TOPへ

灯屋2問い合わせフォーム



雲取り文様総絞り振袖

 


振袖 No.34
雲取り文様総絞り振袖
販売価格 160,000円+税

身丈:4尺2寸5分(約161.5cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

通信販売可


もくもくと沸き立つ雲取り文様が可愛らしい振袖です。
古来から、雲は次々に色形を変えていくことから神秘のものとして、その形で吉祥を占ったりと特別な見方をされていたようです。
兆しを伝えるものとして「良いことが起こる」、繰り返し生まれてくる様から「輪廻転生」の意味にも転じたと言われています。
着物の図案の中では花や景色と組み合わせてよく使われていますが、こちらは雲取り文様を主役にした珍しい振袖です。
ふっくらと手をかけた総絞りはいつの時代も愛され、飽きることなくお召し頂けます。
レトロな雰囲気をお楽しみください。

雲取り文様総絞り振袖雲取り文様総絞り振袖雲取り文様総絞り振袖雲取り文様総絞り振袖雲取り文様総絞り振袖雲取り文様総絞り振袖


几帳に菊花吉祥綸子振袖

 


振袖 No.117
几帳に菊花吉祥綸子振袖
販売価格 80,000円+税

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

通信販売可


平安時代の雅な世界を描いたのでしょうか。
雲間に漂う几帳は室内の障屏具で、その中でも錦や綾の「美麗の几帳」といわれる豪華なものが描かれていると見受けます。
朱色が引き立つ丸い菊文様と疋田絞りの重なりがさらに奥行きを感じさせ、華やかさだけではない気品のある意匠です。
艶やかな綸子地の質感はお顔写りもよく、袖を通したときにも心地よい重みが伝わってきます。
朱色、白、黒の均衡のとれた配色と金駒刺繍や絞り、全体の高貴な意匠が成人式のお祝いに相応しい一着。
小物の色合わせに赤を使うと主役感が引き立ちますし、すっきりとした水色なども上品でお勧めです。

几帳に菊花吉祥綸子振袖几帳に菊花吉祥綸子振袖几帳に菊花吉祥綸子振袖几帳に菊花吉祥綸子振袖几帳に菊花吉祥綸子振袖几帳に菊花吉祥綸子振袖


鶴に四季の花扇面文様黒振袖

 


振袖 No.27
鶴に四季の花扇面文様黒振袖
販売価格 180,000円+税

身丈:4尺5寸(約171cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

通信販売可


大胆な構図でアンティークらしさをご堪能頂ける黒振袖です。
鶴も扇面も大きく羽を広げて、晴れの日を迎える女性を印象深く迎えます。
鶴は長寿と夫婦円満、扇面は末広がりの幸せに通じる伝統的な図案で、これからの花嫁の幸せを願って作られたのでしょう。
当時はお引きずりとして着用されており、お引きずりの時にも綺麗に見える柄付けと、たっぷりした身丈になっています。
成人式のお嬢様にも素敵にお召し頂けます。
現代ものとは異なるクラシックな振袖姿をお楽しみください。

鶴に四季の花扇面文様黒振袖鶴に四季の花扇面文様黒振袖鶴に四季の花扇面文様黒振袖鶴に四季の花扇面文様黒振袖鶴に四季の花扇面文様黒振袖鶴に四季の花扇面文様黒振袖


鼓に宝尽くし波文様刺繍黒振袖

 


振袖 No.79
鼓に宝尽くし波文様刺繍黒振袖
販売価格 250,000円+税

身丈:4尺5寸5分(約172.9cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

通信販売可


たっぷりと豪華な刺繍を盛り込んだアンティーク黒振袖です。
昭和初期頃の花嫁衣裳だったと思われ、大変手の込んだ大迫力の仕立てになっています。
重厚な刺繍が施された鼓を主役に、うねる波とこぼれんばかりの宝物が背景を覆い、力強く美しい意匠が迫ってきます。
びっしりと描かれた細かな図案ひとつひとつにまで、幸せになってほしいという思いを込めて作られたのでしょう。
踊りだしそうな鼓や笛から、にぎやかで幸せな祝宴の興奮も伝わってくるようです。
身丈もたっぷりとありますので、背の高い方や花嫁さんのお引きずりとしてもお召しいただけます。

鼓に宝尽くし波文様刺繍黒振袖鼓に宝尽くし波文様刺繍黒振袖鼓に宝尽くし波文様刺繍黒振袖鼓に宝尽くし波文様刺繍黒振袖鼓に宝尽くし波文様刺繍黒振袖鼓に宝尽くし波文様刺繍黒振袖


青海波に枝垂れ藤花丸文様綸子振袖

 


振袖 No.80
青海波に枝垂れ藤花丸文様綸子振袖
販売価格 160,000円+税

身丈:4尺3寸(約163.4cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

通信販売可



品の良い上質な綸子地に描かれた、壮大な青海波から沸き立つ花々。
繊細な箔置きと絹糸で施された手刺繍もしっかりと存在感のある艶を放ち、正統派な古典文様の意匠でありながらもその奥行きや躍動感は成人を祝う振袖として
華を添えるお勧めの一着です。
こちらはアンティーク期ではない昭和後期の振袖ですが、幾重にも手の込んだ格調高い逸品。
正絹の艶と友禅染の雅な世界をお楽しみください。

青海波に枝垂れ藤花丸文様綸子振袖青海波に枝垂れ藤花丸文様綸子振袖青海波に枝垂れ藤花丸文様綸子振袖青海波に枝垂れ藤花丸文様綸子振袖青海波に枝垂れ藤花丸文様綸子振袖青海波に枝垂れ藤花丸文様綸子振袖


孔雀に牡丹の図黒振袖

 


振袖 No.55
孔雀に牡丹の図黒振袖
販売価格 210,000円+税

身丈:4尺5寸(約171cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)

通信販売可


大輪の牡丹と孔雀のモチーフが豪華絢爛な雰囲気を醸し出す振袖です。
百花の王と謳われる牡丹。その名に相応しく、お召しになる方の晴れ姿を幾重にも豪華に彩ります。
満開の花に埋もれるようにして、孔雀が尾羽をそっと畳み、眼光鋭く身を潜めています。

孔雀は害虫を食べてくれることから益鳥として称えられており、邪気を払う意味合いで着物の図案に好んで取り入れられたようです。
墨黒の地に美しく映える牡丹と孔雀の色彩、そして迫力ある姿形は、何とも格好良く、強烈な印象を残します。

主役として注目を浴びる成人式や花嫁さんに是非お召し頂きたい一着です。
アンティークには貴重な大きめの身丈で、背の高い方にもおすすめです。

孔雀に牡丹の図黒振袖孔雀に牡丹の図黒振袖孔雀に牡丹の図黒振袖孔雀に牡丹の図黒振袖孔雀に牡丹の図黒振袖孔雀に牡丹の図黒振袖


霞に飛翔鶴箔散らしの図黒振袖

 


振袖 No.59
霞に飛翔鶴箔散らしの図黒振袖
販売価格 160,000円+税

身丈:4尺5分(約153.9cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)

通信販売可



可愛らしくも伝統的な、人気のアンティーク黒振袖です。
図案はいたってシンプルに、おめでたい松と鶴。
常緑樹として不老長寿の意味を持つ格調高い文様ですが、丸みを帯びた松はどこか現代的な雰囲気もあり、親しみやすい印象。

鶴はぐっと首を曲げて羽を広げたクラシカルな図案で、良いアクセントとなっています。
こちらもリアルな描き方ではなく、可愛らしい印象です。

極力絞った色数とパステル調の色合いがより洒落た雰囲気に見せています。
当時の正装のように、白や金の帯と赤い小物を合わせるも良し、現代的に水色や橙などのレトロで華やかな色味で楽しむも良し。
お召し頂く方のお好みとセンスで、異なる表情に作り込んでいける振袖です。
どうぞ担当コーディネーターにご希望をご相談くださいませ。

霞に飛翔鶴箔散らしの図黒振袖霞に飛翔鶴箔散らしの図黒振袖霞に飛翔鶴箔散らしの図黒振袖霞に飛翔鶴箔散らしの図黒振袖霞に飛翔鶴箔散らしの図黒振袖霞に飛翔鶴箔散らしの図黒振袖


御所解古典文様友禅白振袖

 


振袖 No.82
御所解古典文様友禅白振袖
販売価格 280,000円+税
HOLD

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺8寸(約68.4cm)

通信販売可



やや生成りがかった白綸子には繊細に描かれた御所解文様がまるで夕日に映える風景のようです。
古来中国から伝わった長寿の象徴とされる「菊」と鳳凰の棲む木とされた「桐」。
古典文様の中でも品格や縁起の良さがを特に感じることのできる正統派な意匠です。
全体に渋めな色調で構成されていますが、金、銀の袋帯だけではなく、文様に使われる色を地色にした帯を合わせても華やいだコーディネートをお楽しみ頂け
ます。

御所解古典文様友禅白振袖御所解古典文様友禅白振袖御所解古典文様友禅白振袖御所解古典文様友禅白振袖御所解古典文様友禅白振袖御所解古典文様友禅白振袖


うさぎ浦島太郎の図振袖

 


振袖 No.71
うさぎ浦島太郎の図振袖
販売価格 140,000円+税

身丈:4尺3寸5分(約165.3cm)
裄:1尺7寸7分(約67.3cm)

通信販売可


こちらはアンティークではなく、現代のリサイクル振袖です。
可愛らしいうさぎ達が、昔話「浦島太郎」の物語に沿って描かれています。
上前には宴をする浦島太郎と乙姫様。
亀をいじめる子供達。袖には玉手箱を開けてしまうシーンが。
登場人物が全てうさぎというほっこりとした雰囲気で、身につけている着物の柄も可愛らしく、和の遊び心をお楽しみいただけます。
焦茶のシックな雰囲気は、成人式以外にも結婚式ご参列やパーティーなど末長くお召しいただけることでしょう。

うさぎ浦島太郎の図振袖うさぎ浦島太郎の図振袖うさぎ浦島太郎の図振袖うさぎ浦島太郎の図振袖うさぎ浦島太郎の図振袖うさぎ浦島太郎の図振袖


檜扇に御簾と雲取り文様刺繍振袖

 


振袖 No.16
檜扇に御簾と雲取り文様刺繍振袖
販売価格 280,000円+税

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺6寸7分(約63.5cm)

通信販売可


戦前のアンティーク黒振袖は、成人式だけでなく花嫁さんもお召し頂ける最礼装として当店でも人気。
同じ黒振袖でも、それぞれ図案の大きさや色使い、ぼかしの有無などによって大きく印象は異なります。
こちらの振袖は、鮮やかな色使いとたっぷりと施された刺繍によって、若々しく元気な印象をもたらします。
贅を尽した檜扇には御所の様子が描かれ、もくもくと可愛らしい雲取りで染分けられた背景には四季のお花がちらり。
伝統を飛び越えて、現代にも通じる愛らしい雰囲気がたっぷりです。
さて、小物は何色を選ぼうか…着物にあふれるたくさんの色の中から、ご自身でお気に入りの色をピックアップし、コーディネートする楽しみも広がります。
主役の黒振袖らしい華やかな意匠をご堪能ください。

檜扇に御簾と雲取り文様刺繍振袖檜扇に御簾と雲取り文様刺繍振袖檜扇に御簾と雲取り文様刺繍振袖檜扇に御簾と雲取り文様刺繍振袖檜扇に御簾と雲取り文様刺繍振袖檜扇に御簾と雲取り文様刺繍振袖


檜扇に波七宝文様刺繍黒振袖

 


振袖 No.100
檜扇に波七宝文様刺繍黒振袖
販売価格 260,000円+税

身丈:4尺2寸5分(約161.5cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)

通信販売可


打ち寄せる大波がたくさんの縁起物を運んでくるかのような雄大さを感じる意匠。
幾重にも織りなす緻密な友禅染の吉祥文様と色彩豊かな刺繍が重厚さ感じさせてくれます。
黒振袖ならではのクラシカルな雰囲気だけではなく、小物合わせによってモダンなコーディネートでも楽しめる一着。
成人式の振袖では個性派スタイルに。ご婚礼のご新婦様に正統派な中にも華やかでこだわりを感じるご衣裳としてもお勧め致します。
ご用途やお好みで多様な組み合わせをお楽しみください。

檜扇に波七宝文様刺繍黒振袖檜扇に波七宝文様刺繍黒振袖檜扇に波七宝文様刺繍黒振袖檜扇に波七宝文様刺繍黒振袖檜扇に波七宝文様刺繍黒振袖檜扇に波七宝文様刺繍黒振袖


牡丹に菊松陰文様黒振袖

 


振袖 No.101
牡丹に菊松陰文様黒振袖
販売価格 280,000円+税

身丈:4尺3寸5分(約165.3cm)
裄:1尺7寸8分(約67.6cm)

通信販売可


こちらの振袖、さりげなくお洒落な図案をしていることにお気づきでしょうか。
袖や裾の墨黒は、よく見ると実は松の影が描かれています。
上前に描かれた百花の王であるボタンを優美さの象徴として表現するのであれば、長寿延命として縁起の良い文様である松は、主役の花々を支える力強い包容力にさえ感じます。
ぶれない美しさを一着に重ねた奥深い趣きを味わい下さい。
淑やかで揺るぎのない美しい大人の女性へのご成長をお祝いするかのようなアンティーク振袖です。

牡丹に菊松陰文様黒振袖牡丹に菊松陰文様黒振袖牡丹に菊松陰文様黒振袖牡丹に菊松陰文様黒振袖牡丹に菊松陰文様黒振袖牡丹に菊松陰文様黒振袖


松竹梅に扇面刺繍黒振袖

 


振袖 No.136
松竹梅に扇面刺繍黒振袖
販売価格 80,000円+税

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺6寸(約60.8cm) 

通信販売可


コロンとした松竹梅に、ぱっと開かれた扇。
お目出度さあふれる可愛い雰囲気に、思わず顔がほころんでしまいます。
誰もが分かるシンプルな図案だからこそ、一生の思い出に残る晴れ舞台にお召し頂きたい一着です。
当時花嫁さんがお召しになった物だと思われ、金駒糸の刺繍がたっぷりと使われており、この時代の黒振袖の品格を存分にご堪能いただけます。
成人式だけではなく、ご婚礼にもおすすめ。
時代を経て浅めの墨色に変化しており、アンティークらしい味わいのある雰囲気です。

松竹梅に扇面刺繍黒振袖松竹梅に扇面刺繍黒振袖松竹梅に扇面刺繍黒振袖松竹梅に扇面刺繍黒振袖松竹梅に扇面刺繍黒振袖松竹梅に扇面刺繍黒振袖


雲取り御所解文様黒振袖

 


振袖 No.7
雲取り御所解文様黒振袖
販売価格 180,000円+税

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)

通信販売可


古来、移りゆく雲の形で吉祥を占うことができるとされていました。
様々に変化する雲の形は不確かがゆえ幻想的で、優美。
昔の人が畏れに似た思いを抱いたのも頷けます。
そんな雲が漂う麓では、山水や花々が雅に息づき、末広がりで縁起が良い扇面が華やかに羽を広げています。
クラシックな趣がたっぷりとつまった黒振袖は、フォーマルな場面でお召しいただくのにぴったり。
成人式やご婚礼衣装として、特別な一着をお楽しみ下さい。

雲取り御所解文様黒振袖雲取り御所解文様黒振袖雲取り御所解文様黒振袖雲取り御所解文様黒振袖雲取り御所解文様黒振袖雲取り御所解文様黒振袖


四季の花々短冊文様刺繍振袖

 


振袖 No.92
四季の花々短冊文様刺繍振袖
販売価格 180,000円+税

身丈:4尺3寸(約163.4cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

通信販売可


墨色のような黒地に華やかな短冊文様が並ぶクラシカルな振袖です。
短歌や俳句、日本画を描くために使われていた短冊は室町時代に文様として広がりをみせました。
季節の花々や吉祥紋と重なり合い、意匠に変化を持たせ豊かな背景を感じることできます。
こちらの振袖の文様もリズミカルに並ぶ一つ一つの短冊に異なる図案が配され、古典文様も一味違た趣です。
シックでモダンな装いがお好みの方には、落ち着いた色目の小物合わせを。お祝いの雰囲気を出したい場合は朱色や赤の色目もお勧めです。

四季の花々短冊文様刺繍振袖四季の花々短冊文様刺繍振袖四季の花々短冊文様刺繍振袖四季の花々短冊文様刺繍振袖四季の花々短冊文様刺繍振袖四季の花々短冊文様刺繍振袖


Page 1 of 3123

TOPに戻る

灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル