藍とアフリカ

気まぐれなお天気に悩まされながら、着物を選ぶ毎日です。

単衣着物を準備しながら袷の紬に袖を通してみたり、ショールを手に持ちながら1日を過ごしてみたりしています。

ご紹介の紬は、ふわっと柔らかくこなれた糸にしっかり染められた藍が美しい着物です。

無地紬に糸の風合いと染めの技術が重なって、飽きのこない一枚です。

 

 

 

合わせた帯は、ナイジェリアの布で作られた名古屋帯。

アフリカの布は布巾が狭いので、接ぎ合わせて帯巾にしています。

 

色糸の入った部分と組み合わせてデザインされた帯を、藍の紬に合わせてスッキリした着こなしに。

外国布の帯は、真夏以外、季節を関係なくしめることができて重宝です。

 

藍染め紬 150,000+税

身丈:4尺2寸(約159.6㎝) 裄:1尺7寸8分(約67.6㎝)

ナイジェリア・アショケ名古屋帯 68,000+税