TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



灯屋2仕立て

特別仕立ての帯

江戸時代の御所解きや帷子、明治時代の格調ある友禅の裾模様、狂言衣装や子供の祝い着を帯に仕立てました。
茶道具のお仕覆と同じように、昔から洒落の効いた方がそれらを帯に仕立て身に纏っていたようです。
灯屋2ではこれらの帯たちを、同じ時代の江戸小紋や夏の上布に重ねることをお勧めいしています。

麻地江戸裂松の木に桜の名古屋帯

 

 

麻地江戸裂松の木に桜の名古屋帯
200000円+税
帯17-6-23

通信販売可


 

追加画像・商品説明
麻地江戸裂松の木に桜の名古屋帯 帯裏 麻地江戸裂松の木に桜の名古屋帯 前柄 麻地江戸裂松の木に桜の名古屋帯 質感・風合

麻地江戸裂松の木に桜の名古屋帯 質感・風合

これも、江戸裂から変身した夏帯です。
松の古木が枝を張り、霞の間に桜が咲き誇る情緒たっぷりな光景となっています。
夏の最中に、さりげなくお使い頂けたら、最高にオシャレな帯です。


麻地江戸裂御簾に緋扇の名古屋帯

 

 

麻地江戸裂御簾に緋扇の名古屋帯
150000円+税
帯17-6-22

通信販売可


 

追加画像・商品説明
麻地江戸裂御簾に緋扇の名古屋帯 帯裏 麻地江戸裂御簾に緋扇の名古屋帯 前柄 麻地江戸裂御簾に緋扇の名古屋帯 質感・風合

麻地江戸裂御簾に緋扇の名古屋帯 質感・風合

当店で入手した時は、帷子という江戸期の武家女子の夏衣裳の形で残っていましたが、
痛みもあったので、帯に生まれ変わりました。
源氏物語絵巻のなかの情景を表しているかと思われます。
御簾の緑色が美しく輝いています。
春風に桜の命が翻弄されているようですが、散る桜なので、春の季節という訳でもないようです。
上布のお着物に合わせて、エレガントな装いをどうぞ。


藍絽江戸裂名古屋帯

 

 

藍絽江戸裂名古屋帯
270000円+税
帯17-6-7

通信販売可


 

追加画像・商品説明
藍絽江戸裂名古屋帯 帯裏 藍絽江戸裂名古屋帯 前柄 藍絽江戸裂名古屋帯 前柄(左巻き)

藍絽江戸裂名古屋帯 質感・風合

胸に響くような藍。
松と波、楓の風景が、染め刺繍された江戸期の小袖をくずした名古屋帯です。
暑い夏の日も涼しさが漂ってくるような美しさです。
藍の上布にも柔らか物にもお締めいただけます。


江戸裂かな文字と極市松接ぎ名古屋帯

 

 

江戸裂かな文字と極市松接ぎ名古屋帯
194400円
帯17-3-2

通信販売可


 

追加画像・商品説明
江戸裂かな文字と極市松接ぎ名古屋帯 帯裏 江戸裂かな文字と極市松接ぎ名古屋帯 質感・風合 江戸裂かな文字と極市松接ぎ名古屋帯 質感・風合

江戸裂かな文字と極市松接ぎ名古屋帯 質感・風合

先にご紹介した帯と同じ小袖からの江戸裂の名古屋帯です。
この帯は、かな文字と極小市松紋の布で接ぎました。
御簾の向こうには、どなたがいらっしたのでしょう。
満開の桜が、美しい風景です。


江戸裂かな文字と縞接ぎ名古屋帯

 

 

江戸裂かな文字と縞接ぎ名古屋帯
194400円
帯17-3-1

通信販売可


 

追加画像・商品説明
江戸裂かな文字と縞接ぎ名古屋帯 帯裏 江戸裂かな文字と縞接ぎ名古屋帯 質感・風合 江戸裂かな文字と縞接ぎ名古屋帯 質感・風合

江戸裂かな文字と縞接ぎ名古屋帯 質感・風合

滝を借景に枝ぶりの桜樹とくぐり門。
お茶を楽しまれたお客様の声が、聞こえてきそうです。
さぞかし大きなお庭でしょうね、持ち主の栄華が伺えます。


松に梅、極楽鳥の江戸裂名古屋帯

 

 

松に梅、極楽鳥の江戸裂名古屋帯
259200円
帯15-1-1
お仕立て上がり

通信販売可


 

追加画像・商品説明
松に梅、極楽鳥の江戸裂名古屋帯 帯裏 松に梅、極楽鳥の江戸裂名古屋帯 前中心 松に梅、極楽鳥の江戸裂名古屋帯 質感・風合

松に梅、極楽鳥の江戸裂名古屋帯 質感・風合

鶸色に白抜きの友禅浅葱の藍だけが色刺しされています。
後はすべて刺繍で表現された、江戸衣装から仕立てた名古屋帯です。
状態が良く草木染による、華やかではありますが、きちんと品格のある世界が広がっています。


紋綸子梅刺繍名古屋帯

 

 

紋綸子梅刺繍名古屋帯
126000円
帯14-3-25

通信販売可


 

追加画像・商品説明
紋綸子梅刺繍名古屋帯 帯裏 紋綸子梅刺繍名古屋帯 前中心 紋綸子梅刺繍名古屋帯 質感・風合

紋綸子梅刺繍名古屋帯 質感・風合

淡橙の格調高い紋綸子地に、金糸が惜しげなく縫いとられています。
若竹色の刺繍のアクセントが美しく、竹笹模様の思絞りが豪華な、晴れの日に相応しい帯です。


松梅に飛鶴文様袋帯

 

 

松梅に飛鶴文様袋帯
220000円
帯14-1-3
お仕立て

通信販売可


 

追加画像・商品説明
松梅に飛鶴文様袋帯  質感・風合 松梅に飛鶴文様袋帯  帯裏 松梅に飛鶴文様袋帯  前中心

鶴は古来から吉祥文様とされ、現代でも慶事や婚礼衣装などに使われるハレの日の文様として馴染み深く愛されています。
松に梅に鶴と、どれもが吉祥文様とおめでたい柄ばかりです。
錆朱色がアンティークらしさを醸し出し、更に深い味わいにしてくれています。


Page 1 of 11

TOPに戻る

灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル