TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



ラオス緯浮織の帯

ラオス緯浮織の帯をご紹介します。
糸は絹と木綿、両方ありますが、繊細な図柄には、ラオス人の精霊信仰から来る霊性が宿っていると言われています。
元々はサロンとして使われていましたが、現代では、ショールやテーブルセンターとして織られています。
可愛い色柄をお楽しみください。

アンティーク着物の灯屋2TOP > 外国布の帯|帯 一覧 > ラオス緯浮織の帯

ページの先頭へ


灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル