刺繍」タグアーカイブ

花の季節がやってきます。

今春の桜の歩みには、こちらが合わせなくては楽しめないようですね。

折りたたみ椅子と、少しのお酒を携えて、ここぞと思う所で、ひとり花見をやってはいかが、と、どなたかが宣うておいででしたが。

しかし、公園では今、ミモザの花が満開です。

黄色といえば、ひと昔前までは、山吹と決まっていましたが、ミモザに王者の位置を譲り渡したような昨今です。

銀座店内でも、そのミモザが見事に咲いた刺繍帯をご覧になれます。

あのかわいい花と、相良刺繍はとても相性がいいようで、よく見ると緑色の蕾までが一人前に刺されていて、リアル感がよくでています。

¥110,000

 

こちらは、桜の帯を2本ご紹介します。

桜を多彩な色で楽しむ、という想定外の帯を作ってみましたが、見事にまとまって、雅やかでしなやかな帯になりました。

¥110,000

 

もう1本の染め帯は訪問着を解いて作りました。

優しくて、かわいい帯ができあがりました。

¥38,500

 

 

 

新商品ぞくぞく入荷中!

夏の企画展も中盤に入りました。

あいにくの雨模様で、お着物でのお出かけに躊躇されている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、今日もたくさんのお着物や帯が入荷しました。

インスタでも、ホームページでもご紹介していきますので、ご覧くださいませ。

そしてこちらでは、帯を添えてご覧に入れてみます。

 

 

網干に君が代の図絽訪問着 45000円+税 着物18-6-47
身丈:4尺1寸(約155.8cm) 裄:1尺6寸8分(約63.8cm)

白鷺の刺繍名古屋帯 120000円+税 帯19-5-1

  

ススキと女郎花絽単衣着物 90000円+税
身丈4尺3寸(約163.4cm)裄1尺7寸8分(67.6cm)

銀地虫尽くし名古屋帯 110000円+税 帯19-6-7

灯屋2夏の企画展 「涼夏の誘い」

会期:2019年 6月8日(土)~16日(日)
日時:11:00〜20:00(日曜日は19時閉店)

会場:灯屋2銀座店
東京都中央区銀座2-6-5アサコ銀座ビル2F

 

たおやかな単衣

こちらのお品物も「令旬のひとえ展」からのコーディネートをご紹介します

この単衣は手からするするとこぼれるほどに、たおやかな肌触りで、ヒヤリとした生地はさすが単衣の時期の織物です

錦紗の変り織りで、是非その身に纏ってこの柔らかさを感じて下さい

ぼかしの中に走る細かな流水の線、水しぶきがこの時期の陽射しを冷やしてくれるようです

今まさに飛び立たとうとする大きな白鷺、着物の静かな波とは対象に、水紋が大きく揺らぎます

風を捉える大きな羽根、揺れる胸元の羽毛、伸びやかな脚、職人の技と想いが込められた素晴らしい刺繍です

 

流水に波文様小紋単衣 着物19-5-08 ご売約済
身丈:4尺3寸5分(約165.3cm) 裄:1尺8寸(約68.4cm)

白鷺の刺繍名古屋帯 120000円+税 帯19-5-01

 

「令旬のひとえ展」

会期:令和元年 5月1日(水)~12日(日)
   11:00〜20:00(日祝は19時閉店)

会場:灯屋2銀座店
   東京都中央区銀座2-6-5アサコ銀座ビル2F

詳細は、こちらをご覧下さい。