桜に小鼓文刺繍振袖

桜に小鼓文刺繍振袖

一式 210000円
振袖21-1

赤、青、水色、薄桃色の八重桜が着物一面に敷き詰められ、花見を楽しみ満開の桜を喜ぶかのように、胴のくびれた小鼓が優雅に表現され組紐が彩り鮮やかです。
小鼓自体にも華やかで千代紙のような桜文様が施され可愛らしい雰囲気を表現しています。
桜の「さ」は稲、「くら」は神が宿る座を意味し豊作を願って文様が描かれるほど神聖な文様です。
小鼓と桜文様の調和が見事な一着です。

着物レンタルの灯屋2TOP > 桜に小鼓文刺繍振袖