TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



靭猿(うつぼさる)に桜刺繍開き名古屋帯

 

 

靭猿(うつぼさる)に桜刺繍開き名古屋帯
帯16-3-1
ご売約済


 

追加画像・商品説明
靭猿(うつぼさる)に桜刺繍開き名古屋帯 帯裏 靭猿(うつぼさる)に桜刺繍開き名古屋帯 前中心 靭猿(うつぼさる)に桜刺繍開き名古屋帯 質感・風合

靭猿(うつぼさる)に桜刺繍開き名古屋帯 質感・風合

春の帯として一本は持っていたいのが、桜の帯。
写真の帯はお太鼓に靭猿の愛嬌のある刺繍を施しました。
靭猿は狂言や歌舞伎の演目にもあり、皮を接がれかかった猿の哀しい後ろ姿が印象的。
帯前には扇子と桜の花。
戦前の丸帯を帯地に使っているので、名古屋帯ですが雅な雰囲気がします。


アンティーク着物の灯屋2TOP > 帯 売約済み > 靭猿(うつぼさる)に桜刺繍開き名古屋帯
ご売約済

ページの先頭へ


灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル