TOPへ

灯屋2銀座店へメールを送信



小宮康助作 竹縞の両面染江戸小紋

 

 

小宮康助作 竹縞の両面染江戸小紋
ご売約済み
着物17-4-32

身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺6寸5分(約62.7cm)

4月15日(土)から開催の
「灯屋2の単衣展」にて展示販売


 

追加画像・商品説明
小宮康助作 竹縞の両面染江戸小紋 上前 小宮康助作 竹縞の両面染江戸小紋 上前 小宮康助作 竹縞の両面染江戸小紋 質感・風合

小宮康助作 竹縞の両面染江戸小紋 質感・風合 小宮康助作 竹縞の両面染江戸小紋 紋 小宮康助作 竹縞の両面染江戸小紋 落款

グレーに茶の落ち着いた格調ある江戸小紋です。
対面はブルーグレーの網手文様となっています。
蔦の染三つ紋がありますので、袋帯を合わせて礼装にお召しいただけます。


熊谷好博子作 縦縞に杢目柄単衣小紋

 

 

熊谷好博子作 縦縞に杢目柄単衣小紋
着物17-4-31
ご売約済

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺7寸5分(約66.5cm)

4月15日(土)から開催の
「灯屋2の単衣展」にて展示販売


 

追加画像・商品説明
熊谷好博子作 縦縞に杢目柄単衣小紋 上前 熊谷好博子作 縦縞に杢目柄単衣小紋 上前 熊谷好博子作 縦縞に杢目柄単衣小紋 質感・風合

熊谷好博子作 縦縞に杢目柄単衣小紋 質感・風合 熊谷好博子作 縦縞に杢目柄単衣小紋 落款

紬糸に横シボをかけて表情を柔らかくした素材が単衣として仕立てられています。
ソフトピンクの3分の2が細縞、3分の1に杢目を配して、都会的なスピリットに溢れたお着物となっています。


藍地蛍文様単衣小紋

 

 

藍地蛍文様単衣小紋
着物17-4-27
お仕立て直し
ご売約済

身丈:4尺5分(約153.9cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)

4月15日(土)から開催の
「灯屋2の単衣展」にて展示販売


 

追加画像・商品説明
藍地蛍文様単衣小紋 上前 藍地蛍文様単衣小紋 上前 藍地蛍文様単衣小紋 質感・風合

藍地蛍文様単衣小紋 質感・風合

日が暮れて、蛍たちがどこからともなく現れ、幻想的に飛び交っています。
藍色の地に浅縹色の不規則な細かい横段が織られている錦紗縮で、シワになりにくくシャリ感のある着心地が気持ち良いです。


縦縞にカモメの単衣小紋着物

 

 

縦縞にカモメの単衣小紋着物
ご売約済み
着物17-4-26

身丈:4尺(約152cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)

4月15日(土)から開催の
「灯屋2の単衣展」にて展示販売


 

追加画像・商品説明
縦縞にカモメの単衣小紋着物 上前 縦縞にカモメの単衣小紋着物 上前 縦縞にカモメの単衣小紋着物 質感・風合

縦縞にカモメの単衣小紋着物 質感・風合

絞りと銀糸、漆糸で縦縞が構成されて、カモメが銀糸で織り出されています。
ゆったりと舞うカモメの眼下には、広い海原が渦巻いています。


青緑地雨にツバメの単衣小紋

 

 

青緑地雨にツバメの単衣小紋

着物17-4-23
お仕立て直し
ご売約済

身丈:4尺1寸5分(約157.7cm)
裄:1尺7寸8分(約67.4cm)

4月15日(土)から開催の
「灯屋2の単衣展」にて展示販売


 

追加画像・商品説明
青緑地雨にツバメの単衣小紋 上前 青緑地雨にツバメの単衣小紋 上前 青緑地雨にツバメの単衣小紋 質感・風合

青緑地雨にツバメの単衣小紋 質感・風合

ジョーゼット地に、雨は絞り、ツバメは漆糸で織り出されています。
斜めの五月雨を搔い潜って、ツバメがスイスイと飛び交って、柳の帯でもしたいですね。


紺地ツバメの刺繍単衣付下

 

 

紺地ツバメの刺繍単衣付下

着物17-4-21
ご売約済

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

4月15日(土)から開催の
「灯屋2の単衣展」にて展示販売


 

追加画像・商品説明
紺地ツバメの刺繍単衣付下 上前 紺地ツバメの刺繍単衣付下 上前 紺地ツバメの刺繍単衣付下 質感・風合

紺地ツバメの刺繍単衣付下 質感・風合 紺地ツバメの刺繍単衣付下 紋

刺繍のツバメが上前に2羽、肩に1羽飛んでいます。
紋錦紗の地紋は、三角に波紋様で、空間をしっかり支えています。
柏の縫い3つ紋があります。


あざみの付下

 

 

あざみの付下

着物17-4-18
ご売約済

身丈:4尺5分(約153.9cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)

4月15日(土)から開催の
「灯屋2の単衣展」にて展示販売


 

追加画像・商品説明
あざみの付下 上前 あざみの付下 上前 あざみの付下 質感・風合

あざみの付下 質感・風合

ジョーゼットの薄い反物にアザミの花が丁寧に描かれています。
無線友禅なので、お花の可憐さがきわだって、やさしい表情になっています。
大きな撫子の地紋が透けて、ひときわ美しく映えてみえます。
身丈、袖丈、裄共におおきくなります。


染分け縞に花丸紋小紋単衣

 

 

染分け縞に花丸紋小紋単衣
着物17-4-17
ご売約済
身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺6寸5分(約62.7cm)


 

追加画像・商品説明
染分け縞に花丸紋小紋単衣 上前 染分け縞に花丸紋小紋単衣 上前 染分け縞に花丸紋小紋単衣 質感・風合

染分け縞に花丸紋小紋単衣 質感・風合

ラベンダーの香りが漂ってくるかのように、しなやかなお色の単衣です。
秋の野の花の花丸紋に託して、涼しさを演出しています。
下前裾に汚れあります。


波頭に鉄線文様付下

 

 

波頭に鉄線文様付下
着物17-4-13
お仕立て直し
ご売約済
身丈:4尺1寸(約155.8cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)


 

追加画像・商品説明
波頭に鉄線文様付下 上前 波頭に鉄線文様付下 上前 波頭に鉄線文様付下 質感・風合

波頭に鉄線文様付下 質感・風合

裾に大きな波頭が臈纈染風に、豊かに大きく波打っています。
霞を隔てた上見頃には、鉄線のツルがたおやかに伸びています。
両者が、色も技法も全く違って、しかも調和している珍しい付下です。
陰桔梗の染め一つ紋があります。


象牙色藤襷文様の紬変わり織

 

 

象牙色藤襷文様の紬変わり織
着物17-4-7
ご売約済み

身丈:4尺2寸8分(約162.6cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)


 

追加画像・商品説明
象牙色藤襷文様の紬変わり織 上前 象牙色藤襷文様の紬変わり織 上前 象牙色藤襷文様の紬変わり織 質感・風合

象牙色藤襷文様の紬変わり織 質感・風合 象牙色藤襷文様の紬変わり織 背紋

緯糸に生紬、縦糸に山繭が織り込まれた変わった織物です。
程よいツヤと張りがあるのに柔らかく、着心地は良いとおもわれます。
花筏のおしゃれ紋がありますが、取ることも可能です。


すみれ文様染め羽織

 

すみれ文様染め羽織
着物17-3-21
ご売約済

身丈:2尺6寸(約98.8cm)
裄:1尺7寸(約64.6cm)


 

追加画像・商品説明

すみれ文様染め羽織 正面 すみれ文様染め羽織 羽裏 すみれ文様染め羽織 質感・風合

薄い鶸色の地に菫文様が染められた可愛らしい羽織。
繊細な線使いが、ヨーロッパ更紗の銅版染めを思い起こさせる和洋折衷な雰囲気。
更紗と同様に、同じパターンながらもリズミカルな動きを感じさせ、見ているだけで楽しい気持ちになる図柄です。
優しい色使いが春の着こなしにピッタリ、これからのお出かけが楽しみなる一着です。


暈しに早春柄の絵羽織

 

暈しに早春柄の絵羽織

着物17-3-20
ご売約済み

身丈:2尺3寸(約87.4cm)
裄:1尺6寸8分(約63.8cm)


 

追加画像・商品説明

暈しに早春柄の絵羽織 正面 暈しに早春柄の絵羽織 羽裏 暈しに早春柄の絵羽織 質感・風合

暈しに早春柄の絵羽織 質感・風合 暈しに早春柄の絵羽織 背紋

霞の中に春蘭と竹、梅が覗いています。
お袖には菊の花も咲いています。
暮れから新年、そして春先までお召しになれるお羽織です。
絵羽織なので、付下にもどうぞ。
裄出しも可能です。


しだれ桜の図小紋

 

 

しだれ桜の図小紋

着物17-3-14
ご売約済

身丈:4尺(約152cm)
裄::1尺7寸(約64.6cm)


 

追加画像・商品説明
しだれ桜の図小紋 上前 しだれ桜の図小紋 上前 しだれ桜の図小紋 質感・風合

しだれ桜の図小紋 質感・風合

一面に咲き誇るしだれ桜。
地色の鼠色と葉の緑が相まって、今まさに散らんとする桜の儚さを表しているようです。
咲き誇る時間が短いからこそ美しい桜の花。
このお着物も同じく、美しく咲かせてあげてください。


つわぶきの小紋

 

 

つわぶきの小紋
着物17-3-13
ご売約済

身丈:4尺2寸(約159.6cm)
裄::1尺7寸5分(約66.5cm)


 

追加画像・商品説明
つわぶきの小紋 上前 つわぶきの小紋 上前 つわぶきの小紋 質感・風合

つわぶきの小紋 質感・風合

大きなつわぶきの葉っぱが、縦半分に色分けされて並んでいます。
テキスタルデザイナーのセンスが冴え渡るお召しものです。
春の日のお出かけに、キリッとお出かけ下さい。


藤文様付下

 

 

藤文様付下
着物17-3-12
ご売約済
身丈:4尺(約152cm)
裄::1尺7寸(約64.6cm)


 

追加画像・商品説明
藤文様付下 上前 藤文様付下 上前 藤文様付下 質感・風合

藤文様付下 質感・風合

紋意匠の豪華な光沢に浮かぶは大輪の牡丹。
裾模様は、糊置きで防染した後に、胡粉で彩色した藤の花が華麗に描かれています。
垂れ下がる房の間からは、可愛いたんぽぽとスミレが覗いています。
紋もないので、気軽なお出かけにいかがでしょうか。


Page 1 of 9212345...102030...Last »

TOPに戻る

灯屋2紹介着物振袖通信販売買取掲載誌・衣装協力リンクブログ| [姉妹店]骨董の灯屋和家具の可ナル舎
着物レンタル婚礼衣裳レンタル振袖レンタル訪問着レンタル小紋レンタル成人式レンタル袴レンタル七五三レンタル