TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



帷子崩し白地麻車文に牡丹の図名古屋帯

 

 

帷子崩し白地麻車文に牡丹の図名古屋帯

帯13-5-19


 

追加画像・商品説明
帷子崩し白地麻車文に牡丹の図名古屋帯 質感・風合 帷子崩し白地麻車文に牡丹の図名古屋帯 帯裏 帷子崩し白地麻車文に牡丹の図名古屋帯 前中心

白地の麻に刺繍と染の帷子から名古屋帯にお仕立てしました。
麻は涼を呼ぶ為に粗く織られ古代から日本の衣料として愛されてきた生地です。
この様な帷子は武家の女性や御殿女中の夏の衣料とされ、一般の着用は禁止されていました。
現代では女性用の帯として蘇り、皆様の着物姿を艶やかに彩ってくれる事でしょう。


アンティーク着物の灯屋2TOP > 帯 売約済み > 帷子崩し白地麻車文に牡丹の図名古屋帯

ページの先頭へ


灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル