければと願っております。

今回題字を長野の童画家、北島 新平氏にお書きいただきました。
北島氏のご厚意に心より感謝いたします。

店主 渋谷


会期 :2008年6月5日(木)~8日(日)
11:00~18:00(最終日は16時まで)
会場:銀座洋協ホール
〒104-0061
東京都中央区銀座6-3-2
ギャラリーセンタービル6階
銀座洋協ホールのホームページ

お問い合わせ:銀座洋協ホール 03-3571-3402(会期中のみ)
灯屋2 03-3467-0580

「古上布と夏帯展」にて展示する着物と帯をブログで掲載中です。


灯屋2銀座店「ときめき春市」のお知らせ

アンティークモール銀座主催の「ときめき春市」で灯屋2では、1万円以上お買い上げいただいたお客様に感謝をこめてお買い上げ金額の10%相当の商品券をプレゼントいたします。
3月23日までの期間限定企画ですので、気になっていてアイテムをぜひこの機会にお求めください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

期間:2008年3月15日(土)~23日(日)
アンティークモール銀座主催「ときめき春市」期間中限定

※この企画は銀座店のみの開催となり、セール品は対象外となります。


展示会「灯屋2×韋駄天」のお知らせ


谷中のギャラリー「韋駄天」にて展示会を行います。
今回の展示会では紬を中心に、灯屋2らしい創作帯、外国布の帯を
取り揃えて皆様のお越しをお待ちしております。
和の器「韋駄天」の雰囲気と灯屋2の着物の織り成す
素敵な空間をお楽しみください。
会期中に着物で楽しむ食事会とこれから着物を着てみようという初心者の方のための
着付け教室の2つの特別企画を用意しております。ぜひご参加ください。

会期 : 2007年11月30日(金)~12月3日(月)
11:00~18:00
於 : 谷中 韋駄天

地図はこちら>>>

東京都台東区谷中5-2-24
お問い合わせ : 韋駄天 03-3828-1939
灯屋2 03-3467-0580


展示会「灯屋2コレクション」のお知らせ

展示会「灯屋2コレクション」


十三夜心待つ今日この頃、銀座店では模様替えを終え
秋本番を迎える準備が整いました。
新しくなったお店での初めてのイベントにご期待ください。
会期: 2007年10月25日(木)~11月4日(日)
水曜定休
11:00~19:00
於 : 灯屋2 銀座店
東京都中央区銀座1-13-1
アンティークモール銀座2F
TEL 03-3564-1191


左 : 店舗入り口(左)からの店内風景
右 : 伊兵衛織の帯(手前)とざざんざ織の帯(奥)

伊兵衛織の着物と帯
左 : 八反縞に綿唐桟はぎ合わせ帯
中 : 朝服崩しの帯
右 : 伊兵衛織の着物と帯

久米島紬に縮緬きのこアップリケに落葉刺繍帯
左右 : これからの季節にインドからショールの羽織
中 : 久米島紬に縮緬きのこアップリケに落葉刺繍帯

外国布の帯
左 : 世界各国の伝統的な布から仕立てた帯
右 : 店舗入り口(右)からの店内風景


銀座店リニューアルオープンのお知らせ

灯屋2 銀座店リニューアルのお知らせ

2007年7月28日(土) OPEN

灯屋2銀座店は店舗を拡張しリニューアルする運びとなりました。
これもひとえに皆様のご愛顧のおかげと厚く御礼申し上げます。
銀座店では一足早く秋の装いを揃えてお待ちしております。


ウズベキスタンに仕入れに行ってきました。

5月30日から店主渋谷と銀座店店長白井、製作担当の伊藤がウズベキスタンに仕入れに行ってきました。
6日間の現地滞在中に、タシケント、ブハラ、サマルカンド、ウルグット、フェルガナ、マルギランと1500km以上の行程のなかでいろいろな布を集めてきました。
行く先々で写真のような熱烈な(?)歓迎と45度を越える気温の中、まさに気力を振り絞って集めてきた布たちは、7月後半の銀座店リニューアルオープンにあわせて紹介できるように現在鋭意製作中です。
(ウズベキスタンで気力を使い果たした渋谷、白井は帰国後しばらく体調が戻りませんでした…)


左:少しでも自分のスザニを見せようとわれわれの前に布を広げて立ちはだかる
右:ウルグットの市場でスザニを売る人たちにあっという間に囲まれる渋谷


ウズベキスタンの布 
今回のウズベキスタンで集めてきたアドラス(アトラス産の絣)とスザニ


夏物始めました。

夏物イメージ


青葉の季節。
そろそろ薄物が気になり始める頃。

灯屋2コレクションも用意が整いました。

上布や芭蕉布、アバカ、絽や紗。
灯屋2らしさがあふれる手描きの名古屋帯…

サリーの帯も夏仕立てにしてみました。

代々木本店では5月17日から銀座店では5月24日から
ちょっと早い夏をお届けいたします。

2007年5月17日(木)~ 代々木本店にて夏物展示開始
2007年5月24日(木)~ 銀座店にて夏物展示開始

銀座店では24日から夏物を一挙展示いたします。
皆様ぜひご来店ください。
代々木店での展示に間に合わなかった帯も銀座店にて展示しております。
 
夏物展示

商品陳列風景

喜如嘉の芭蕉布

5月17日からの代々木本店の展示風景です。


大阪うめだ阪急の展示会に出展しました。

うめだ阪急ご案内状

昨年春と秋に出展して大好評をいただきました、大阪うめだ阪急での展示会に今年も出展いたします。
今回は店主渋谷と銀座店店長白井がインドから仕入れてきたばかりのインドシルクやカシミールで作った帯に加えて、灯屋2独自のウズベキスタンの布、中国布の面白い帯をそろえて、皆様のご来場をお待ちしております。


会期:2007年3月28日(水)~4月3日(火)
午前10時~夜9時
4月1日(日)・2日(月)は夜8時まで
(最終日は午後6時閉場)
会場:阪急百貨店 大阪・梅田本店 7階催場

※「昔きもの今きものリサイクルバザール」への出展となります。

大阪うめだ阪急での展示会風景
当時の展示会風景です。


フィリピンに仕入れに行ってきました。

4月23日から店主渋谷と代々木店店長菊池がフィリピンに仕入れに行ってきました。
首都マニラのあるルソン島を中心に、マニラ麻の繊維を織り上げたアバカとパイナップルから作ったピーニャを仕入れてきました。
これらの夏帯は5月17日からの夏物の発表時にご覧いただける予定です。


フィリピン仕入旅行
     左:フィリピン国内線。搭乗口から歩いて飛行機まで移動。乗客は20人に満たない。
     右:トライシクル。バイクにサイドカーのついたもの。長時間乗ると腰が痛くなる。
     どちらかと言えば荷物の運搬がメイン。


パインの繊維で作ったピーニャ
     左:ピーニャの製作風景。熟練の技術を見せていただきました。
     右:左がアバカ、右がピーニャ。ピーニャは手織りで非常に精巧な仕上がり。


インドの布を仕入れてきました。

インドの布

店主渋谷と銀座店店長白井がインドに仕入れに行ってきました。
この1年間で4回目のインドでの仕入れになりますが、10日間の日程で各地を回り素敵な布たちを集めてきました。
今回初めて訪れた都市もありますので、今までと違った布も多数ございます。
今回新たに仕入れた布で製作した帯は、何点かすでに店頭に展示しております。
残りの帯も現在の製作に取り掛かっておりますので、今月半ばには皆様にHPでもお見せすることが出来る予定です。


2010年、成人式振袖レンタルご予約開始しました。

振袖イメージ
写真撮影・ヘアメイクは千葉市の人気美容室「オゥルージュ」

灯屋2では、アンティークならではの優雅さが漂う大正~昭和初期の振袖を多数ご用意しております。
上質な正絹地に染めや刺繍の技術の高さが伺える、思い出に残る成人の節句にふさわしい装いをお楽しみください。
最新振袖カタログを見てもピンとこない、自分の雰囲気を大切にされたい、着付けやヘアメイクもトータルに考えたい…など様々なご要望を専任コーディネーターが承ります。お気軽にご相談ください。


Page 2 of 212

TOPに戻る

灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル