江戸解き古典文様鶸色縮緬振袖

江戸解き古典文様鶸色縮緬振袖

一式 210000円
振袖21-2

江戸解き文様は、江戸時代の貴族や上流階級の女性が着た小袖文様や衣装文様の一種で、明治時代以降にこの名前がつけられ人気を博しました。
薄抹茶地に独特の遠近法で庭に松、梅、草花などが描かれ、伸びやかな流水、御殿、枝折戸、柴垣、東屋などの風景文様が配されています。
王朝風の雅な文様が着物全体を気品ある落ち着いた雰囲気と柔らかさを演出しています。

着物レンタルの灯屋2TOP > 江戸解き古典文様鶸色縮緬振袖